プリムラの季節 | ROKA BLOG
2018-03-09 23:16:49

プリムラの季節

テーマ:プリムラ

3月になってようやくの更新です(笑)。

 

向田邦子さん的(元は世阿弥ですが)に言えば、人生には「男時、女時」というのものがあって、男時は運のついている時のことで、女時はその反対。

 

どうもその女時が来たようで、足首はくじくわ、首が痛くて左右向けないわ、油断して花粉症は発症するわ、車はきゅるきゅる言い出すわ、洗濯機は壊れるわ、新燃岳は噴火するわで、ブログの更新どころではありませんでした。

 

でも、ようやくその女時も脱せたようでブログの更新を行っています(笑)。

 

数日前は5月の陽気。Kim農園さんと長年取り組んでいる「晴れの国のサクラソウ」の親株も届きました。

晴れの国のサクラソウ~新古今~

 

日本的な色、細い花茎、日本サクラソウの趣をもったプリムラを目指しています。でもこれがなかなか・・・(笑)。

 

でも、実物を見て頂いた方々からは明らかにこれまでのプリムラとは違うとご意見いただいています。本当にありがたい!

 

もっともっと個性を際立たせないといけませんね。

 

で、わずかですが近々ネット通販で取り扱ってくださる運びとなりました。

 

風散歩さん⇒http://kazesanpo.com/

 

ほぼ一点もの。数量限定。興味ある方は是非ご覧になってください!

 

さて、こちらは圃場のプリムラ。こちらも一気に開花が進みました。

オリジナル系プリムラ。

 

同系統内で交配してもいろんな色が分離します。

 

自殖できるパンジー・ビオラの方がどんなに育種が楽か。プリムラをやってみて痛感します。

春の台

 

萼が花弁に変化するホースインホース系統も何とか繋いでますよ!

 

繋ぐばかりでなく、今度は広げなけきゃいけませんね。頑張ります!(笑)

ROKAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス