横浜から~遊食な日々~石けんとアロマとおいしいもの

横浜から~遊食な日々~石けんとアロマとおいしいもの

手作り石けん、アロマテラピー、パン教室などの日々をつづっています。

NEW !
テーマ:
日曜日はパン教室でした。



ぎゅうぎゅうロールパン



マリオパンという型に
ロールパン16個を詰め詰めします。



発酵させるとぎゅうぎゅうに(^^)

今回は紫陽花の季節をイメージして生地に色付け。
もちろん全て天然の色材です。

あまり焼き色をつけないようにソフトに焼き上げるので
ふわふわの食感です。



軽井沢レザン風レーズンパン

有名な某パン屋さんの一番メジャーなパンです。
レーズンたっぷり。
バターとシュガーもたっぷり(^^)
そりゃあ美味しいです。

午後は見直しの講習。



プルマンブレッド

蓋をして焼くのでキメが細かくしっとりします。



マルグリット

マルグリット型というものがあるのです。
マーガレットのお花の型で、可愛く焼き上がります。



マジパンを使って
ドライフルーツがたっぷり入ったケーキ。
久しぶりに食べましたが美味しかったです。



新メニューはパッケア。
竹炭の入ったテーブルロールです。



サンドイッチにすると
具材の色が引き立ってよいです!



お楽しみメニューは黒ごま白玉汁粉でした。



テーマ:
金曜日は有休を取って
NARD農場研修に参加してきました!

お天気が心配でしたが
晴れてよかったです(^^)

最初は蒸留機の見学。



できたてのローズウォーターはとっても良い香り。

そしていよいよ農場へ。
思ったより本部から距離があるのですね。



ダマスクローズの畑です。
ピークは終わったとのことで、全盛期の3分の1ほどのお花だったそうですが
それでも手積みするには十分の量でした。



ジャーマンカモミールも少しですが収穫。

知ってはいますが
初めてお目にかかる植物もたくさん。



実はエキナセアも実物は初めて。
思ったよりも大きいです。



サイプレスも



ユーカリラディアータも



ブラックマロウも初めまして。

摘み取ったバラは帰るまで広げて置きます。



すごーくいい香り(^^)



これからはラベンダーの季節。
ラベンダーも少し刈り取りさせていただきました。

午後は講義とクラフト作り。
お土産もたくさん頂きました。

帰ってからバラはガクと花びらを分けて
花びらは洗って広げて乾燥。
表面の水分が乾いたらオイルに漬ける予定です。

バラをバラす作業は現地で摘み取ってすぐにやった方がよかったかも。
帰ってからだと花びらがしなっとしてて少しやりにくかったので。

夕飯も食べず作業したら22:30。
帰ってからの作業は大変でしたが
それでもとっても楽しかった!

また来年も行きたいですー

テーマ:
4月から新しい学びを始めています。
漢方アロマ(中医学×アロマ)です。

NARDで勉強したときに
食べるものって改めて大切と思って薬膳の講習を受けました。
そしたら中医学がおもしろい(^^)

私は心配性なほうです。
たとえば不調を感じると、こんな小さなことで病院に行って良いのかどうか散々悩んで、
結局良くならないので(たぶん考えるから悪化する)、結果病院に行くのだけど
やっぱり検査しても異常なし、
異常なしと診断されたら回復する
ということを何回かしてきました。

そんな性格の私には
中医学の考え方のほうが楽に感じます。

症状というほどの何かがなくても
その時の身体の状態と体質をみてバランスを整えることで良い状態に持っていくこと
未病という概念があること、ですかね。

中医学×アロマの理論があることは
アロマを習い始めた初期の頃から知ってました。
本も持っていました。
でもなかなか頭に入ってきませんでした

薬膳を習い始めて改めて本を取り出してみたら、中医学についてもわかりやく書いてあるー

この本すごかったんだー

なぜか上から目線ですが
単に私の理解が足りなかっただけ。
中医学は私には独学では難しかったのです。

NARDでは精油を成分から選ぶことをしっかり学びましたが
そこに中医学の観点からの選び方も加わるともっと広がって楽しそうー

やっぱり中医学×アロマ習いたい!

お教室探しが始まりました。

長くなったので後半はまた載せますー



テーマ:

日曜日はマリーナでのパン教室。

具沢山の求肥フォカッチャと
黒ごまと求肥のメッシュ食パン。

すっかり写真を撮り忘れました!!



焼成前のフォカッチャだけです。

ということで
頼れるところは人に頼っちゃおう(^^)
写真は先生のブログをどうぞー


http://blog.livedoor.jp/kamapan269/archives/52067453.html


テーマ:
4月から漢方アロマのクラスをオンライン受講しています。

興味を持ったきっかけを書いているところなのですが
なかなか上手くまとめられなくて
まだブログには乗せられません。

そんなうちにプレコースは終わり
3か月の初級コースも中盤に入ってきました。

初級コースの前半は中医学の理論が中心ですが
午後は理論からは一旦離れてアロマクラフトの授業。

兵藤先生の授業でおもしろいのは
講師の立場から見たら
セラピストの立場から見たら、
これまでの経験談、など
ビジネスの視点からのお話を惜しみなく話してくれること。

次回もう1回クラフトの授業があるのですが
クラフト作りだけでこれだけ時間を取っているのは、
自分で楽しむことはもちろんですが
ワークショップなどをする立場になったときに使えるように
ということもあるのかな、と勝手に思ってます(^^)

さて

今回作ったのは4種類



ローション
ミルククリーム
アロマスプレー
ジェル

クラフト作りは楽しいです。

ジェルは塗ったあとのペタペタ感があまり好きではなく
自分ではあまり作らないクラフトですが
以前に末吉先生のところで作ったジェルも
今回作ったジェルもペタペタ感が少なくて使い心地が良いです!

オイルがある程度入っていて
ガム度?が低いジェルなら
私の場合大丈夫みたいです。

今回はキサンタンガムで作ったので
ジェル基材がなくてもこれからは好みのジェルが作れそうです〜

テーマ:
ホワイトデーに頂いたボディスクラブ。





使い終わりました!

ので、早速作ってみました。



混ぜるだけのものだし、防腐剤もないので1回分です。

家にあった微粒のゲランドの塩とコメ油を使いました。

ゲランドの塩が微粒なので肌あたりが柔らかい!
好みの問題ですが、私は塩は細かいほうが好みです。

オイルは市販のものより粘度が高くて
洗い流したあとのペトペト感がもう少し減るといいかも。

化粧品用のキャリアオイルのほうが良いのかもしれませんが
石けん作りのオイルが料理では使い切れずに余っているので、こういうところで使いたいんですよね。

なので次回は少し乳化剤を入れてみますー

テーマ:
初めて日焼け止めクリームを作りました。

二酸化チタンと酸化亜鉛を使うことは決めてましたが迷ったのはベースにする基材。

シアバターとオイルのみにするか、
ジェル基材にオイルを加えるか。

二酸化チタンには水溶性と親油性の2種類がありますが
親油性を使いたかったのです。
水溶性は汗かくと取れてしまいそうだし
親油性より乾燥しやすいという書き込みを見たので。

でも朝からオイルだけのクリームはこの時期重たいので
結局はインスタント乳化剤を使ったクリームにしました。



インスタント乳化剤で作るクリームは水分のほうが多いので
レシピで使っていたのは水溶性二酸化チタンなのですが
レシピよりオイルを少し多めにして親油性二酸化チタンを入れました。

昔、インスタント乳化剤でどこまでオイル入れられるか試したことがあります。
規定量は全体の10%ですが、2倍弱ぐらいまでは大丈夫だったかな。
今回は15%ぐらい。
きれいにできました。



微粒子の二酸化チタンと酸化亜鉛を使ったからか、白浮きもしなくていい感じです!

テーマ:
午後のレッスンはNatural Pigment。
自然素材で着色するレッスンです。

今回の素材は紅麹。
昔から着色で使われてますね。
パン教室でも使ったことあります。

3種類の粉末紅麹がありましたが
そのうち1種類のインフューズドオイルと、水分、
そして色付けのオプションで3種類とも使ってみました。



そして天然素材の中から石垣島のクチャも使って
全部で4層。
グラデーション風に流し入れてみました。



石けん生地と合わせると、元の紅麹の色よりオレンジが強くなりました。
1か月経つとどう変化するか楽しみです。



こちらは前回のアスタキサンチンの石けん。
きれいな色になりましたー

テーマ:
土曜日は終日Mauna Lani三嶋先生のところでレッスンでした。

午前はMedical Mushroomのコース。



素材はLion’s mane。
和名はヤマブシタケ。

ライオンのタテガミのようなキノコということから。
和名は修行僧である山伏の装束に付いている飾りに似ているところからのようです。

乾燥させたものは生薬としては猴頭という名前とのこと。
健脾、安神で使われるようです。

インフューズドオイルと水分、そしてパウダーもオプションで入れました。



先日三嶋先生がインスタに乗せたこちらのデザイン。
みんなで教わって作りました。
https://www.instagram.com/p/BxPDOdGHpVX/?igshid=pey99a4ose7u



私はグリーンで挑戦。



カットが楽しみです。



そしてこちらは前回作ったChagaの石けん
作った時より色が濃くなりました。



GWにつくったベチバーの石けんも出来上がってました。
いい香り!

テーマ:
日曜日はパン教室でした。



カヌレ

蜜蝋を使ったカリカリなカヌレです。
この食感がいいんですよね。

こちらは生地を一晩寝かせるので
デモンストレーションのみで作業はなし。

なので



久しぶりに手ごね食パンしました。

南のめぐみという九州産の小麦粉です。
食パン型と迷いましたが、今回はメッシュ型にしました。
粉の違いか、機械ほどしっかりこねないからか
ふわっふわな食パンでしたー



ブラウンブレッド

見た目ハードパンっぽいのですが
ブラウンシュガーとくるみが入った
ほんのり甘めのパンです。



モンブランティーベール

抹茶風味のモンブランです。
モンブランって美味しいですよねー



ころころポテト

生地にもマッシュポテトを入れて
中にもマッシュポテトとチーズを入れて
パン粉をつけて焼きました。
揚げてないですよー



スコーン・カレ

メープルシュガーとくるみを入れたスコーンです。
食感がすごく好みでした。