トレーニング中に足がつった話 | お肌のメンテナンスができるサロンPalme de feeパルムドゥフィー~自由が丘徒歩3分のフェイシャルエステ専門店~

お肌のメンテナンスができるサロンPalme de feeパルムドゥフィー~自由が丘徒歩3分のフェイシャルエステ専門店~

自由が丘徒歩3分!フェイシャルエステ専門店
Palme de fée 岸端正美のブログです。
お肌のメンテナンスはお任せください!美容の事やサロンの事を毎日更新中!

自由が丘駅より徒歩3分♪

お肌のメンテナンスができるフェイシャルエステ専門店

フェイシャルサロン パルムドゥフィーの岸端です花

 

 

今回は自身のトレーニング中に足がつった話で

これは共有したほうが良い内容だと思ったので

記事にしたいと思いますにっこり

 

 

めちゃくちゃ暑かった先日の月曜日メラメラ

22時半頃にロードバイクを室内で回していた際に起きた出来事です

 

冷房で室温も下げ、乗る前に水分も補給したのですが

30分ほど漕いでいたら左足のふくらはぎがつりました泣くうさぎ

 

 

 

さて、そもそも足がつるという現象ですが

今回のようにスポーツをしている時や睡眠中に

起こることが多いと言われています

 

 

 

つる=筋肉のけいれんが起こる原因は

脱水、ミネラル不足、筋疲労などといわれています

 

 

筋肉が動く仕組みにイオンの働きやバランス

それを潤滑させる水分などが必要になります

 

 

しかし、これらが足りなくなったり、疲労により

神経の誤作動が起きることで症状が起こります

 

 

 

今回起こった原因を思い返すと、

昼から夕方にかけての脱水が原因だと思います

 

具体的な時間で言うと13時~18時くらいの間にっこり

 

症状が起きたのが22時半頃であり、18時以降は

夕食やリラックスタイムもあり水分は多めに摂っていました

 

 

13時~18時の間、外の気温は35度越えで

室内の冷房も効きづらく、室内ですら汗をじんわりかく状態でした

 

室温は31℃くらいだったと思いますメラメラ

 

 

ここで失敗したのが2つあります

 

①室温が高いまま放置していた

②汗をかく以上に水分を補給していなかった

 

この2つにより、夜のトレーニング中に

足がつる現象が起きたと考えられます

 

 

 

今回の教訓は

◆水分補給はこまめに行い、摂取量も室温などの環境によって調整をする

◆トレーニングの前後に水分補給が出来ていればいいという事ではなく、その日1日を通して自己管理を行う

 

 

という結論に行きつきました合格

 

 

 

「寝るときに足がつる」という方は、寝る前の水分補給だけではなく、その日1日を通してちゃんと水分を摂っていたか

見直す必要もあります

 

また、それだけではなく身体の疲れ具合や睡眠の質なども

影響してきますので、自分の身体と向き合うことが大切ですねにっこり

 

 

今回体験したことが、

少しでも誰かのお役に立つと嬉しいですスター

 

 

 

****

ご予約

●03-5726-9819

●24時間受付予約フォームはこちら

サロン情報

Facial Salon Palme de fée フェイシャルサロン パルムドゥフィー

東京都世田谷区奥沢5-24-2自由が丘B.L AOKI402

03-5726-9819

info@palme-de-fee.com