チェスターフィールドソファー① | 東京の高級アンティーク家具店パンカーダのブログ
2010-06-24 12:47:54

チェスターフィールドソファー①

テーマ:アイテム解説

“チェスターフィールド”には諸説あるようですが、

一般に、英国最大の教養人、文人政治家として名高い

フィリップ・チェスターフィールド伯爵に由来しているといわれています。


偉人としてさまざまな分野に影響を与えた彼が愛用していたこのタイプのソファは、

今でも多くの人々に愛され続けている人気のデザインです。


現代のソファの基礎となったチェスターフィールドソファは、

アポースタドセティの一種として19世紀中頃に登場しました。


座面と背もたれに分厚いクッション、正面から見るとアームの部分に

羊の角のような形にクッションをまきつけたデザインのセティは、

当時としてはとても革新的な素材だった本革張り、ボタンで飾られたものもあります。


同じデザインで一人掛けのものはウィングイージーチェアと呼ばれます。



パンカーダのブログ

東京の高級アンティーク家具店パンカーダさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]