リコリスH30年度実生新花! | ROKA BLOG
2018-08-16 23:09:46

リコリスH30年度実生新花!

テーマ:リコリス

通常は台風が過ぎた後は晴れるものですが、逆に過ぎた後に大雨が降っている宮崎です。

 

今日も激しい雨が繰り返し降っていましたが、ようやく明日からは回復の兆し。しかし、また台風19号が・・・、暑さに台風にうんざりの夏でございます(笑)。

 

さて、この時期の楽しみはリコリスの実生の開花。今年もわずかですが咲いてきました!!

系統番号:(スキャンダル×スペラード)H30-1

 

播種日:2013.10.13 開花日:2018.8.9 4輪 開花までに5年かかっています。

 

今年の先陣を切ったのはこの花!青味を帯びたピンクの小輪ですが、最初のぐるっと回ってきた台風の雨にやられてボロボロ、正確な花型の確認ができませんでした。

 

奇しくも開花日は長崎の原爆忌。もし名前を付けることがあれば、「長崎の空」みたいな感じにしたいと思います。

系統番号:(中国スプレンゲリーNO.149×オーレア・ラティフォリア)H30-1

 

播種日:2013.10.20 開花日:2018.8.12 7輪 こちらも5年ですね!

 

花色はくすんだピンクにの濃いピンクの中筋、フリル。興味深いのは蕾に黄色の色素が見えることです。不思議な色合いがなかなかいい感じです!

 

雨の合間に撮ったのですが、これもお盆の大雨でボロボロになってしまいました!しょうがないことですね。

 

名前はすぐに浮かびました、「花酷暑」。

 

本来、品種名に使うような言葉ではありませんが、ここは敢えて使ってみました。

 

開花した時の湿度と気温、花色が強烈な日差しで飛んだような感じで、また花弁のうねりからも暑さを感じます。

 

この花を見るたびにきっと今年の夏の異常さを思い出すことでしょう。私なりのメモリアルです(笑)。

 

さて、今年はどんな新花に出逢えるでしょうか?せめて5~6個は行きたいな(笑)。

ROKAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス