ワットノット(Whatnot)とは | 東京の高級アンティーク家具店パンカーダのブログ
2012-07-06 10:00:00

ワットノット(Whatnot)とは

テーマ:アイテム解説

ワットノットとは、骨董品や美術品、オブジェなどを飾るための装飾棚、

一般的にはコーナーにおくシェルフのことです。


パンカーダのブログ


トーマス・チッペンデールのデザインのものや、

アーリーヴィクトリアンのものが有名。


パンカーダのブログ


ちょっとしたスペースにも美術調度品を飾っていた王侯貴族たちの生活が

偲ばれるアイテムです。


パンカーダのブログ


現代の日本でも、クラシカルな上質空間を手軽に演出できるので、

当店でも人気があります。


せっかくの贅沢品、

パンカーダのハイクオリティーな逸品を設えてはいかがでしょうか。


パンカーダのハイクオリティーな家具は、こちら


by T

東京の高級アンティーク家具店パンカーダさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]