グリーン・マン | 東京の高級アンティーク家具店パンカーダのブログ
2012-07-04 11:00:00

グリーン・マン

テーマ:豆知識

アンティーク家具に時々潜んでいる「グリーン・マン」。


髪の毛や髭が植物の茎や葉になっていたり、

下半身がアカンサスになっていたりと一見不思議。

だけど、なぜか愛着が湧いてきてしまう。


パンカーダのブログ

いったい何者でしょうか。

以前、ブログでご紹介したのでご存知の方もいらっしゃるのでは。


グリーン・マンはグロテスク文様の一種。

グリーン・マン自体には神話伝説はほとんどないようですが、

キリスト教以前のケルト神話などの、林・樹木へのアニミズム

(生物・無機物を問わないすべて霊魂が宿っているという考え)

が関係しているとか。


ケルト人は森の民で、木の実や動物などの食糖と、

燃料の薪と建材の材料を与えてくれる命の源。

人間を自然に一部と捉えていたそうです。


なので、グリーンマンは森の妖精や守神とされ

「豊潤」「多産」などの象徴とされています。



そんなグリーン・マンさんが

今回の新入荷商品にも数人潜んでおります。


パンカーダのブログ


ぜひ会いにいらしてください。



by M






東京の高級アンティーク家具店パンカーダさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]