発芽の様子とブランスドンナ | ROKA BLOG
2018-09-20 22:37:16

発芽の様子とブランスドンナ

テーマ:種まき

前線が停滞して、雨曇りの天候。

 

そんな中でも今のところ発芽は順調に進んでいます。

いろんな種類を播いているので、発芽はバラバラです。良いもの、良くないもの、未だなもの。

 

後々のことを考えれば、全部発芽してほしいような、8割ぐらいで止まってほしいような・・・。気持ちが逡巡します(笑)。

ポット播き分は、用土が多いせいか、大きくなるのが早いような気がします。

 

だた、大きくしすぎると根が絡まって、移植の際のダメージが大きくなるので苗の数と移植時のタイミングの見極めが重要!

 

薄く播いたものは本葉2~3枚ぐらいまでは大丈夫です。

 

さて、昨年購入のブルンスドンナが開花して来ました!

ブランスドンナ‘新世紀’

 

その名のとおり、ブルンスビギアとベラドンナリリーとの交配種です。濃いピンクの細弁。香りはベラドンナリリーより薄め。

 

ベラドンナリリーはすでに開花を終えていますが、交配種はこれから。初めて見る花にドキドキします!(笑)

ROKAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス