ペンブロークテーブル(Penbroke table) | 東京の高級アンティーク家具店パンカーダのブログ
2011-06-15 11:00:00

ペンブロークテーブル(Penbroke table)

テーマ:アイテム解説

Penbroke table(ペンブロークテーブル)とは、両サイドに垂れている天板を

広げて使えるテーブルのこと。


パンカーダのブログ


その名称は、シェラトンによると、

1760年頃、最初に注文したペンブローク伯爵夫人の名に

由来するそうです。


パンカーダのブログ



3枚の天板が蝶番でつながり、収納時には、両サイドが垂れ下がる

仕組みになっています。


パンカーダのブログ



必要に応じて天板を広げて使用できる便利なテーブルです。


パンカーダのブログ


フォルムや天板のデザインが凝ったものも多く、
お部屋を華やかに演出したいときにも存在感を発揮してくれそうです。


東京の高級アンティーク家具店パンカーダさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]