2008-02-29

思うところ

テーマ:ブログ
 ここでの生活も残り1ヶ月を切り。
 なんだかちょっと感傷的になってしまう。
 一瞬、あそこに行こうここに行こうとか考えたが。
 考えた場所は、以前に友達とよく言った場所で。
 その友達が、もう既に、去ってしまった今。
 その場所に行くことに以前ほどの嬉しさを感じない。
 たぶん、その友達もいたから、あんなに楽しかったんだと思う。
 
 自分は、卒業旅行に行かないのだが。
 知人がどこに行くのかとかしつこく聞くので、曖昧に笑っていたのだが。
 卒業旅行は友人との学生生活の最後の思い出を非日常的な空間で作ろうというものなんだろうと思う。

 基本的に、人付き合いが悪くて友達の少ない自分には縁のない話だ。

 人付き合い、人当たりを良くしようと思えば、限りなく感じの良さそうな人になることはできるんだけど。
 どうしても、そうすればそうするほどに、なにかが違うと感じるし。
 疲れてしまうのは、もう、どうしようもない事実だ。
 笑っていても、どこか冷めているし。

 結局、両親の望むような人間からは程遠い人間になったし。
 変に合わせようとしたわりに上手くいかなかったし。
 なにより、結果的に自分の思うようなところを追求したわけでもなく。
 中途半端に歪んでいる。

 両親はたぶん、私にもっと社交的で真面目でしっかりした生き方を望んで痛んだと思う。
 社交的negative---
 真面目negative
 しっかりしているnegative-
 でも、両親も友人同様に私を強い人間だと思っているみたいで。
 兄に対しては、かなりの優しさを私にもわかる形で示している割に。
 私に対するその優しさは、同等には期待できない。
 父は兄に対しては、
「しかたないから、一応、その職業に就いて。そこで一通り試してみて、もし、合わなかったら、その後また考えてみればいい」
 とか言うわりに。
 自分に対しては、
「本当に、それでいいの?そんなんでいいの?もっと他に無かったの?そんな会社に入らなくてもいいんじゃないか」
 と言う。
 そして、私の説明も話も言い分も全く聞いておらず。
 自分の言いたいことばかりを繰り返し繰り返し言う。
 全く笑える。
 基本的に両親は
「あなたのことを信用していない」
 とか面と向かって言うし。
 兄と私では今まで兄の方がどちらかと言えば、面倒を起こすタイプで。
 兄は警察のお世話になったこともあるし、音信不通のときが多い。
 私は、警察のお世話になったことなんかないし一応の連絡もきちんと取っているのに。
 なんてことだ!!
 そして、父は
「お兄ちゃんは、弱いところがあるから。強く言うと、余計に悪化してしまう」
 とか言うけど。
 だからって、私に弱いところがないわけではないし。
 強く言われたら、私だってそれなりに傷ついているのに。
 両親の考えの中には、私の弱いところとか私が傷つくこととかは存在しないのだろうか?

 兄と私の共通点は、少なからず自己表現が下手なところだけど。
 それは、両親が放任なわりにあまりにも過干渉で子離れできていなくて息が詰まってしまうせいだと思う。
 特にどういったことをしろと注文しないわりには、きちんとしなさいだの門限だの交友に関して口出ししたり。
 抽象的過ぎてよくわからないな。
 昔は、疑問を感じなかったし。
 両親の要求に応えることも簡単だった。
 友達をたくさんつくりなさいと言われて、小学生のころまでは満遍なく接していたけど。
 満遍なく接すると言うことは、特に親しい人もいないというのとほとんど同義なんだよ。
 だから、人と親密になることが苦手だし。
 幼稚園は家から遠いところで、近所に小さい子もおらず。
 小学校区のほぼ端。
 中学校も学区とか関係ないところに行って。
 私には幼馴染がいない。
 小学校のときの友達が家から800mくらいのところにいたけど。
 中学で疎遠になったし。
 だから、特に学校外で遊ぶ人もいなかったころには門限を守るのはさほど難しいことではなかった。
 というか、よっぱどのことがなければ、破りようもなかった。
 それでも、大学にとかに入ってからの帰省のときに中高のときの友達と久々に会うのに。
 門限19時とか20時とか。
 もう、どうやって友達をつくり友達づきあいをするのかもよくわからない。

 あぁ。
 いつになったら。
 両親は本当に私をわかるのか?
 私は強くない。
 友達なんかいない。
 明るくもない。

 暗くて、弱いのに。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-02-26

読了

テーマ:ブログ
佐藤 友哉
灰色のダイエットコカコーラ
 数ヶ月ぶりに、佐藤友哉の『灰色のダイエットコカコーラ』を開いて読んだ。
 読み止しで放置すること8ヶ月。
 あらすじを忘れているかと思ったら、そうでもなく。
 意外と覚えていた。
 でも、なんなんだ!?このオチは。
 絶望した!!
 物語のたたみ方とオチに絶望した!!
 たぶん、ただ単にこういった終わり方が好きではないだけなんだけど。
 この終わり方なら、夢落ちの方が好きです。
 というか。
 私は、夢落ちとかパラレルとかの方が好きだ。
 変に希望を持った終わり方とか、この作品みたいな漠然とした終わり方はあまり好きではない。
 物語が崩壊するなら、ラストも崩壊でおkと思ってしまう。

 佐藤友哉で好きなのは、
佐藤 友哉
水没ピアノ―鏡創士がひきもどす犯罪 (講談社ノベルス)
 『水没ピアノ』が最高だと思う。
 ストーリーの進行とかオチまで好きだ。
 物語が3つだっけ?同時に進行していて、一見無関係のように思うんだけど、やっぱり繋がっているという。
 佐藤友哉の本では、この形態が多いと思う。
 登場人物が思い込んでいた世界が崩壊する話。
 そこが好きなんだ。
佐藤 友哉
フリッカー式―鏡公彦にうってつけの殺人 (講談社ノベルス)
佐藤 友哉
エナメルを塗った魂の比重―鏡稜子ときせかえ密室 (講談社ノベルス)
佐藤 友哉
鏡姉妹の飛ぶ教室 (講談社ノベルス)
 鏡家サーガが好きだ。
 最初に読んで衝撃を受けたというか。
 講談社ノベルス系を読むようになったきっかけだし。
 佐藤友哉を読まなかったら、ノベルスを読むこともなくミステリにも嵌らなかったと思う。
佐藤 友哉
クリスマス・テロル―invisible×inventor (講談社ノベルス)
 これも面白い。

 佐藤友哉の作品は概ね好きだけど。
 単行本で刊行されたものよりも、新書で出されたラノベ系の方がしっくり来る。
 やはり、単に好みの問題だけど。

 ここ3年ほどは、米澤穂信に嵌っている。
 春期限定いちごタルト事件 2005-03-03の記事
 始まりはラノベ系学園(青春?)ミステリだったけど。
米澤 穂信
犬はどこだ (ミステリ・フロンティア)
 で衝撃を受けた。
 この『犬はどこだ』では本格ミステリを地で行ってます。
 ラストのたたみとオチに少なからず感嘆した。
 感動はしない。

 古典部シリーズも好きだけど。
 次点はやっぱり
米澤 穂信
ボトルネック
 この絶望感が辛抱たまらん。
 希望のなさが愛おしい。
 主人公の世界というか、期待をしていなかったはずの世界に対しての徹底的な絶望というか。
 世界が足元から崩れ去る感じが好きだ。
 夢も希望もなく。
 パラレルの世界に紛れ込んで。
 “自分の生まれなかった世界”の方が最良といかないまでも、より良い世界だと知ってしまったらどうする?
 そして、最後には現実世界からの梯子を外されてしまったらどうする?
 そんな感じ。


 あー。
 こんなに素敵な小説が書きたい。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-02-25

そんなに

テーマ:ブログ
 そんなにおえっとしない。 フジフィルムの胃カメラCM気になる…。

Moby - Lift Me Up

 これは、Mobyで一番好きな曲です。
 って言っても、これが一番良く知ってる曲ってだけなのかもしれないけど。
 普段これ系統の音楽は聴かないけど、なぜか頭に残る曲だ。
 この曲が出たころには、underworldとかも聴いてたけど。
 やっぱり、専らRockばかりを聴くのでよくわからん。

Lenny Kravitz - I'll Be Waiting

The outer limits intro
 大好きなドラマアウターリミッツのイントロ。
 日本語で言うと。“お宅のTVの故障ではありません”の始まりが好き。

 久々にタグとか使うから、列が崩れてるとかはご愛嬌で。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-02-23

寝坊

テーマ:ブログ
      /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

 寝坊して、バイトに遅刻したお
 0:02に電話が来たので起きたお
 死ぬかと思ったお

 バイト0:00からだったのに。
 電話貰って。
 顔を洗って、歯を磨いて、シャツ着て、上着着て。
 一応眉毛も描いて。
 走って行ったら。
 0:11だった。
 わずか9分で行けた。

 奇跡だ。
 ファービュラス
 マーヴェラス

 明日はきちんと起きるお

 フランスパン工房買ってみた。
 うすしおバター味。
 本当にうすしおだ。
 薄すぎて、わびしい。
 でも、フランスパン工房の売りはカロリーの低さでもあるから。
 仕方がない。
 ちょっとwktkしたけど。
 やっぱり端っこは入ってない。
 圧力すごい。
 フランスパンのくらむが均一になってなくて。
 たまに大きな穴があるのもご愛嬌。
 
 おやつカンパニーはじまった

 これからは、ベビースターだけじゃないんだね。

 だけじゃない、おやつカンパニー
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-02-21

非常に興味深い

テーマ:ブログ
 いや、実に興味深いものを見つけてしまったよ、わとそんくん。

 ケータイアプリに嵌っているのだが。
 とある会社のゲームが非常に興味深くてね。
 一つの会社が複数サイト、複数ゲーム運営しているんだが。
 非常にバグが多い。
 エラー
 エラー
 エラー
 それでも、6サイト中3つも登録してしまっているのは、ひとえにゲームシナリオが興味深いからだ。
 エラーの話をしてしまうことになるので。
 会社名とサイト名は控えさせてもらいますが。

 あまりのエラーの多さに痺れを切らせて。
 トラブルサポートにメールを打つ日々です。
 でも、この会社が偉いのはきちんとした対応をしてくれるところだ。
 自分自身をクレーマーだとは思いたくはないが。
 これまでに。
 某電力会社と某巨大通販サイトにメールをした感じでは。
 電力会社はきちんとした対応と、改善を示してくれた。
 しかし、通販会社の方は
「あぁあぁ、わかりましたよ!気に入らなきゃ、返送汁!!新しいの送ってやるよ」
的な対応で、正直、萎えた。
 一応、きちんとした文面のつもりで送ったけど、自分の日本語が不味かったのかと少し落ち込んだ。

 電力会社の件は
 夜中に停電してしまい、連絡先がわからなかったから携帯の公式サイトを覗いたら。
 電話対応の時間が書いてあるだけで。
 HPのように
※停電などのときには、時間外でも対応いたします。
 の文がなかったという話。
 まだ22でひよっ子の私には、停電は時間外対応可というのを知らなかったのも悪いけど。
 公式サイトに対応時間を掲載するなら、あって然るべき文だと思いメールをしたわけで。
 後日、会社の方が確認して改善しましたという旨のメールを下さった。
 実際、自分でも確認したら文が追加されていた。
 IRの人からの返信だったけど。
 IR強い。

 通販会社の件は
 荷物の箱が届いたとき外箱の糊が剥がれてしまい、既に開いていた。
 万全を期しているとは思いますし、箱の処分のためにあまりがちがちにしていないのでしょうから。
 一応、確認をと送ったら上記の対応である。
 鼻で笑った。

 アプリの会社はお返事も丁寧で。
 即解決できないときには、
「原因の調査をしています。しばらくお待ちください。申し訳ありません」
的な返答がきて。
 解決できたらできたで
「修正ができました。原因はこれこれこういったことだったので、データを修正しました。
またなにかお気づきの点などありましたら、ご連絡いただけますでしょうか?
※赤字のみ原文
 この会社の印象としては、HPで常に技師募集しててサイトが増えすぎて手が回りきっていないみたいだし。
 そうじゃなくても、私はこっち方面には疎いが。
 システムはトライ&エラーで改善するだろうから。
 ただ、社内でのそこが不十分で世に出してしまっているのは残念ではあるが。
 対応がいい会社だと自分は思う。
 ミスやエラーをしないことは大切。
 でも、ミスやエラーは必ず起こる。
 重要なのはミスやエラーに対応するときの姿勢なんだろう。

 それは、利用者にも会社側にも言えることだろうけど。
 ミスの指摘の仕方も頭ごなしに人もいるけど。
 結局、冷静でいることが一番解決が早い方法なのに。
 接客していると。
 お客様の方がやはり冷静でいられないときが多い。

 ある日、煙草を買いに来たお客が
「67番」
 と注文したので。
「こちらですか?」
と聞いたら。
 ろくに確認もせずにひったくるようにしてせかして会計をし、レシートも自分で受け取らずに出て行ったのに。
 その後すぐ戻ってきて。
「注文したのと違う!」
 とぶちきれていた。
 なぜか?
 その人は67番の上の51番の煙草が欲しかったようだ。
 番号を読み間違えたのも、きちんと確認しなかったのも、レシートを持ち帰らなかったのも総て自己責任だ。
 しかし、そのような残念な人にいつまでも構っているほど暇でもないから。
 交換してあげた。
 いくらなんでも、51と67を聞き間違えたりはしないし。

 今のバイトでは、他にも何度かぶちきれている人話を謝りつつとうとうと聞いて。
 最後には、やんわりとその人の間違いを暗に示し。
 納得してもらし。
 溜飲を下げてもらい。
 最後はムカつくくらいの爽やかさで送り出したりした。
 
 普段の根暗さと、無関心と無愛想さからは想像もできない対応だ。
 知人が見ていたようで、奇異の目で見られた。
 所詮、そんなもんだ。

 とりあえず。
 面白い。
 面白いんだ。
 人間嫌いだけど、人間は見ていると観察していると非常に面白い。
 レポートとかでよく使っていたのだが。
 ストレートに面白いと言ったり書いたりすると嫌味ったらしい気がするので。
 興味深い
 としてみる。
 まぁ、普段の喋り方からして自分は嫌味ったらしいのだが。
 鼻で笑ったり。
 友人を「キミ」と呼んだり。
 薄ら笑いを浮かべたり。
 それでも、この興味深い人ってものは観察していて飽きない。

 某サイトはこれからも愛用させてもらおうと思う。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-02-20

弱さ

テーマ:ブログ
 弱いとか強いとかよくわからない。

 友だちが、合宿免許でなかなか他の受講生と打ち解けられない。と日記に書いていた。

 私から見て、その子は私よりかなり人と打ち解けやすく人懐っこい子だから。

 いつもどおりでいけばいいよ。とコメントしたら。

 その子は弱い人間だから、1人では生きていけない。とのこと。

 人それぞれ、性質があるから。
 私は1人の方が楽だから、大抵1人でいる。
 けど、別に、人といるのが嫌いなわけじゃないし。
 あまり好きな人がいないから、結果的に、1人でいるだけで。
 それは、弱さとか強さの問題じゃないと思う。

 その子は、1人じゃ寂しいってよく言うけど。

 よく理解しあえていない人と一緒にいるほうがよっぽど寂しいよ。


 大学でもいつも1人でいるから。
 友だちも私を強いと思ってる嫌いがあるが。
 そうじゃない。
 ただ、 人と一緒にいることで起こるいざこざと面倒を避けているだけ。
 それは、たぶん私が臆病なんだと思う。

 でも、弱くないからいいよね。
とか言われると、哀しくなる。

 弱いに決まっている。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-02-17

今日も聴いてます

テーマ:ブログ
 あ、転んだ。

 Bowling For SoupのThe Bitch SongのPV見てるけど、けっこう面白いなこれ。
 でも、Bowling For SoupのPVで一番好きなのは1985かな。
 SR-71のMitchが出てるし。
 1985はもともとSR-71の曲だけど、SR-71版とBFS版で微妙に歌詞が違う。
 カラオケに入ってるのはBFS版
 BFSは他にもPunk Rock 101とHigh School Never EndsとかのPVが面白い。
 Punk Rock 101はPunk Boot Campみたいなモチーフが面白いし。
 High School~lは歌詞のストーリーに沿ってて面白い。
 冒頭では1985をプレイしたけど、オーディションに落ちて落ち込む高校生が
"Don't worry! After High school, everything would be better."
 とか言って。
 その後、卒業後の同窓会会場でBFSがプレイしてる設定なんだと思う。
 とにかく、おもろいわ。

 BFSはとにかく曲がいいし、プレイも上手いと思う。
 アメリカではグラミーノミニー(受賞したかどうかは忘れた)なのに、日本ではあんまり人気がない気がする。
 たぶん、ビジュアルがアレなのかもしれない。
 かっこよくはないけど、なんか愛嬌があるバンドだと思うけどな。
 

 まぁ、それはさておき。
 生活リズムが狂ってて。
 朝方から夕方まで寝てしまいましたよ。
 つかれるわぁ。

 煙草も切れたし。
 23時回ったから面倒くさくて無理。
 カスタム様カスタム様いらっしゃったら、どうぞライターをお付けください。

 昨日は、たぶん生まれて初めて。
 そして、大学の喫煙所では最初で最後のことだろうけど。
 知らない人に話しかけられた。
 所謂一種の世間話をした。
 まぁ、寝不足だったから、普段の8割増し意味不明なことを口走った。
 まぁ、分煙とか言っちゃってるけど。
 外喫煙が一番分煙できない気がする。
 室内なら空調管理でなんとかなるけど。
 外なんて通行人副流煙吸い込みまくりだと思う。
 そして、喫煙所から3メートルも離れていない禁煙ベンチとかなんのユーモアかと思う。
 まったく、うちの教務は冗談がお上手だ。
 冗談はキミたちのデスクワークにだけして下さい。


 今、初期のGood CharlotteのPV見てるけど。
 このころの方がやっぱり好きだな。
 なんか。
 Little Thingは好きだ。

 そして、久々にMobyのLift Me Up聴いたけど。
 やっぱなんか電波っぽいっていうか。
 好きだけど。
 ずっと聴いてると発狂しそうになる。
 とにかく懐かしい曲だと思った。
 この曲の発売当時によくTVで見たなぁ。
 一緒にCOLDPLAYとかも流れてた気がする。
 うる覚えだけど。

 なんか青春時代の音楽って感じだ。

 でも、妙におやじくさい私は…
 井上陽水の娘がねじれるときって曲が好きでカラオケでなら歌えるくらいには知ってるし。
 他の井上陽水の曲もだいたい歌える。
 ほとんど内緒なんだけど。

 あと、Simon & GarfankleのThe 59th Street Bridge song (Feelin' Groovy)かなんかが最近クリニークのCMに使われてて噴いた。
 歌ってる人は違うけど。
 この曲大好きで、歌詞も簡単だから空で歌える。
 なんか超青春でワロタ
 王道だけどScarborough FairとThe Sound of SilenceとBridge Over Troubled WaterとあとMrs, Robinsonとか。
 個人的には、I am a Rockも好き。

 とりま。
 10年くらい前によく聴いてた曲とか久々に聴くと、すごく懐かしくて涙出そうwww

いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-02-16

ふむ

テーマ:ブログ
 今、火狐さんでこのブログを書いています。
 意外なことですが。
 この本文を書くスペースの選択ができません。
 できないのに、何故書いているのか?
 とりあえず、左クリックが効かないときは、右クリックで何か適当に貼り付けてみると有効になるよ。

 まぁ、それはさておき。
 卒論発表会が終わりました。
 私の卒論は学科ではかなり少ないページ数だったけど。
 それでも20,000字は優に超えていたんですけどね。
 分量もさることながら、内容もヘタってたのはたぶん仕様なんだよね。
 はー。
 末期は卒論を書きながら、何故こんなことして生きているのかを突き詰めて考えて。
 結論として、死ぬしかないのではないか?にまで至ったんだけど。
 今考えてみると、
そんなこと考えてないで、作業ちゃんとしろ!
卒論の結論の方を先に出せよ!!
 って話ですね。
 いや、まぁ、そんな生き方が私らしいんだけど。
 途中で、完成しないなと思ったときには
もう、投げ出して辞めちまおうかな
 とか考えて。
完璧なものができないなら、もう、出す価値もない。
 と思ったけど。
 結局は、不完全なものを出して再提出にさせてもらいました。

 再提出の期間はたっぷり11日も貰ったのに。
 作業を始めたのは、実は、第二次締め切り前日で。
 1日でA4サイズ12枚ほど全部文字の文書を追加しました。

 そうです。
 私は、夏休みの宿題は8月31日にまとめてやる派です。
 12年間のエクストリーム夏休み宿題競技者として得た知識を言わせて貰うと。
 とりあえず。
 宿題はすべてやることも大切だけど、いかにやろうとしたかを示すことも重要なのです。
 例えば、計算ドリルとかな余裕で1日で終わるけど。
 それは、8月31日のなせるマジック、火事場の馬鹿力力なのです。
 これは、夏休み初日から8月30日には絶対に湧いてこないフォースです。チャクラです。
 しかし、これのチャクラにも限界はあり、高等数学などになってくると、正直追いつきません。
 なので、問題集をざっと見て、まず、簡単な問題から解きます。
 そして、難易度の高いものはランダムに飛ばしながら解きます。
 これで得られる効果としては、
問題集に取り組んでみはみたが、私はこれらの問題をすべて解く域には達していなかった。
 というポーズの提示です。
 たぶん、アフォです。
 漢字の書き取り系はただひたすらに腱鞘炎と戦いながら書くことです。
 作文もまた、同じです。
 読書感想文は課題図書が出てない場合には、新しく本を読むことは考えず今まで読んだ本について書けばいいのです。
 だから、私が今までに書いた夏休みの読書感想文は
「白夜」
「ハリー・ポッターと賢者の石」
「ハムレット」
 とかチョイスがおかしいです。
 これを高1~3のときに書いたかと思うと笑えます。
 特に2年生のときのハリー・ポッターはないなと思ういます。

 とにかく、卒論をある種私小説のような不思議な文に仕上げてしまったのは致命的でした。
 特に気にしていないけど。

 今までの大学での課題も、いつもぎりぎりに出していてそれで不思議な文なのに先生たちはよく受理して単位出してくれていたと思う。
 1年生前期の必修の某授業で、課題が出てから2ヶ月あったのに。
 やはり、締め切り当日にやっと取り掛かって3時間ほどで完成させ提出したレポートで、Aとか貰ったのが悪かったんだと思う。
 というか、計画的に書いたものより。
 ぎりぎりで作ったものの方がいつも評価が良かったのは、もういっそ、そういう仕様だったんだと思う。
 2年の必修で授業毎回出て、ノートもとって、予習して行ったレポート試験でFになって。
 次年度再履のときには、授業2回しか出ず、なにも準備せずに行ったら、Aだったのももう笑えて仕方がない。

 とりあえず。
 今回の卒論で不可になっていたら、私は、
ものごとは、早めにやる!
 ということを覚えられたかもしれない。
 しかし、実際のところ
明日やれることは、今日しない。
 が私の信条になってしまったorz

 まぁ、世の中そんな人がいてもいいと思う。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-02-06

足りない

テーマ:ブログ
先日、自動販売機で煙草を購入しました。
べ、べつに買い間違えたとかそういう話なんかじゃないんだからねっ!
べ、べつにセブンスターソフトとセブンスターカスタムライト・ボックスを間違えたとかじゃないんだからねっ!!
べ、べつにセブンスターを渋々吸って気分悪くなんかなってないんだからねっ!!!

まぁ、そんだけの話です。
自販で買うときには、相当気をつけていないといつも間違えます。
重要なのは指差し確認。
報告・連絡・相談です。
まず脳にどの煙草を買いたいのかを報告します。
次に、自販機の配列を脳に連絡します。
最後に、どのボタンを押せばいいのかを相談します。
嘘です。
良くあることだけど。
あんまり正確に文字が読めません。
色認識も微妙です。
セブンスターは黒がメインカラーで。
セブンスターカスタムライトは金がメインカラーです。
でも、間違えます。
そして、恐ろしいことに。
某定食屋前の自販機は種類が豊富な上に微妙に自販機が段差になっていて。
セブンスターは大抵一番上に配列されているので。
背伸びして煙草を買っています。
はいはいワロスワロス

身長が伸びないどころか、ここ最近、どうも縮んできた気がします。
昔は一日に1リットル以上牛乳飲んでたけど。
無意味だったようです。
でも、私は低脂肪乳が嫌いです。
薄いしなんか甘ったるいので。
無調整牛乳を飲んでいましたが。
牛乳の乳脂肪分を侮ってはいけません。
あれは、油断すると恐ろしいことになります。
おかげなのかよくわからないけど。
お菓子もそんなに食べなかったし。
ジュースなどで糖分を過剰摂取したわけでもないのに。
ころころと良く太っていました。
小学生の頃の私は恐ろしいです。
その後、中学校で激痩せしたけど。
体脂肪11%くらいのときは、眩暈がしたりしなかったり。
体調悪い→食欲がない→体調悪いの悪循環です。
まぁ。今はちょい太めで落ち着いたけど。
未だに、たまに、店長とかに「太った?」とか聞かれますが。
正直、私が本気出したら。
太り方こんなもんじゃねーぞ!
という変な意地が。。。

信じらんないよ。
まったく。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。