さて、5つの発酵調味料の「甘糀」のご案内です

 

 

甘糀とは・・・・

 

2種類あって酒かすで作るものと米麹で作るものがあります

 

当教室では米麹で作るバージョンでして

 

米麹と米・水を混ぜ、55度~60度ほどの温度で数時間かけて発酵させる。

 

ノンアルコールであり、基本的に砂糖を使用しないため、麹のやさしい甘さが特徴

 

アルコールが含まれていないので子どもでも飲むことができます。

発酵がすすみ十分に糖化がされると、おかゆのようなペースト状になる。

 

 

甘酒はそのまま飲んでもよいですが、砂糖などの調味料の代わりに使うこともできまず。

 

みそ汁やスープに加えたり、サラダのドレッシングにしたり、肉や魚を漬け込むなど、料理に利用するのもおすすめです。

 

 

 

 

 

レッスンではカラフルなお野菜たっぷりで

抗酸化作用も期待できます

 

 

 

こちらは土鍋でカオマンガイです

もちろん炊飯器でも大丈夫ですけどね

土鍋や蒸篭など火のパワーが入るとさらに

おいしくなるので私ははまっています

 

 

 

こちらは焼く前の野菜のグリル甘糀マリネですが

 

紫のじゃがいもが鮮やかですよねラブラブ

 

 

 

こちらも甘糀を使用した肉じゃがなのですが

砂糖やみりんを使わずにおいしくできますよ

 

 

 

 

お料理が面倒とか苦手って思っている人には

絶対に「糀」調味料が役立ちます!!

 

 

 

苦手な人もうまくなるし

家族においしくなったね~と

褒められると感想をよくいただきます♡♡♡

 

 

 

 

お野菜をおいしくたくさん食べられますので

 

腸内細菌も大喜び音符音符音符

 

 

 

 

レッスンでは土鍋カオマンガイ・甘糀で作る肉じゃがに甘糀の野菜マリネ焼き、発酵ちりめん山椒・甘酒ドレッシングと

 

 

 

 

酒粕ベーグルも以前のパン教室では人気のレッスンでしたが習えます

 

気になる方はお問合せくださいね

 

すべて10時スタートで12時ごろ試食タイムです

お申込み&お問合せはLine@が便利です

ご予約の方法はこちらをお読みください(必読)


お申込みフォーム
友だち追加LINEのページからも申し込み可能です
ID検索はshh8519vで検索