なんかこう、びみょーな感じ・・・?
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-12-13 23:53:14

ダメ天使の話をしましょう。

テーマ:ネタ切れ

ネタが無いんです

 

こんばんは。

生存報告です。

 

カートはオフシーズンだし、

大学の研究の不満なんて言ってもつまらんし?

かと言ってネタになるような事なんもしてないし?

 

という事なので

 

まぁ、アレです。ボヘミアン・ラプソディの時みたいに

 

ただただ、自分の好きなものを

赤の他人に押し付けようと

 

そういう企画でござる。

 

今回のジャンルは、音楽

みんな大好き、音楽。

曲を聞いたことない日本人は生まれつき耳が聞こえない人以外いないだろうと思います。

なお、今後出産予定の妊婦さんは風疹にお気を付けください。

産まれてくる子が難聴になってしまうかもです。

 

で、今回紹介するアーティスト

 

ナナヲアカリ

いったい何者か。

 

いや、聞いて。

初音ミクのようなボーカロイド(機械音声)ではなく

人間ですよ。

 

ボカロもいいですよ。

僕はセツナトリップ好きですし。

 

 

脱線しました。いつもの事。

 

んで、ナナヲさん。

ダメ天使。

 

そう、ダメ天使。なんです。

僕の中で好きな曲を紹介します。

 

「ダダダダ天使」

 

 

「なんとかなるくない?」

 

 

「ワンルームシュガーライフ」

 

 

といったところでしょうか。

まだありますけどね。

 

良いですね、この声。

割と俺、声フェチかも。

あと、このだるさ。チョイウドイイ。

 

僕、物を紹介、お勧めするのが下手なので、伝わってないかもしれないけど

 

僕はコレ好き

 

別に「サブカルな俺カッケー」ってのはやってないです。

ちゃんと、LiSAも藍井エイルも川田まみもKOTOKOもハニワもまぁ好きですし。

オタク趣味以外にも、いきものがかりとか好きですしお寿司。

 

ただ、このナナヲアカリ

そもそもなんで好きになったのか。

 

・みんなアーティストのライブとか行く

・俺もなんかライブ行こうかな

・好きなアーティスト決めるか

・お、ええやん。コール?ってやつ、やりやすそうな曲やん

・ほい、決定

 

こんな軽く決めました。なお、ライブ行ってません←

そのうち行くから、待っといて。ブログも書きますって!

 

 

以上、お勧め押し付け記事でした。

 

ふたご座流星群ずっと見て風邪ひかないようにしましょう、おやすみなさい。

 

 

追記

ホントにネタがない。

2018-11-28 16:13:31

カートってマリオカートじゃんwwwwwwwww

テーマ:kart

 

これは国内で永遠に言われ続けるでしょう(大袈裟)

 

こんちゃ!

Twitterで僕の記事を楽しみにしていた人たち、お待たせ!

 

ちょっと最近、ネット上で

「カートをマリオカートと同じだと思ってバカにするのなんなの??」

みたいなのを見まして。

 

いや、心中お察しします。

僕も言われましたよ、小学、中学、高校と。

言われた妄想してますよ。(友達いなかったので言われてない)

 

マリオカートって、カートやってる僕らも遊びますよね?

遊んだ事無い人、いらっしゃいましたら、遊んでみてください。

面白いから。

 

でもよく見てください。割とリアルカートに近いですよね、形とか。

参考画像↑

 

いや、いいじゃん、俺の画像で。

その方が肖像権とか気にしなくて済むし。

後ろの人たち?ミンナ、トモダチ、ダイジョブ。

 

んで、じゃあ何が問題かと。

まぁ、タイトルの通りですよ。

言われたらカチンとくるやつね。

 

 

<カートやってる側>

・マリオカートと同じだと馬鹿にされ怒る

 

<マリオカートだと笑った側>

・事を知らずにののしっている。

 

 

まぁ、こういうわけですよ。

 

んで、僕はこの現象、事象を「カート、マリカー混同現象」と呼んでますが。

この現象、良い事何も無いんですよね。

大体の場合、この現象についてネットでイキる人たちって中学生高校生。

決まって、「マリカー扱いされるとキレる」と発言しますね。

 

 

彼らが中学生高校生だから、良い事が無いってわけじゃないんです。

実際、年齢的に大人なのに頭の中3歳児もいますし、このブログ主とか。

 

では、彼らの悪い点を挙げていきましょう。

 

1.社会的な視野の狭さ

⇒お互いの事を知らなさすぎ

 

2.沸点の低さ

⇒まぁしょうがない。

 

3.認め合う心

⇒相手の良いところを探しましょう。

 

 

当たり前のことですね。

 

よく聞くんですよ

カートやってる人たちが

「速さも違う!体力だって筋力だって必要!頭も使う!マリオカートと同じにするな!」

同じじゃないです。その通り。

カートの事を知らない人たちは、まずこれを知ってほしいですね。

 

んで、カートをやってる人たちでマリオカートと同じにされて苛立つ方々。

勘違いしていると思いますよ。

全く違うわけでもないって、知ってました?

マリオカートだって頭使うじゃないですか。

最近のなんて、200CCですよ。ブレーキ必要ですよ。

テクニックめっちゃ必要ですよ。コンピューターにも勝てないし。

なんなの君らは、マリオカートの頂点でも獲ったのかい?

頂点獲りもしないで簡単なんて思っとるんか?

 

という事ですよ。

最近はe-sportsなるものがありますしね。

ゲームの世界からリアルの世界で活躍する選手もちらほら出てますしね!

 

 

 

ちょっと脱線しますが、皆さん、カバディはご存知でしょうか。

何も知らずに、カバディカバディと言いながら、それっぽいことした

なんてことありませんか?私はありますよ。

 

ただ、調べてみると、かなり本気なスポーツですね。

それ知って、私は辞めましたよ。

本気でやってる人がいるのに、何も知らずに馬鹿にしてた自分が頭悪くて嫌になり。

今でも頭の悪さは変わりませんが。

 

 

それと同じです。

カートやってない人は、カートを知りもしないでマリオカートと同じだと笑わないでください。

あと、マリオカートで世界上位に入りもしないでマリオカートが簡単だと言うなら

それは全マリオカートプレイヤーに対して失礼です。考えを改めるべきです。

 

カートやってる人は、

「マリオカートって言われた」=「馬鹿にされた」と思い込むことをやめるべきかと。

マリオカートにはマリオカートの、カートにはカートの

それぞれ速さを追求してる人たちがいるんですから。

 

 

結論

どっちもどっち

 

ってコトですよ。

 

心広く、お互いの事を認め合って

平和に。

 

最後に平和を生むのは、広い心で「妥協」だと私は思ってます故。

 

それでは。

 

 

追伸

もうかれこれネットの世界に入って、すでにこの手の事を年1回ぐらい見てるので、そろそろネタにした方がいいかなって。

カート、車関係のサイトでも面白おかしく取り上げてくれると、それこそおもしろそうなんですがね。

2018-11-26 22:08:28

もてぎカートレース参戦記

テーマ:kart

ダメダメだったレースです。

 

こんばんは。

早めに更新していきます。

 

コース:ツインリンクもてぎ北ショートコース

クラス:YAMAHA-SS

台数:26台

天気:晴れ

 

<公式練習>

何故か5番タイム

ただ、走りはまだまだダメダメでした。

 

実は、計測トラブルでゼッケン1から31まで計測できてなかった模様。

ってことは、ゼッケン1から31までの台数に抜かれるでしょう。

TTの目標は15位で。

 

<TT>

先ほどの公式練習より、リアがピーキーに。

スリッピーと言うべきか。

やたらと安定せず、17位。

 

原因は、リアスタビかと思われます。

実は、公式練習ではリアスタビが外れてると同義なぐらい緩んでたんです。

しかし、TTではそれを締めて走行。これが原因かと思われます。

ちなみに、緩んでたことも締め直したことも僕は知らなかったです。

 

<予選>

スタートは安全に。

1コーナーで2台がストップ。

3コーナー、4コーナーで外側からまくって、1台抜きました。

6コーナーで1台ストップ。

 

コバンザメ走法で、2台ぐらい抜いたのか。あまり記憶にございませんが

気が付けば12位で終了。

なお、タイムはお察しの遅さ。

 

<決勝>

スタートは無難に安全に。

4コーナーで1台抜いて

立ち上がりで失速したカートを1台抜いて

複合コーナーでコバンザメ走法で1台抜いて

 

計算が合わないけど、8位になってました。

後ろから速い選手が来たので、前に行かせ9位に。

その選手にコバンザメして8位に。

その後、3周ぐらい後ろの選手を抑えましたが、疲れたので譲る。

前について行けず、とにかく壁をするも、さらにもう一台に行かれ。

 

でもなんとか抑え込んで、前の混乱もあり、僅差で10位フィニッシュ。

 

<反省>

完全に技量不足。

ゴムの乗った路面の走らせ方が分からないし、

同じ速度、同じ角度で進入しても立ち上がりで置いて行かれるし

そもそもグリップし感を何も得られないし。

昼休みにはネジの締めすぎでキングピン締められず外せず、大慌て。

カートやって14年、ネジもまともに締めれないって何事ですか。

そんな人間がお手伝いでメカしていたって、これはもう謝罪もんですよ。

今年一年間で最もつまらないレースをした気がします。

せっかく新車で、全国大会も3位と、まぁそこそこ良い結果を残して

期待されていたであろうもてぎカートレース

このリザルトは恥ずかしいです。

しかも決勝のベストタイムが18番目って、TTより酷いのなんのって。

適応能力の低さ、引き出しの少なさ。どうしようもありません。

こんなに長い反省を書いたの初めてってぐらい反省点ばかり。

良い点があるとすれば、Niceコバンザメ。

 

あ、それと

もてぎのジャッジ、ヤバいですね。

いくら横にカートが並んでいないとはいえ

横に顔を向け、後方確認をしたまま進路変更しても許されるんですか。

僕はやられてビックリしましたよ。

その選手、ペナルティなんも受けてませんもん。マジかよ。

ちゃんと指摘したんですけどね、タワーに。

 

あと、イエローフラッグ無視。

僕、見てたんですけど、指摘し忘れました。

ただ、指摘し忘れたにしろ、スタッフ見てないじゃないですか。

なんのためのビデオなのか。

ビデオ置いて満足しちゃってるんですか。使ってくださいよ。

 

と、まぁ、自分にも外部にも不満。

ただ、外部への不満は改善されたところで私の順位が上がるわけでも

私の技術が向上するわけでもなんでもないです。運営の質って話だしね。

 

何はともあれ、これで全日程が終了と。

今シーズンお疲れ様でした。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス