ご訪問ありがとうございます♡
 
空間デザイナー・Satokoです。 
 
はじめてお越しくださった方はぜひご覧くださいね^^  ☞ ★自己紹介

 

 人生折り返し世代といえるO様。

 

ご自宅マンションのフルリノベーションを決意されました。

 

これからは、自分がほっとする空間で、心ゆくまで人生を楽しむために。。。

 

 


早々とユニットバスが入りました。


今回は、Panasonic オフローラシリーズで

1616という1坪サイズです。


オフローラはPanasonicの戸建て用タイプ。


マンション用と何が違うかというと、

まずは床の高さです。


出来れば、お風呂の床は脱衣室の床とフラットにしたいもの。

マンションの床って床組をしていないことの方が多いため、排水トラップが浅く、且つ給排水がスムーズに行われるようユニットバスの床下が浅くつくられているのです。


でも反面、内部デザインや機能の選択肢が少なかったり笑い泣き


O様宅は、以前も脱衣室からお風呂場に入るために「跨ぎ(またぎ)」があって、フラットであることは、気に入ったデザインと機能を選べる魅力において優先順位の点で勝らなかった。

結果、戸建て用を支障をきたさない程度に下げて設置することにしました。



 


この画像、浴槽の下から構造がよく分かりますよね^ ^


ユニットバスの場合、こうして本体を組み立ててから、周りの壁を作っていきますウインク







これからお部屋の間仕切りを作っていきます!







 間仕切りや天井下地に使っているのは

軽量鉄骨(LGS)。


切断するときには、大きな音と火花が散るー

 


つづく