移植の続きを | ROKA BLOG
2018-10-08 20:43:18

移植の続きを

テーマ:種まき

ん?この香りは…、

キンモクセイが咲き始めました。北側は先日の台風で葉っぱをむしり取られていますが、そんなことはお構いなし。逞しいの一言です!

 

そして、そんな季節になったんですね!季節はめまぐるしく変わっていきます。

苗がだいぶ大きくなりました。

 

すでに移植時期は過ぎています。ポット播きでこれだと根が絡まってしまうのですが、セルトレイ播きだと個別ですので、ここまでおいても大丈夫です。

 

これから、早々にポット移植です。

 

で、またまたトラブル。注文した用土が間違いで届きました。求めるものとの交換をお願いしたのですが、在庫がなく、また先日の台風で不都合が起きて早々には作ることが出来ないとのこと。困りました。

 

その為今日の午前中は用土の手配。お陰様で、何とか他から求めることが出来来ました。

 

で、作業開始!用土が途中から違いますが、仕方がありません。用土が違えば水管理などが違ってくるのです。

ひとまず一棚にポットを構えることが出来ました。

セル苗をピンセットなどでトレイから抜きます。根が伸びていますね。

 

セルだと根が切れることがないので、ダメージがほとんどありません。

で、その用土ごとポリポットの移植です。とても簡単でスムーズに進みます。

なんとか3トレイを終了!

 

手前は06年採種の苗(セル苗の画像の2、3枚目)。12年も前のものなのですが、かなり発芽してびっくり!

 

12年前の花はいったいどんなものだったのでしょうか?

 

記憶も曖昧ですし、すでに廃番になった品種もあります。平成最後の年は過去の花を振り返ることにいたしましょう!(笑)

ROKAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス