ご訪問ありがとうございます。
 
インテリアデザイナー・Satokoです。 
 
はじめてお越しくださった方はぜひご覧くださいね^^  ☞ ★自己紹介

 

前回の予告通り、
 
インテリアデザイナーの私が、いわゆる「既製品」と呼ばれる住設(住宅設備機器)を特に抵抗なく取り入れる理由を数回に分けてお伝えしますニコニコ
 
住設の中でも、関心が深いであろうキッチンを対象にしますグッド!
 
まずは、オーダーメードキッチンとなったお客様を一部ご紹介しますね。
 
 
 
 
オーダーメイドキッチン施工例
 
オーダーキッチンというと、なんとなく敷居が高くて、すごく高価ビックリマークという印象をもっておられる方が多いようです。
 
 
↑ ① 名古屋市千種区 S様邸 オーダーメイドキッチン
 
 
↑ ② 愛知県一宮市 K様邸 オーダーメイドキッチン
 
確かに、キッチンスペース自体にボリュームもあって、豪華な雰囲気が漂っていますよねキラキラ

 

結果的に高価なキッチンになるケースというのは少なくありませんが、
 
そうばかりではありませんウインク
 
 
 
お客様のニーズがどこにあるか
 
白紙の状態からキッチンをプランするときに、
 
お客様が何を求めていらっしゃるかをまず察することが大切で、
 
それによって、オーダーでいくか、住設メーカーの既製品でいくか、を判断してご提案しています。
 
 
↑の①のお客様は、大規模な鉄筋コンクリート造のリノベで
 
エントランス・LDK・WCのコーディネーションのご依頼をいただいたのがスタートでした。
 
 
間取りも決まり、キッチンのレイアウトもほぼ決定。
 
さて、どんなインテリアにしていこうか。。。
 
打ち合わせの最中、
 
アパレルブランドの「ブルックスブラザーズ」みたいなテイスト。
 
ゲストが度々訪れるオトナの空間。。。
 
そんなキーワードが出てきました。
 
その上、玄関ホールからこのLDKに入るドアを開けると、真正面にアイランドキッチンが目に飛び込んでくるレイアウト。
 
となったとき、
 
キッチンはオーダーメイドでいきましょうビックリマーク上差し
 
とご提案いたしました。
 
S様邸のキッチンは、大きなインテリアパーツ、つまりファニチャーのような存在であるべきだと思ったから。
 
 
 
そしてこの↑ワークトップ。
 
奥様が切望された天板です。
 
マーブル調で磨き上げられた質感キラキラ
 
これはもう、既製品では対応できません。
 
インテリアコーディネートと同時進行で、キッチンのデザインと製作・取付までさせていただきました。
 
 
 
特殊な設備を導入するケース
 
②のお客様の場合、多々あるご要望の中に、ガスコンロとIHコンロの両方が欲しいというのがありました。
 
 
キッチンスペースはたっぷりとあったので、L型で壁に沿わせ、そこにガスコンロを設置し、
 
ダイニング側にアイランドを配して、そちらに横並びIH(Teka)を入れるというレイアウトで。
 
 
 
ダイニング側からみたキッチン↑
 
アイランドキッチンの上にレンジフードを付けずに、
 
ペンダントを吊り下げたくて・・・
 
 
 

ワークトップに開口をあけて、昇降式の下引き換気扇を仕込みました。

 

こうなると、やっぱりオーダーメイドでないと対応できません。。。

 

ベルつづくベル

 

 

 ↓ インテリアデザイナー・Satokoがお送りする衣食住のクオリティーをトータルUPするためのメールマガジンです。
   QRコードからぜひご登録ください♪(^_-)-☆