2018年6月23日から30日まで、北海道ツーリングに行ってきました。昨年は仕事の関係で行けなかったので2年ぶりということになります!

 

こんな感じで回りました。全走行距離2856.9km

 

 

6/23(土) 横浜→新潟県長岡市妙法寺→新潟港・・・(新日本海フェリー)・・・

6/24(日) ・・・小樽港→十勝牧場→幸福駅→大樹→釧路→厚岸→霧多布岬 泊

6/25(月) 霧多布岬→納沙布岬→根室→弟子屈→紋別 泊

6/26(火) 紋別→枝幸→歌登→中頓別→音威子府→遠別→稚内→宗谷岬→抜海 泊

6/27(水) 抜海→幌延→美深→名寄 泊

6/28(木) 名寄→新十津川→滝川→富良野→南富良野 泊

6/29(金) 南富良野→トマム→札幌→苫小牧・・・(太平洋フェリー)・・・

6/30(土) ・・・仙台港→横浜

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1日目   2018年6月23日(土)

 

AM1:45 自宅そばのコンビニです。仮眠したとはいえ、眠くなるのは確実なので、眠気覚ましの栄養ドリンクでドーピング完了。

これから新潟を目指して走ります。

 

湯沢付近で陽が明けてきました。いい日になりそうです。

 

大和PAで休憩です。

 

朝ラーです。

 

パーキングには展望台があり、信濃川を見ることができます。

 

長岡ICで下りて一般道を走ります。寄り道をしていく予定なのです。

 

お、ここだ、ここだ

 

長岡市にある妙法寺です。全国にある本山五十七箇寺のひとつです。

 

本山巡りの二巡目をしているので、お詣りに寄りました。

 

五十七箇寺中四十一箇寺お詣りしたので、二巡目満願まであと十六箇寺です。関西、九州、佐渡を回れば満願です。

 

一巡目のお詣りの時は、ここ妙法寺が五十七箇寺目、最終のお寺さんでした。2016年10月のことでした。思い出深いお寺さんです。

 

 

今日は行事があるようです。

 

妙法寺の貫首様と。一昨年、そして昨年10月に久遠寺でたまたまお会いして以来です。しばしの会話を楽しみ、出発の際に記念写真です♪ 御首題帳ももちろんいただきました。これから始まる旅の安全も祈願しました。

 

 

妙法寺でお詣りを済ませ、新潟港に向かいます。

 

新潟港フェリー埠頭に到着です。新日本海フェリー「らべんだあ」が停泊しています。このフェリーに乗ります。

 

 

現在9時です。乗船時間は11時とのことなので、2時間も待ち時間があります。

バイクは置いたままで、フェリーで食べる食料や飲み物をコンビニに買いに行きました。

 

ボチボチ乗船の準備をします。

 

さ!いよいよ乗船開始です。バイクは一台ずつこのタラップを上ります!一台ずつ行かせるのは、前の人がコケたりした時に、続く人が巻き添いにならないためですかね。

 

滑らないように気を付けて上ります

 

指定の場所にバイクを止めます。ハンドルロックはせずに左に切り、シフトは1速に入れておきます。あらかじめ聞いていた情報では、新日本海フェリーの場合はバイクに括り付けた荷物は、全部おろして、壁にある荷物を置く場所に置くか、客室まで持っていくということでありましたが、係の人に聞いたら、自己責任でそのままでも良いとのことでした。

 

「お客様入口」から客室に向かいます。

 

部屋はどこかな・・・・

 

この一角ですね

 

S51 ここです!ツーリストSというタイプの部屋です。

 

個室風の部屋です。

 

新日本海フェリーは初めての利用なのですが、この船も立派です!豪華ホテルのようです。

 

レストランも立派です 

 

散歩がてらに船の散策をします。

 

 

あ、あの坂道は乗船の時にバイクで上ったところですね

 

このお世話にはなりたくないですね。

 

新潟港11:45発、翌04:30小樽港着です。露天風呂もついているのでお風呂を楽しんだり、昼寝をしたりなどしながら、時間をつぶしました。WiFiは無料なのですが、1回30分の接続で、5回までの制限がありました。が、ネット環境悪くあまり使えませんでした。どのフェリーもそうですが、ネット環境を何とかしてくれると助かります。まぁ、そんな日常もないので、この時くらいは無くてもという考え方もあるかもですね。

 

そんなわけで1日目が過ぎていくのでした。明日はAM4:30に小樽港に着岸します。3時には起きようかな・・・。

 

本日のルート

 

つづく・・・・