Pad foot(パッドフット)とは | 東京の高級アンティーク家具店パンカーダのブログ
2012-11-14 10:00:00

Pad foot(パッドフット)とは

テーマ:アンティーク豆知識

パッドフットとは、カブリオールレッグ(猫脚)の先についていることが多い、

平らな円盤状の脚先のこと。


パンカーダのブログ


クラブフット(Club foot)にも似ています。


パンカーダのブログ


18世紀初頭から発展し、特にクイーンアンスタイルの家具に多く見られます。


パンカーダのブログ


ダッチフット(Dutch foot)、スプーンフット( spoon foot)と呼ばれることもあります。


パンカーダのブログ

英国家具にしてはかわいらしい脚のモチーフなので、

日本のインテリアにも取り入れやすいのではないでしょうか。。。



by T

東京の高級アンティーク家具店パンカーダさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]