one mon. after | 人はパンのみにて生くる者に非ず 人生はジャム。バターで決まり、レヴァーのようにペイストだ。

テーマ:
選抜総選挙から1か月経つか。早い。砂のように崩れていった。

結果一覧
https://www.oricon.co.jp/news/2113792/full/

意外と面白かったけれど、上位陣に関してはマァ、魅力がないこと。総選挙の前にガイドブックと云うものが発売されるが、選抜メンバー16人を編集部が予想、選出するのが恒例となっている。一応、総合的な取材結果に基づくものと云うことにはなっているけれど、願望が多分に反映されているように思う。故に、このラインナップと云うものが中々よく出来ている。この通りに選ばれたら、外部にもアピールのしやすい魅力的なグループになる。

1位松井珠理奈 2位宮脇咲良 3位荻野由佳 4位岡田奈々 5位須田亜香里 6位横山由依 7位向井地美音 8位高橋朱里 9位中井りか 10位小栗有以 11位本間日陽 12位白間美瑠 13位瀧野由美子 14位吉田朱里 15位岡部麟 16位馬嘉伶

選挙の結果、実際に選抜入りしたのは、松井・宮脇・荻野・岡田・須田・横山・向井地・高橋・本間・吉田。落ちた人は全員痛い…運営的に。まず予想9位だった中井は目下、最もメディア露出が多く、またそれぞれが大きな扱いでもあるから、ここで選抜入りしていたら一気に神7級になれたかもしれない。しかし総選挙当日からの躓きによって、今や運営的にはお荷物になっている。実際の順位も37位に終わった。中井のように握手人気の無い人は総選挙順位が大事なのだが。そして今、総選挙をやったとするなら、スキャンダル対応をしくじったせいで80位辺りに下がることになろう。秋元康に気に入られ、太田プロに庇護されているから、通常選抜から漏れないのが普通の中井だが、流石にこの37と云う順位で新潟枠を一つ潰すのはキツい。ましてや、今なら80位程度。お荷物である。新潟から本店に移籍すれば半分解決する問題なのだが、本店も引き取るのは嫌がるだろうね。

予想10位の小栗は、総選挙投票券付シングルのセンターを務めた運営推し若手メンバーの代表格である。握手に強く選挙に弱いメンバーだったが、選挙史上恐らく初めて、直前シングルでセンターを務めながら選抜入りすることが叶わなかった。それでも実際の順位・25位は、相当搾った成果である。選抜入りしてもしなくても、推され傾向は続くが、選抜入りしていたら全力で、全速力で運営は推すようになるであろうし、周囲の見方もイイ意味で、色眼鏡付となってブランド化が促進されるから、押しも押されもせぬ未来の大エース扱いされる感じになっただろう。それが出来ないことは、やはり売る上では痛いことだ。

予想12位の白間。グループを代表するヴィジュアルメンバーであるこの人こそ握手に強く選挙に弱いメンバーの典型であった。昨年の総選挙に於いて、念願の選抜入りを果たし、今年の目標順位を1位に設定していたのに、結果は選抜落ちと云う過酷なものに。このところ頼みの握手人気で、明らかに失速していたから、1位は勿論、神7入りも無理だろうと思っていたが、選外になるとは。でも、本当に1位を目指していたのか、非常に疑問が残る。それと云うのも、選挙前に茶髪にしたからだ。絶対に票を減らす行為を、選挙前にやってしまう…上を目指しているのであれば、ちょっと意味が分からない行動だった。実際の順位は20位。17-19位にも入れなかったとはね。白間が昨年、弱かった選挙で選抜入りすることが出来たのは、不参加だった山本彩からの票が流れてきたことが大きな要因を占めていたことの分かる。山本は今年も不参加だが、昨年に関しては山本に投票するつもりでファンクラブの権利を持っていた人が、山本の選挙参加はもう無いと見て、今年その権利を更新しなかったことが、昨年とは打って変わった白間の低迷に繋がったのだろう。

予想13位の瀧野。国内支店では「最新参」の瀬戸内不動のセンター。今までのAKBにはいないタイプの清純な雰囲気が魅力らしい。BBAとdisられる惣田紗莉渚と余り変わらない趣のルックスだが、スタイルはかなりイイ。ヴィジュアル的に映えるメンバーだろう。瀬戸内を売るためにも、グループ全体の魅力向上のためにも、上位に入って欲しいところだった。実際の順位は74位。厳しい。瀬戸内にとっては実質最初の総選挙ではあったが、かなりメディアには露出していたから、厳しさひとしおと云ったところ。瀬戸内は難波同様に、余り金を掛けない土地柄のようで。

予想15位の岡部。この人も握手先行型。総選挙では一度もランクイン経験無し。本店チーム8内の握手人気では、小栗、倉野尾成美に次ぐ3番手なのだが。通常選抜に昨年から選ばれ続け、新チームAのキャプテンに抜擢されて、次期総監督候補と目されるようになり、勝負の総選挙。ここでまたもランク外に沈むようなら、面目丸潰れ、卒業・休養に至る精神ダメージを蒙ること、間違いなしの状況。実際の順位58位は、Aのキャプテン・次期総監督候補としては物足りないが、初ランクインと云う事実を鑑みれば上々か。しかしこの順位により、次期総監督との呼び声は若干萎んだ感あり。計算出来る頭の良さがあるし、割とはきはき話せるタイプだから貴重なマネジメント人材である。首の皮が2枚位は、繋がったか。

予想16位の馬。今回の総選挙は「世界選抜総選挙」とド派手に謳い上げながら、最も成功した海外支店であるジャカルタに不参加を突き付けられるトホホな展開に。台湾出身メンバーである馬の選抜入りは、非常に運営的にも美味しいシナリオである。テレビ出演慣れもしているから、方々に取り上げられてかなり売れることになったろう…海外出身ながらはっきりと物を云う対応はせずに、日本人好みの、内に問題を抱える気性の持ち主でもあるし。馬は握手人気に乏しいから総選挙を飛び道具として使わなくてはならないメンバーだった。実際の順位は97位と、大化け叶わず。それでもぎりぎりランクインを果たしたことは、神経衰弱抑止には効果をもたらすことになろう。村の外への発信と云うことを考えると、一番選抜入りして貰いたかったメンバーか。

ケイタロ胃弱りーぬさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.