Fプランツさん&あーしろうさんから | ROKA BLOG
2019-02-04 10:40:59

Fプランツさん&あーしろうさんから

テーマ:ブログ

作品展、始まりました!

 

お客様の出足はゆっくりですが、お隣の鹿児島県、大分県からも見学に来ていただいて本当にありがたいことです!

 

今回の客様の特徴はとてもコアな方が多いということ。

 

「交配の仕方は?」、「種採りのタイミングは?」など具体的、実践的な質問が多くて、目打ちを持って説明をさせていただいていますよ(笑)。

 

どうぞお気軽にご質問くださいませ!

 

さて、作品のご紹介!Fプランツの福田史朗さんの作品は、ご本人共々とても個性的です!(笑)

フリル系

 

フリルは皆さん手掛けていらっしゃいますが、まさしく力強い“男のフリル”です。コウロギさんのフリルと見比べるとそれがはっきりと分かります。

 

特にブラックは他に類がなく、皆さん注目です!

 

そして、好きとそうでない方がはっきりと分かれます。それだけ個性的だということでしょう。

バニータイプ

 

イエローからブラウンの色幅があり、小ブロッチからヒゲ。

 

バニーは女性が見出した花型のため、かわいらしさや野草的な感じを求めての選抜、育成がなされてきましたが、それとは全く逆の方向性。「こう来たか」と衝撃を受けました!

 

この花を見て頂くと、方向性は一つではないんだなということがよく分かります。

反転咲き

 

いくらか系統が出ているそうですが、迷われているご様子。是非とも福田さんが手掛ける反転咲きを見てみたいですね!

 

そして、個人的に大好きなのが、

グリムズパーティ

 

焼けが入り、チェンジングカラーで、反転傾向、多弁化傾向とたくさんの特徴を持っている系統です。

 

これまでずっと展示させていただいていますが、年によって花の感じが違います。これがすごく面白い!!

ですので、金屏風の前に!

 

これがすごくこの設えに合うんですよ。芸の極みですね。福田さんの作品は、じっくりと見てください!

 

さて、花色で言えばいまだにこの色はありません。

メヌエットセリジェ

 

Kim農園のお友達のあーしろうさんの作品です。特徴的な本名のためにブリーディングネームを使われています(笑)。

 

とてもクリアなピンク色。

 

この色目で他の花型や輪の大きさを目指されているようですが、これがなかなか難しいみたいです。

 

でも、その一方で新たな色彩表現の可能性も見えてきました!

 

それが何かって?

 

それは展示会でご自分の目で確かめてください!(笑)

 

作品展、2月10日(日)までとなっています。たくさんの方のご来場をお待ちしています!!

ROKAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス