セティとは | 東京の高級アンティーク家具店パンカーダのブログ
2010-06-24 13:01:51

セティとは

テーマ:アイテム解説

17世紀に登場した肘掛と背もたれのついた長椅子で

主に座が布張りのものを指します。


全て木製で座の部分が箱になっているものはセットルと呼ばれ、

肘掛があるものとないものがあります。


長方形の箱に腰をかけたことでベンチになりそれに背がついてセットル、

そしてセティ、その後ソファに発展したといわれています。



パンカーダのブログ



東京の高級アンティーク家具店パンカーダさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]