ここ最近、、、 | PAL-GYM キックボクシングジムのブログ

PAL-GYM キックボクシングジムのブログ

茨城県『東海村』にあるキックボクシングジム『PAL-GYM』がリニューアルオープンしました!
ダイエット・筋力トレーニング・選手志望等の目的で、学生や女性から60代の格闘技好きの人まで
幅広い方々がご利用しています!是非、一度ご見学&体験練習にいらして下さい^^。


テーマ:

こんにちは!!

 

 

先週から色々とイベントが重なり、毎日慌ただしい生活を送っていましたアセアセ

 

 

試合の次の日には、無事に子供が産まれました!

 

 

 

 

 

男の子です。

 

 

みなさん色々と気を使って頂いて有難うございます。

 

 

これから、すくすくと育っていってほしいですニコ

 

 

 

そして、週末にはエナの卒園式。

 

 

保育園に5年間楽しく通えた様で良かった音譜

 

 

 

そして、昨日はセナの卒業式。

 

 

 

 

セナはここ最近体調不良が重なり、決定していたタイトルマッチを3回連続で辞退してしまいました。

 

 

 

相手選手や主催者の方に申し訳ないと思うと同時に、

 

 

体調が悪い中でも直前まで何とか出場できないかと調整していたので、

 

 

とても悔しい思いを経験する事となりました。

 

 

絶対に勝つと決意して、どんなに体調不良の中でも、その時に出来るトレーニングをし続けてきたので、敗けもせずにチャンピオンになれなかったという事はとても悔しかったと思う。

 

 

ただ、昨年末にタイトルマッチを連続で勝つ事が出来て、狙っていた2つのベルトを獲得するという最低限の目標を達成出来た事はとても良かった。

 

 

 

今年の1月に東海村の教育振興大会で、ベルトを獲得した実績を優秀者として表彰していただく事が出来ました。

 

 

県大会3位以上の学業やスポーツの実績で表彰してもらえるらしいのですが、

 

 

キックボクシングでの受賞は今まで無く、ジュニアタイトルの価値がどの程度評価されるのか未知数でしたが、

 

 

校長先生からの勧めを受けて書類選考してもらう事になり、無事に該当者として表彰してもらうことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

これはセナにとってもそうですが、練習を頑張っている年下の子供達にとって、とても励みになる事だと思っています。

 

 

これからセナが残してきた以上の事を、小学生の内に達成していってくれると思っているので、

 

 

 

 

そういった実績が、学校や教育振興大会等の市町村の行事で表彰してもらう機会があると、

 

 

ただ単に好きでやっているという以上のやり甲斐を感じる事が出来るのではないかと思います。

 

 

人に見られている、応援してもらっているという意識を子供の頃から持ちながら、

 

 

一生懸命にトレーニングしていけば、きっと素晴らしい選手になっていけるはず。

 

 

小学生の最後に、年下の子達にとても良い道を示してくれてありがとう。

 

 

 新たなベルトを獲得する事は出来なかったけど、諦めずに努力した事は今後必ず活きる時がくる。

 

 

昨日の卒業式もとても良い式で、色々と成長を感じる事が出来ました。

 

 

 

 

小学生生活お疲れさま。

 

 

今は一旦身体を休めて、また頑張っていこうグッド!

 

 

 

 

 

パルジムさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ