本当の気持ち | ROKA BLOG
2017-12-17 10:25:11

本当の気持ち

テーマ:ブログ

前回のブログ、たくさんの方に読んでいただいたようで、ありがとうございました。

 

本当のところを言うと、投稿するかどうかはかなり逡巡いたしました。

 

頂いているメッセージなどから、確実に気持ちが晴れて再び元気になられる方がいる一方で、傷つく方も確実にいることが分かっていたからです。

 

人を非難したり攻撃するために始めたブログではありません。

 

でも、どうしても瞼からはなれない情景があり、それは繰り返し甦ってくる情景でありました。

 

先月、東京に行く機会があり、10年ぶりでしょうか、ある育種家さんにお会いすることが出来ました。

 

日本のパンジー・ビオラのエポックメイキング的な花を作られた方。この花の登場でパンジー・ビオラは日本人の花となったのです。

 

尊敬する先輩ですが、この方とパンジー・ビオラについて話していると、母が生きていればこんな話していたかなとふと思ったりもします(「そんな歳ではありません」と怒られるかもしれませんが…)。

 

その原点とも言える圃場も案内していただきました。花についての話題で盛り上がり、それは楽しい時間でした。

 

そして、みんなでの食事会。花関係の方ばかり6名です。

 

その時、育種家さんは数冊のファイルをご自宅からわざわざ持参されていました。それはこれまでの自分の育種の記録や資料をまとめたもの。

 

きっと私や皆さんに見せたかったのだと思います。

 

ファイルを開きながらの会話、そして開いたページにそのチラシはありました。

 

それは育種家さん紹介のためにある方が作ったチラシ。育種家さんの代表的作品の写真があり、育種家さんの名前も書かれてあるものでした。

 

そのチラシが出たところ、育種家さんは「これは皆さんにご不快ですね」と次のページに行こうとされました。

 

「大丈夫ですから」と皆さんはとどめて、ファイルを見ながら楽しい食事会は続きました。

 

自分の育種の記録をまとめたファイル。その中に皺ひとつなく収められているチラシ。

 

育種家さんはとても嬉しかったんだと思います。

 

花を交配して新しい花を作りだして、それが誰かを楽しませることが出来れば・・・。ただそれだけの気持ちでやってきた育種。喜んでくださる方がいたのかな、こんなチラシを作ってもらった。

 

今となってはどのような意図で作られたものかはわかりません。

 

でも、育種家さんは嬉しかったんだと思います。

 

「こんな素敵なチラシを作ってくださったんですよ!」「よかったですねえ!」「素晴らしいですね!」と、そんな会話もあったはず。

 

でも、育種家さんは私たちに気を遣ってそれを隠そうとされました。

 

その時のお気持ち。それを察すると私はいたたまれませんでした。その場にいた皆さんも何かしら察せられたようでした。

 

どうして相手の気持ちに想いをはせようとはされないのでしょうか?はせようという努力をされないのでしょうか?

 

エゴサーチして、わざわざ自分から不幸の種を拾って、不幸に取りつかれ、今度は自ら不幸の種を播き散らす。

 

最近もいいネタを見付けたとばかりに他人への攻撃の繰り返し。

 

さすがに・・・、でした。

 

本来ですと、このようなSNSでやるべき内容でないことは分かっています。

 

ですが、相手の方は前に出てこられない。都合が悪くなるとお逃げになる。責任を取らされそうになるとお逃げになる。そして、誰かの陰に隠れてまた人への攻撃です。

 

これまでもいろんなものからお逃げになってきたのでしょうね。

 

そして、今度は種を丸投げ、ある生産者さんの後ろにお逃げになった。それらの苗が今、販売されています。

 

その生産者さん、これから矢面に立つ訳ですが大丈夫でしょうか。ふと後ろを見たら誰も居ないってことにならないか、老婆心ながら心配です。

 

今朝、新聞を読んでいたら「責難は成事にあらず」という言葉が目に飛び込んで来ました。

 

これは「人を非難することは何かを成すことではない」との意味とか。

 

ただ、自分なりの考えだけで、相手のことを想像することなく進めようとしても何も解決しない。これは今の私とあなたに向けられた言葉です。

 

私は少々感情的になり、あなたの弱さに目を向けることを忘れていました。私はそのあなたの弱さに思いをはせたいと思います。

 

ですから、あなたも育種家さんの気持ちに思いをはせてください。

 

最終的にはそのチラシをいい思い出にしてほしい。ただそれだけです。

ROKAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス