コウロギさん、デビュー!! | ROKA BLOG
新型コロナウイルスに関する情報について

コウロギさん、デビュー!!

昨日、タキイさんとサカタのタネさんの夏秋のカタログが送られてきました。


もうそんな時期なんでしょうか。早いですねえ~。こちらはまだ種の整理も出来ていないのに。

ROKA BLOG-タキイカタログ

年なんでしょうかね、最近はそれほどほしいものがありません。「何かあるかなあ~?」とぱらぱらとめくっていてびっくり!!


な、なんと、コウロギノブコさんの品種が紹介されているではありませんか!!

ROKA BLOG-ノブコセレクション

ノブコセレクション、遂に全国デビューです!


昨年、わずかながら試験販売を行なったところ大好評。今年の予約がすでにこの時点で入りました。


これ以上は数量的に難しいとのことで、本格的な通販は固辞されていたようですが大人の事情でデビューとなったみたいです。

ROKA BLOG-ノブコセレクション

紹介文があります。私が言うのも変な話ですが、一部補足をさせていただきと思います。


まずは阿蘇山麓と書かれていますが、コウロギさんの地域は宮崎県の五ヶ瀬町。熊本県との県境、日本最南端のスキー場の麓です。


「私だけのビオラを作りたい」との思いですが、どうしてそう思われたのかはこちらの記事で紹介しています。是非ご覧ください。⇒http://ameblo.jp/pansy-tane/entry-10440125836.html


さて、今回販売されるのはコウロギさんの代表作です。

ROKA BLOG-ちょうちょ
なのはに蝶々系
ROKA BLOG-あげは

なのはに蝶々のあげはバージョン。なのはに蝶々よりも一回り大きい花です。

ROKA BLOG-ラブソングズ

そして、新品種の‘ラブソングズ’です。


あげはよりもさらに大きくなった大バニー~大ラビットの花型の混合。一番興味深いのは大バニー型でレッドブロッチの個体が含まれていること。


今のところ、細弁で白地にレッドブロッチの花はこれしかありません。個人的にはこれだけ選抜かけたいぐらいです。

お任せミックスですので、運が良ければ当たりますよ。


そして、この品種のキャッチコピーがこれ!


「はるか遠くまで旅する蝶がいる。願わくばこのチョウたちの翅に託して愛と勇気の歌を届けたい」


これ、実は私が書いています。コウロギさんの“想い”が元気のない方々へ届くようにと一生懸命考えました。


で、後一つ、ご本名が出ていますがブリーディングネームはカタカナで「コウロギノブコ」さんですのでよろしく!

ROKA BLOG-憧れビオラ
今回も販売の「憧れビオラ」。
ROKA BLOG-憧れビオラ

平塚弘子さんの‘水色のワルツ’、落合けいこさんの‘ホワイトバタフライ’、そして私の‘ののはなイエロー’も販売です。
ROKA BLOG-麗子のフリル
‘麗子のフリル’は平塚さんの品種ですね。
ROKA BLOG-サカタカタログ

さて、サカタのタネさん、こちらも話題満載!


な、なんと初めてのダブル咲き“フェアリーチュール”がデビューです。皆さん、ついに入手出来ますよ!

ROKA BLOG-フェアリーチュール
ROKA BLOG-フェアリーチュール

思えば、ここに来るまで長かったような短かったようなそんな気持ちです。


とにかく、ビオラリアンの方は一度は手に取ってみてください。その素晴らしさを是非感じて頂きたいと思います。


なお、八重咲きについてもっと知りたい方は、「山野草マニアックスNO.30」http://tochinoha.com/?mode=cate&cbid=437447&csid=1&sort=n をご覧になってください(宣伝です、(笑))。

さて、常連の見元一夫さん。

ROKA BLOG-見元ビオラ
ROKA BLOG-見元ビオラ
ヨーロッパ進出も始まり、ますます内容充実です!
ROKA BLOG-笈川ビオラ

都筑の里はフェアリープリンセスの笈川勝之さん。


私もまだ見ていない新品種が発売です。

ROKA BLOG-ビオラワールド
ビオラワールド、江原伸さんのビオラも販売。今回から種の販売も始まりました。
ROKA BLOG-やまね工房すみれ

落合けいこさんのやまね工房スミレ、花絵本。


はじっこだからと言って見落としちゃいけませんよ。


パンジー・ビオラの個人育種家の世界。本当にすごいことになってきました。どんどん広がりますように!!