アンティークステンドグラス ① | 東京の高級アンティーク家具店パンカーダのブログ
2010-08-06 09:48:52

アンティークステンドグラス ①

テーマ:アンティークステンドグラス

ステンドグラスとは、着色された(stained)、ガラス(galss)という意味です。


パンカーダのブログ



様々な色の色ガラスを組み合わせた、多種多様な模様・画像などを

描き出したガラス板によるモザイクのことを言います。

パンカーダのブログ


アンティークステンドグラスには、手作りガラス特有の、

ガラス生成時の空気泡の混入やしわがよく見られます。


これらのステンドグラスが作られた100年ほど前は

製作技術が高くありませんでした。


ガラスが冷えて固まる時などにキュッとよれて、シワが入ったり、

空気の粒が紛れ込んで気泡が出来ることが多かったのです。


こういった内部や表面に出来た模様はアンティークガラスの特徴で、

柔らかなあたたかみのある味わいになっています。



パンカーダのブログ




パンカーダではたくさんのアンティークステンドグラスを販売しております。




パンカーダのブログ


店内にはいたるところに、アンティークステンドグラスが飾られ、

お店を華やかに演出してくれます。


パンカーダのブログ


一点一点、デザインも異なり、透過光に透かしたガラスの美しさは何とも言えません。


パンカーダのブログ

様々なタイプのアンティークガラスを取り揃えておりますので、

ご来店の上、ぜひご覧いただければと思います。





東京の高級アンティーク家具店パンカーダさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]