パンダの音楽

静岡在住のセレクタ兼チャーターです。

独自ヒットチャートの公開、お気に入り楽曲の紹介等を致します。


テーマ:

 

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Look What You Made Me Do/Taylor Swift/(Big Machine/Republic)

2/(-)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

3/(↑)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

4/(-)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

5/(-)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

6/(-)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

7/(↑)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

8/(↓)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

9/(-)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

10/(-)/1-800-273-8255/Logic feat. Alessia Cara & Khalid/(Visionary/Def Jam)

11/(↑)/Feel It Still/Portugal. The Man/(Atlantic)

12/(↓)/Sorry Not Sorry/Demi Lovato/(Safehouse/Island/Hollywood/Republic)

13/(NEW!)/Too Good At Goodbyes/Sam Smith/(Capitol)

14/(↑)/Praying/Kesha/(Kemosabe/RCA)

15/(↑)/Bodak Yellow (Money Moves)/Cardi B/(The KSR Group/Atlantic)

16/(↓)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

17/(↑)/What Lovers Do/Maroon 5 feat. SZA/(222/Interscope)

18/(↑)/Friends/Justin Bieber + BloodPop/(GENPOP/SchoolBoy/Raymond Braun/Def Jam/Republic)

19/(NEW!)/Mi Gente/J Balvin & Willy William/(Scorpio/Republic)

20/(↓)/...Ready For It?/Taylor Swift/(Big Machine/Republic)

 

<20位以下圏外行き>

24/(↓)/Feels/Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean/(Fly Eye/Columbia)

43/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

 

9月第4週、秋分の日の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Taylor Swiftの「Look What You Made Me Do」がV2達成です。セールスでは3週連続で1位を獲得しているものの、オンエアでの上昇が緩やかで、オンエアチャートでは6位にランキングしています。2位のCharlie Puthの「Attention」も先週よりキープ、こちらはオンエアで4週連続で首位を獲得しています。3位にNiall Horanの「Slow Hands」が先週7位から4ランクアップで首位陣入り初。オンエアチャートで2位にランキングしており、バランス巧妙がかなり影響しています。4位のDJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」、5位のImagine Dragonsの「Believer」はいずれも先週よりキープ。先週3位だったLuis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」は8位へ5ランクダウン!、オンエアで12位と翳りを見せておりこちらもバランス巧妙によるランク変動は否めず、…こういった夏向けの楽曲が降下していくあたり、季節の移ろいを感じさせます。

TOP10ラインでは入れ代わりなし。TOP20ラインで2組入れ代わりあり!!。圏外行きはCalvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Seanの「Feels」とZedd & Alessia Caraの「Stay」。Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Seanの「Feels」は先週13位から24位へ11ランクダウン、1週だけTOP10入り、7週連続TOP20入り、最高位10位を記録し、今年の夏のスマッシュヒットとなりました。Zedd & Alessia Caraの「Stay」は先週20位から43位へ大幅23ランクダウン!、17週連続TOP10入り、25週連続TOP20入り、最高位2位を記録。おおかたオンエア主導で動きましたが、今年の春から夏を代表する大ヒット曲となりました、大変お疲れさまでした。代わりに入ってきたのは、Sam Smithの「Too Good At Goodbyes」とJ Balvin & Willy Williamの「Mi Gente」。Sam Smithの「Too Good At Goodbyes」は今週のチャートの目玉、セールスで初登場5位にランキング!、当チャートでも先週初動はあったものの大きくジャンプアップしました。Sam Smithは久しぶりの新曲による上位進出で、秋・冬にマッチした心温まるバラード。ただでさえキレイな歌声なのに、サビのあたりで聴かせるファルセットは絶妙!です。J Balvin & Willy Williamの「Mi Gente」はセールス主導のTOP20入りで、セールスチャートでは既に25週もランキングし続けてのお目見え。終始ラップを利かせたHIP HOPですが、ラテン系のノリがあるからだろうか、面白いメロディラインとリズム取りで、聴いていて楽しくなるストリーミングに仕上がっています。

続きまして、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Taylor Swift/「Look What You Made Me Do」、2位=Cardi B/「Bodak Yellow (Money Moves)」、3位=Logic feat. Alessia Cara & Khalid/「1-800-273-8255」、4位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、5位=Sam Smith/「Too Good At Goodbyes」。オンエアでは1位=Charlie Puth/「Attention」、2位=Niall Horan/「Slow Hands」、3位=Liam Payne feat. Quavo/「Strip That Down」、4位=Shawn Mendes/「There's Nothing Holdin' Me Back」、5位=Imagine Dragons/「Believer」となりました。このところ、セールスとオンエアとの乖離が大きい状態が続き、セールスで2位にランキングしているCardi Bの「Bodak Yellow (Money Moves)」は未だにオンエアチャートに姿を現していません。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

AttentionAttention
 
Amazon

 

Slow HandsSlow Hands
 
Amazon

 

GratefulGrateful
 
Amazon

 

EvolveEvolve
 
Amazon

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

rank/title/artist/maker

1/(↑)/Look What You Made Me Do/Taylor Swift/(Big Machine/Republic)

2/(↓)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

3/(↓)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

4/(↓)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

5/(-)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

6/(-)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

7/(↑)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

8/(↓)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

9/(-)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

10/(↑)/1-800-273-8255/Logic feat. Alessia Cara & Khalid/(Visionary/Def Jam)

11/(↑)/Sorry Not Sorry/Demi Lovato/(Safehouse/Island/Hollywood/Republic)

12/(↑)/Feel It Still/Portugal. The Man/(Atlantic)

13/(↓)/Feels/Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean/(Fly Eye/Columbia)

14/(NEW!)/...Ready For It?/Taylor Swift/(Big Machine/Republic)

15/(↓)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

16/(↓)/Praying/Kesha/(Kemosabe/RCA)

17/(-)/Bodak Yellow (Money Moves)/Cardi B/(The KSR Group/Atlantic)

18/(NEW!)/What Lovers Do/Maroon 5 feat. SZA/(222/Interscope)

19/(↑)/Friends/Justin Bieber + BloodPop/(GENPOP/SchoolBoy/Raymond Braun/Def Jam/Republic)

20/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

 

<20位以下圏外行き>

22/(↓)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

25/(↓)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

 

9月第3週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

また首位変わりました!。Taylor Swiftの「Look What You Made Me Do」が先週4位から3ランクアップで初Vです。セールスチャートで2週連続で1位にランキングしてイキオイは強い状態です。2位=Charlie Puthの「Attention」、3位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」、4位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」の3組はTaylor Swiftの3ランクアップに伴い、それぞれ1ランクずつスライドダウン。5位のImagine Dragonsの「Believer」は先週からキープ、TOP5の顔触れは先週とすべて同じでした。Charlie Puthの「Attention」はオンエアチャートで3週連続で首位を獲得しています。

TOP10ラインで1組入れ代わりあり!。先週10位だったCalvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Seanの「Feels」が13位へ3ランクダウン。代わって、Logic feat. Alessia Cara & Khalidの「1-800-273-8255」が先週11位から10位へ1ランクアップ、TOP20入りして早くも2週めでのTOP10入りです。こういった数字とハイフンだけの長いタイトル曲がTOP10入りするのは当チャートでは(たぶん…)初めてのことだと思います。

TOP20ラインでは2組入れ代わりあり!!。圏外行きはDJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」とChildish Gambinoの「Redbone」。DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」は先週18位から22位へ4ランクダウン、15週連続TOP10入り、18週連続TOP20入り、最高位2位を6週連続キープ。Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」に首位を阻まれたかたちになりましたが、今年の夏を代表する大ヒット曲となりました、大変お疲れさまでした。Childish Gambinoの「Redbone」は先週19位から25位へ6ランクダウン、通算で10週TOP20入り、最高位12位、1回TOP20内返り咲きを記録、今年の夏を彩るスマッシュヒットとなりました。代わりに入ってきたのは、Taylor Swiftの「...Ready For It?」とMaroon 5 feat. SZAの「What Lovers Do」。Taylor Swiftの「...Ready For It?」は今週1位の「Look What You Made Me Do」に続く新曲で、いずれも本年11月リリース予定の新作「Repulation」のリードシングルになります。「...Ready For It?」はセールスチャートで初登場4位にランキング。Taylor Swiftは2週連続で畳み込むように首位陣を荒らすことになり、まさに今もっともイキオイのアーティストであることを象徴しているようです。一方、Maroon 5 feat. SZAの「What Lovers Do」は当チャートでは2週めでオンエア主導でのTOP20入り。Maroon 5にしては新曲なのに控えめな上位進出で、今までの爆発的な強さを感じられません。

続きまして、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Taylor Swift/「Look What You Made Me Do」、2位=Cardi B/「Bodak Yellow (Money Moves)」、3位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、4位=Taylor Swift/「...Ready For It?」、5位=Logic feat. Alessia Cara & Khalid/「1-800-273-8255」。オンエアでは1位=Charlie Puth/「Attention」、2位=Shawn Mendes/「There's Nothing Holdin' Me Back」、3位=Niall Horan/「Slow Hands」、4位=Imagine Dragons/「Believer」、5位=Liam Payne feat. Quavo/「Strip That Down」となりました。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Attention Attention
 
Amazon

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

 

Evolve Evolve
 
Amazon

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Attention Attention
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(↑)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

2/(↓)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

3/(↓)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

4/(NEW!)/Look What You Made Me Do/Taylor Swift/(Big Machine/Republic)

5/(↓)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

6/(↓)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

7/(↓)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

8/(-)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

9/(↓)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

10/(↑)/Feels/Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean/(Fly Eye/Columbia)

11/(NEW!)/1-800-273-8255/Logic feat. Alessia Cara & Khalid/(Visionary/Def Jam)

12/(↑)/Sorry Not Sorry/Demi Lovato/(Safehouse/Island/Hollywood/Republic)

13/(↑)/Feel It Still/Portugal. The Man/(Atlantic)

14/(↓)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

15/(↑)/Praying/Kesha/(Kemosabe/RCA)

16/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

17/(-)/Bodak Yellow (Money Moves)/Cardi B/(The KSR Group/Atlantic)

18/(↓)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

19/(↓)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

20/(↓)/Friends/Justin Bieber + BloodPop/(GENPOP/SchoolBoy/Raymond Braun/Def Jam/Republic)

 

<20位以下圏外行き>

22/(↓)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

27/(↓)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

 

9月第2週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

首位変わりました!。Charlie Puthの「Attention」が先週3位から2ランクアップで初Vです。セールスで5位、オンエアで1位にランキングしていて、オンエアに傾いたバランス首位です。このところセールスチャートとオンエアチャートとの乖離が広がってきているので、バランス巧妙が強い結果となりました。これにより、2位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」と3位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」はともに1ランクずつダウン。そして…!、4位にTaylor Swiftの「Look What You Made Me Do」が初登場!。セールスチャートで急上昇して1位にランキングしており、オンエアでの反応も良く、かなり高位置でのスタート!、さすが今をときめくトップアーティスト、日本国内でも早くから話題に取り上げられていただけはあります。実のところ初動は先週から見られ、セールスでは77位→1位、オンエアで21位→9位、当チャートでは41位→4位となっております。これに伴い、先週4位だったImagine Dragonsの「Believer」は5位へ、先週5位だったShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」が6位へ、それぞれ1ランクずつダウンしました。

TOP10ラインで2組入れ代わりあり!!。先週9位だったEd Sheeranの「Shape Of You」が22位へ大幅13ランクダウン!、いわゆる「セールスチャートから姿を消してしまったため」の急降下です。もう1組、先週10位だったSam HuntBody Like A Back Road」が14位へ4ランクダウンしました。代わってTOP10入りしたのは、上述のTaylor Swiftの「Look What You Made Me Do」のほか、Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Seanの「Feels」が先週11位から10位へ1ランクアップ、TOP20入りしてから6週めでのTOP10入りとなりました。

TOP20ラインでも2組入れ代わりあり!!。圏外行きは上述したEd Sheeranの「Shape Of You」とPost Malone feat. QuavoCongratulations」。Ed Sheeranの「Shape Of You」は33週(!!)連続TOP10入り(TOP20入りも同じ)、12週連続首位を獲得し、今年を代表する超大ヒット曲となりました、大変お疲れさまでした。Post Malone feat. QuavoCongratulations」は先週20位から27位へ7ランクダウン、13週連続TOP20入り、最高位15位を記録し、今年の夏を彩るスマッシュヒットとなりました。代わりに入ってきたのは、上述したTaylor Swiftの「Look What You Made Me Do」とLogic feat. Alessia Cara & Khalidの「1-800-273-8255」。Logic feat. Alessia Cara & Khalidの「1-800-273-8255」は5月にリリースされたアルバム「Everybody」からのシングルで、今年の初夏からオンエア主導でチャートを動いていた印象があったものの、今週になってセールスチャートで9位へ急上昇!、当チャートでも先週25位から11位へ14ランクアップとなりました。

続きまして、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Taylor Swift/「Look What You Made Me Do」、2位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、3位=Cardi B/「Bodak Yellow (Money Moves)」、4位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、5位=Charlie Puth/「Attention」。オンエアでは1位=Charlie Puth/「Attention」、2位=Shawn Mendes/「There's Nothing Holdin' Me Back」、3位=Niall Horan/「Slow Hands」、4位=Imagine Dragons/「Believer」、5位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」となりました。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

 

 

Evolve Evolve
 
Amazon

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(-)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

3/(-)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

4/(↑)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

5/(↓)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

6/(-)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

7/(-)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

8/(↑)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

9/(↑)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

10/(↓)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

11/(↑)/Feels/Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean/(Fly Eye/Columbia)

12/(↑)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

13/(↓)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

14/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

15/(↑)/Sorry Not Sorry/Demi Lovato/(Safehouse/Island/Hollywood/Republic)

16/(NEW!)/Friends/Justin Bieber + BloodPop/(GENPOP/SchoolBoy/Raymond Braun/Def Jam/Republic)

17/(↑)/Bodak Yellow (Money Moves)/Cardi B/(The KSR Group/Atlantic)

18/(↓)/Praying/Kesha/(Kemosabe/RCA)

19/(NEW!)/Feel It Still/Portugal. The Man/(Atlantic)

20/(↓)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

 

<20位以下圏外行き>

21/(↓)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

26/(↓)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

 

9月に入りました!、第1週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV11達成です!。今週はセールスで1位、オンエアで5位にランキング、セールスチャートではV16(!!)を達成していますが、オンエアでイキオイの翳りが見えてきました。2位のDJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」、3位のCharlie Puthの「Attention」はそれぞれ先週よりキープ。Charlie Puthの「Attention」は今週オンエアで首位を獲得しています。実は今週のTOP3、バランス的には同点で拮抗しており、来週は互いのランキング位置によっては首位陣が荒れるかもしれません。4位と5位で入れ代わり、Imagine Dragonsの「Believer」が1ランクアップ、Shawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」が1ランクダウンしました。

TOP10ラインで入れ代わりなし。TOP20ラインで2組入れ代わりあり!!。圏外行きはKygo x Selena Gomezの「It Ain't Me」とHalseyの「Now Or Never」。Kygo x Selena Gomezの「It Ain't Me」は先週20位から21位へ1ランクダウン、13週連続TOP10入り、26週連続TOP20入り、最高位4位を記録。おおかたオンエア主導の粘り強い動向を続けて、今年の春から夏にかけての代表的なヒット曲になりました、大変お疲れさまでした。Halseyの「Now Or Never」は先週17位から26位へ9ランクダウン、5週連続TOP10入り、15週連続TOP20入り、最高位9位を記録。終始オンエア主導でしたが、こちらも今年の夏を彩るヒット曲となりました、お疲れ様でした。代わりに入ってきたのは、Justin Bieber + BloodPopの「Friends」とPortugal. The Manの「Feel It Still」。このところ客演での活躍が目立っていたJustin Bieberですが、久しぶりに自己クレジットトップのこの新曲「Friends」は大ヒットしたアルバム「Purpose」の流れを汲んでいるような聴き心地の良いストリーミングです。オンエアチャートでは先週初登場しており、今週セールスチャートで初登場20位にランキング、当チャートでは先週53位から16位へ大幅37ランクもジャンプアップしました。Portugal. The Manの「Feel It Still」は、所々'で80~'90年代シーンを彷彿とさせるエッセンスを交えるサイケデリックなダンス系ポップ。軽くほわほわした女声ヴォーカルが耳障りの良いストリーミングで、今のところセールス・オンエアで五分五分のリードでランクアップしてきました。

続きまして、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、3位=Cardi B/「Bodak Yellow (Money Moves)」、4位=Imagine Dragons/「Believer」、5位=Charlie Puth/「Attention」。オンエアでは1位=Charlie Puth/「Attention」、2位=Shawn Mendes/「There's Nothing Holdin' Me Back」、3位=Imagine Dragons/「Believer」、4位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、5位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」となりました。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

 

Attention Attention
 
Amazon

 

Evolve Evolve
 
Amazon

 

 

 

Friends Friends
 
Amazon

 

Feel It Still Feel It Still
 
Amazon

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(-)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

3/(↑)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

4/(↓)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

5/(↓)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

6/(↑)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

7/(↓)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

8/(↑)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

9/(↑)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

10/(↓)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

11/(↓)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

12/(↑)/Feels/Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean/(Fly Eye/Columbia)

13/(-)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

14/(-)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

15/(↑)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

16/(↑)/Praying/Kesha/(Kemosabe/RCA)

17/(↓)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

18/(↑)/Bodak Yellow (Money Moves)/Cardi B/(The KSR Group/Atlantic)

19/(NEW!)/Sorry Not Sorry/Demi Lovato/(Safehouse/Island/Hollywood/Republic)

20/(↓)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

 

<20位以下圏外行き>

21/(↓)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

 

8月第4週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV10(!)達成です。今週はセールスで1位、オンエアで3位にランキングし、今週もバランス首位です。2位のDJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」も先週よりキープ。3位にCharlie Puthの「Attention」が先週5位から2ランクアップ、自己最高位を更新し続けています。4位のShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」は先週3位から1ランクダウン、今週もこのタイトルがオンエアチャートで首位を獲得しています。5位のImagine Dragonsの「Believer」は先週4位から1ランクダウンしました。

TOP10ラインでは2組入れ代わりあり!!。先週7位だったDJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」が11位へ4ランクダウン、DJ Khaledは「Wild Thoughts」とのTOP10内2曲同時ランキングは7週で終わりました。そしてもう1組、Bruno Marsの「That's What I Like」が先週8位から21位へ13ランクダウン!、毎度おなじみ「オンエアチャートから姿を消してしまったため」の大幅ダウンです。代わって、Niall Horanの「Slow Hands」が先週12位から9位へ3ランクアップでTOP10内返り咲き。もう1組、Liam Payne feat. Quavoの「Strip That Down」が先週11位から6位へ5ランクアップ!、TOP20入りしてから5週めでのTOP10入りとなります。One Directionの2人の活躍となりました。

TOP20ラインでは1組の入れ代わり!。上述したBruno Marsの「That's What I Like」が圏外行き、セールスチャートではまだ8位にランキングしているものの、恐るべしバランス巧妙。26週連続(!)TOP10入り(TOP20入りも同じ)、7週連続首位を獲得し、今年の春から夏にかけての大ヒット曲となりました、大変お疲れさまでした。代わりに入ってきたのは、Demi Lovatoの「Sorry Not Sorry」。セールス主導でランキング開始したものの、今のところオンエア主導のヒットで、彼女自身のクレジットでは久しぶりの新曲となります。ダンス系要素はあるものの、いつもながらの伸びやかな歌声は健在です。

続きまして、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、3位=Cardi B/「Bodak Yellow (Money Moves)」、4位=French Montana feat. Swae Lee/「Unforgettable」、5位=Imagine Dragons/「Believer」。オンエアでは1位=Shawn Mendes/「There's Nothing Holdin' Me Back」、2位=Charlie Puth/「Attention」、3位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、4位=Imagine Dragons/「Believer」、5位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」となりました。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

 

Attention Attention
 
Amazon

 

 

Evolve Evolve
 
Amazon

 

JUNGLE RULES JUNGLE RULES
 
Amazon

 

 

 

Slow Hands Slow Hands
 
Amazon

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(↑)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

3/(↑)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

4/(↓)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

5/(-)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

6/(↑)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

7/(↓)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

8/(↓)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

9/(↓)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

10/(↑)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

11/(↑)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

12/(↓)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

13/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

14/(↑)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

15/(↑)/Feels/Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean/(Fly Eye/Columbia)

16/(↓)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

17/(-)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

18/(-)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

19/(NEW!)/Praying/Kesha/(Kemosabe/RCA)

20/(NEW!)/Bodak Yellow (Money Moves)/Cardi B/(The KSR Group/Atlantic)

 

<20位以下圏外行き>

22/(↓)/Castle On The Hill/Ed Sheeran/(Atlantic)

25/(↓)/Humble./Kendrick Lamar/(Top Dawg/Aftermath/Interscope)

 

8月第3週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV9達成です。今週はセールスで1位、オンエアで2位にランキングし、バランス首位。安泰首位の連続記録は5週で止まりました。2位にDJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」が先週3位から1ランクアップ。3位にShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」が先週4位から1ランクアップ、こちらのタイトルがオンエアで首位を獲得しています。4位にImagine Dragonsの「Believer」が先週2位から2ランクダウン、5位のCharlie Puthの「Attention」は先週からキープとなりました。

TOP10ラインで1組入れ代わりあり!。先週10位でTOP10入りしたばかりのNiall Horanの「Slow Hands」が12位へ2ランクダウン。代わって、Sam Huntの「Body Like A Back Road」が先週11位から10位へ1ランクアップ、TOP20入りしてから12週めでのTOP10入りです!。セールスチャートではTOP10ラインを粘り強くランクし続け、ようやくオンエアでも熱を帯びてのランクアップとなりました。

TOP20ラインでは2組入れ代わりあり!!。圏外行きは、Ed Sheeranの「Castle On The Hill」とKendrick Lamarの「Humble.」。Kendrick Lamarの「Humble.」は先週TOP20内返り咲きしたものの5ランクダウン、先週記した通り、バランス巧妙による裏腹な動きとなりました。Ed Sheeranの「Castle On The Hill」は先週19位から22位へ3ランクダウン、11週連続TOP20入り、最高位13位を記録。TOP20入りしてからは終始オンエア主導のランキングが続き、今年の夏を彩るスマッシュヒットとなりました。代わりに入ってきたのは、Keshaの「Praying」とCardi Bの「Bodak Yellow (Money Moves)」と女声2組。Keshaの「Praying」は今月リリースしたばかりの新作「Rainbow」のリードシングルで、今までノッテケでダンサブルな楽曲の印象が強かったのを裏切ったかのように、熱唱系のロックバラード、「歌もの」です。Cardi Bの「Bodak Yellow (Money Moves)」は珍しく女声ソロHIP HOP系では上位進出となりました。終始ラップが淡々と刻まれている楽曲でブイブイしていた頃のNicki Minajに近い印象。、セールスチャートで急上昇し、今週は8位にランキング、煽りを受けて当チャートでもTOP20入りとなりました。

続きまして、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、3位=French Montana feat. Swae Lee/「Unforgettable」、4位=Imagine Dragons/「Believer」、5位=Charlie Puth/「Attention」。オンエアでは1位=Shawn Mendes/「There's Nothing Holdin' Me Back」、2位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、3位=Charlie Puth/「Attention」、4位=Imagine Dragons/「Believer」、5位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」となりました。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。
 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

 

 

Evolve Evolve
 
Amazon

 

Attention Attention
 
Amazon

 

JUNGLE RULES JUNGLE RULES
 
Amazon

 

 

レインボー Rainbow
 
Amazon

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(-)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

3/(-)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

4/(↑)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

5/(↑)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

6/(↓)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

7/(↓)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

8/(↑)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

9/(↑)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

10/(↑)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

11/(-)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

12/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

13/(↑)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

14/(↓)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

15/(-)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

16/(↑)/Feels/Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean/(Fly Eye/Columbia)

17/(-)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

18/(↓)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

19/(↓)/Castle On The Hill/Ed Sheeran/(Atlantic)

20/(再)/Humble./Kendrick Lamar/(Top Dawg/Aftermath/Interscope)

 

<20位以下圏外行き>

29/(↓)/2U/David Guetta feat. Justin Bieber/(What A Music/Parlophone/SchoolBoy/Raymond Braun/Atlantic/Def Jam)

 

8月第2週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV8達成です。今週もセールス・オンエアともに1位にランキングしており、5週連続で安泰首位になりました、とても強い!!。2位のImagine Dragonsの「Believer」、3位のDJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」はいずれも先週よりキープ、すなわちTOP3は不動です。4位にShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」が先週5位から1ランクアップで再浮上。5位にCharlie Puthの「Attention」が先週7位から2ランクアップで首位陣入り!。先週4位だったDJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」は6位へ2ランクダウン、DJ Khaledはセールスで好調であるものの、当チャートでは自身クレジットの2曲「I'm The One」・「Wild Thoughts」の2曲同時TOP5入りは2週で留まりました。

TOP10ラインでは2組入れ代わりあり!!。先週8位だったZedd & Alessia Caraの「Stay」が12位へ4ランクダウン、先週10位だったHalseyの「Now Or Never」が14位へこちらも4ランクダウン。代わって、French Montana feat. Swae Leeの「Unforgettable」が先週12位から9位へ3ランクアップ、当チャートではTOP20入りしてから4週めでのTOP10入りです。今週セールスで3位にジャンプアップし、大きくセールスが先導しております。もう1組、Niall Horanの「Slow Hands」が先週13位から3ランクアップ、こちらはオンエア主導です。いったんTOP20以下へ降下したりしたものの、当チャートでは最初にTOP20入りしてから9週めでのTOP10入りとなりました。

TOP20ラインでは1組入れ代わりあり!。圏外行きはDavid Guetta feat. Justin Bieberの「2U」。先週20位から29位へ9ランクダウン、バランス巧妙もあり動きが不安定でしたがオンエアチャートでもTOP20圏外となり、TOP20内返り咲きは難しそうです。代わりに、Kendrick Lamarの「Humble.」が先週21位から20位へ1ランクアップで、3週間ぶりのTOP20内返り咲きとなりました!。…何とも裏腹なチャート変化です。

続きまして、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、3位=French Montana feat. Swae Lee/「Unforgettable」、4位=Bruno Mars/「That's What I Like」、5位=Imagine Dragons/「Believer」。オンエアでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=Shawn Mendes/「There's Nothing Holdin' Me Back」、3位=Imagine Dragons/「Believer」、4位=Charlie Puth/「Attention」、5位=Halsey/「Now Or Never」となりました。

今年の旧盆期は3連休で、地元に帰ってのんびりしております。昨日は袋井の花火で、従妹の家で呑んだくれ。今日は藤枝に帰って、母方の祖母の初盆でお線香をあげてきました。やはり、家は落ち着きます、…ホッ。それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

 

 

Attention Attention
 
Amazon

 

24K MAGIC 24K MAGIC
 
Amazon

 

 

JUNGLE RULES JUNGLE RULES
 
Amazon

 

Slow Hands Slow Hands
 
Amazon

 

Damn Damn
 
Amazon

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(↑)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

3/(↑)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

4/(↓)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

5/(↓)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

6/(↓)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

7/(↑)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

8/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

9/(↓)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

10/(-)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

11/(-)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

12/(↑)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

13/(↑)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

14/(↑)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

15/(↑)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

16/(↓)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

17/(↑)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

18/(↓)/Castle On The Hill/Ed Sheeran/(Atlantic)

19/(NEW!)/Feels/Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean/(Fly Eye/Columbia)

20/(再)/2U/David Guetta feat. Justin Bieber/(What A Music/Parlophone/SchoolBoy/Raymond Braun/Atlantic/Def Jam)

 

<20位以下圏外行き>

22/(↓)/Something Just Like This/The Chainsmokers & Coldplay/(Disruptor/Columbia)

32/(↓)/Issues/Julia Michaels/(Republic)

 

8月第1週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV7達成です。今週もセールス・オンエアともに1位にランキングしており、4週連続で安泰首位になりました、強い!!。2位にImagine Dragonsの「Believer」が先週6位から4ランクアップでV字回復のTOP5内返り咲きです!。3位にDJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」が先週5位から2ランクアップ、4位のDJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」は先週2位から2ランクダウン、5位のShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」も先週3位から2ランクダウン。先週4位だったBruno Marsの「That's What I Like」は6位へ2ランクダウンしました。

いろいろ動いていますが、バランス巧妙が影響していて、2位のImagine Dragonsの「Believer」はセールスで5位、オンエアで4位と決して強くない状態です。3位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」、4位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」、5位=Shawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」の3組はバランス上、拮抗した状態です。

首位陣で動きが多かったもののTOP10ラインでは入れ代わりなし。TOP20ラインで2組入れ代わりあり!!。圏外行きはThe Chainsmokers & Coldplayの「Something Just Like This」とJulia Michaelsの「Issues」。いずれも「オンエアチャートから姿を消してしまったため」の急降下です。The Chainsmokers & Coldplayの「Something Just Like This」は先週12位から22位へ10ランクダウン、18週連続TOP10入り、21週連続TOP20入り、最高位2位を記録し、今年の春から夏にかけての時季を代表する大ヒット曲となりました、大変お疲れさまでした。Julia Michaelsの「Issues」は先週20位から32位へ12ランクダウン、12週連続TOP10入り、21週連続TOP20入り、最高位7位を記録し、今年の夏を彩るロングヒットとなりました、お疲れさまでした。代わりに入ってきたのは、Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Seanの「Feels」とDavid Guetta feat. Justin Bieberの「2U」。Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Seanの「Feels」は今年6月にリリースされたアルバム「FUNK WAV BOUNCES VOL. 1」の収録曲で、今年の春にヒットした「Slide」に続くシングルカットになります。David Guetta feat. Justin Bieberの「2U」は6週間ぶりのTOP20内返り咲き!、オンエア主導のヒットでバランス巧妙による影響も考えられるが、根強いオンエア熱をひしひしと感じられます。

続きまして、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、3位=Bruno Mars/「That's What I Like」、4位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、5位=Imagine Dragons/「Believer」。オンエアでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=Shawn Mendes/「There's Nothing Holdin' Me Back」、3位=Halsey/「Now Or Never」、4位=Imagine Dragons/「Believer」、5位=Zedd & Alessia Cara/「Stay」となりました。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(-)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

3/(↑)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

4/(↓)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

5/(↑)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

6/(↓)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

7/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

8/(↓)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

9/(↑)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

10/(↓)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

11/(↑)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

12/(↓)/Something Just Like This/The Chainsmokers & Coldplay/(Disruptor/Columbia)

13/(↑)/Castle On The Hill/Ed Sheeran/(Atlantic)

14/(↑)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

15/(↓)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

16/(↑)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

17/(↑)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

18/(↓)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

19/(NEW!)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

20/(↓)/Issues/Julia Michaels/(Republic)

 

<20位以下圏外行き>

22/(↓)/Humble./Kendrick Lamar/(Top Dawg/Aftermath/Interscope)

 

7月第5週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV6達成です。今週もセールス・オンエアともに1位にランキングしており、3週連続で安泰首位になりました。2位のDJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」は先週よりキープ。3位にShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」が先週5位から2ランクアップ、4位のBruno Marsの「That's What I Like」は先週3位から1ランクダウン。5位にDJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」が先週8位から3ランクアップで首位陣入り。こちらのタイトル、セールスチャートでは2週連続で2位にランキングしており、「満を持して」のTOP5入りとなりました。なお、先週4位だったImagine Dragonsの「Believer」は6位へ2ランクダウンしました。

TOP10ラインでは入れ代わりなし。TOP20ラインでは1組入れ代わりあり!!。圏外行きはKendrick Lamarの「Humble.」。先週20位から22位へ2ランクダウン、15週連続TOP20入り、最高位11位を記録しました。セールスチャートではTOP5入りをし、大ヒットを記録していたのですが、オンエアチャートでは振るわず。当チャートでは惜しくもTOP10入りをしませんでしたが、今年の夏を彩るヒット曲となりました、お疲れさまでした。代わりに入ってきたのは、Liam Payne feat. Quavoの「Strip That Down」。当チャートでは今のところオンエア主導のヒットで、オンエアチャートで9週連続でじわじわ上昇してのTOP20入りとなりました。またしてもOne Directionからのソロ進出で、これでZaynも含めてLouis Tomlinson以外のメンバーのソロ活動の作品がすべてTOP20入りしたことになります。Louis Tomlinsonは今年の3月に暴行事件で逮捕されたこともあり、シーンへの復帰は微妙なところではあります。Liam Payneの「Strip That Down」自体はつぶやき系の聴き触りの良いダンサブルなナンバーで、今シーンで人気を博しているQuavoのラップがカッコよく決まっております。

続きまして、…先日7月25日(火)は土用の丑の日ですが、皆さんウナギは食べましたか?…、案の定オッサンは口にしませんでしたが、今年の夏は土用の丑の日が2回あって、次は8月6日(日)なんだってさぁ…「へぇ」的な、…本題に戻りますよ!、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、3位=Bruno Mars/「That's What I Like」、4位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、5位=French Montana feat. Swae Lee/「Unforgettable」。オンエアでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=Zedd & Alessia Cara/「Stay」、3位=Shawn Mendes/「There's Nothing Holdin' Me Back」、4位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、5位=Halsey/「Now Or Never」となりました。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

JUNGLE RULES JUNGLE RULES
 
Amazon

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(-)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

3/(-)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

4/(↑)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

5/(↑)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

6/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

7/(↓)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

8/(-)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

9/(-)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

10/(↑)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

11/(↓)/Something Just Like This/The Chainsmokers & Coldplay/(Disruptor/Columbia)

12/(↓)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

13/(-)/Issues/Julia Michaels/(Republic)

14/(-)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

15/(-)/Castle On The Hill/Ed Sheeran/(Atlantic)

16/(↑)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

17/(↑)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

18/(NEW!)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

19/(再)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

20/(↓)/Humble./Kendrick Lamar/(Top Dawg/Aftermath/Interscope)

 

<20位以下圏外行き>

21/(↓)/Bad Liar/Selena Gomez/(Interscope)

29/(↓)/Say You Won't Let Go/James Arthur/(Columbia)

 

7月第4週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV5達成です。今週もセールス・オンエアともに1位にランキングしており、安泰首位が保たれました。2位のDJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」、3位のBruno Marsの「That's What I Like」はともに先週よりキープ。4位にImagine Dragonsの「Believer」が先週5位から1ランクアップ、5位にShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」が先週7位から2ランクアップで首位陣入り。先週4位だったZedd & Alessia Caraの「Stay」は6位へ2ランクダウンしました。Shawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」は先週TOP10入りしたばかりのスピード出世で、オンエア主導のヒットではあるが、今週になってセールスチャートでTOP10入りした事がランクアップに起因しています。

TOP10ラインで1組入れ代わりあり!!。先週10位だったThe Chainsmokers & Coldplayの「Something Just Like This」が11位へ1ランクダウン。代わって、Charlie Puthの「Attention」が先週12位から10位へ2ランクアップ、バランス巧妙によるTOP10入りです。当チャートではオンエア主導のヒットと見ていましたが、先週はセールス・オンエアともに15位、今週はセールス・オンエアともに13位にランキングしていて、セールスとオンエア両チャートで同様にコツコツとランクアップを続けているあたりに力強い足取りを感じます。

TOP20ラインでは2組入れ代わりあり!!!!。圏外行きはSelena Gomezの「Bad Liar」とJames Arthurの「Say You Won't Let Go」。Selena Gomezの「Bad Liar」は先週20位から21位へ1ランクダウン、4週連続TOP20入り、最高位16位を記録しました。James Arthurの「Say You Won't Let Go」は先週16位から29位へ13ランクダウン、「オンエアチャートから姿を消してしまったための」急降下です。10週連続TOP10入り、17週連続TOP20入り、最高位6位を記録し、今年の春から初夏にかけての代表的なヒット曲となりました、お疲れさまでした。代わりに入ってきたのは、French Montana feat. Swae Leeの「Unforgettable」とChildish Gambinoの「Redbone」。Childish Gambinoの「Redbone」は先週21位から19位へ2ランクアップでTOP20内返り咲きです。French Montana feat. Swae Leeの「Unforgettable」はセールスチャートでは既に7週間ほどTOP20入りを続けていて、今週はセールス・ランキングで9位まで上昇、当チャートでもようやく上位進出となりました。黒人の民族的音楽をメインに耳障りの良いRapストリーミングなんだけれど、ミュージックビデオを観てみると、やや「グロい」世界観にヤラれる…ここ最近だとKodak Blackの「Tunnel Vision」に近いものを感じました。

続きまして、蒸し暑くて寝苦しくて、うぅん…夜更かししちゃうんだよなぁ…って、今週もやりますよ!、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、3位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、4位=Bruno Mars/「That's What I Like」、5位=Ed Sheeran/「Shape Of You」。オンエアでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=Zedd & Alessia Cara/「Stay」、3位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、4位=Halsey/「Now Or Never」、5位=Shawn Mendes/「There's Nothing Holdin' Me Back」となりました。オンエアチャートのTOP5は先週と同じ顔ぶれ+同じ並びです。今年の夏ノリにノッテいるDJ Khaledは今週セールスチャートで2位「Wild Thoughts」と3位「I'm The One」で上位を賑わしています。当チャートでは「Wild Thoughts」はまだ8位と甘んじていますが、…Rihannaの滑らかな歌いっぷりが効いているのだろうか、このクールで耳障りの良い「人さらいのような」ストリーミングは首位を脅かしそうです。。。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

 

Attention Attention
 
Amazon

 

JUNGLE RULES JUNGLE RULES
 
Amazon

 

Awaken, My Love! Awaken, My Love!
 
Amazon

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。