Salon chair(サロンチェア)とは | 東京の高級アンティーク家具店パンカーダのブログ
2012-11-18 11:00:00

Salon chair(サロンチェア)とは

テーマ:アイテム解説

Salon chair とは、サロン、客間、応接間、応接室で使われていたチェアのこと。


パーラーチェア(Parlour chair)とも呼ばれます。


パンカーダのブログ


Parlourは、ゲストを迎える部屋を表すフランス語、parloirが語源です。


パンカーダのブログ


1755年発刊『Dictionary』(Johnson)には、

「客を接待するために格調高く家具を設えた1階にある部屋」と定義されています。


パンカーダのブログ


パンカーダにはたくさんのサロンチェアがございます。


パンカーダのブログ


お客様をおもてなしするためにお部屋をしつらえる贅沢。


パンカーダのブログ


チェアは特にこだわりたいアイテムです。



by T




東京の高級アンティーク家具店パンカーダさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]