ご訪問ありがとうございます♡

空間デザイナー・Satokoです。 

はじめてお越しくださった方はぜひご覧くださいね^^  ☞ ★自己紹介
 
 
暮れからお正月にかけて
 
飲むは食べるは、それはもう本能のおもむくままに任せていたら、
 
なんと。
 
3kgも体重が増加しておりましたっゲロー

 

お正月に帰省していたKanakoと

スーパー銭湯に出かけたときに発覚。

 

Kanako、「ママ、やばーーーー爆  笑爆  笑爆  笑(爆)」

 

 

ムキーッ ムキーッ ムキーッ

 

 

お正月にいくつか目標をたてました。


しかしながら。

 

なによりもまず。

 

この衝撃的な事件を解決しなければなりませんっグーグーグー

 

 

ずいぶん身体もなまっていたから、


ランニングすることにアップ

 

 

 
 
 
簡単に言うけど、
 
この寒い中、よくそんな気になれるなぁ・・・・・
 
と、思われるかもしれませんね。
 
デレデレ デレデレ デレデレ
 
実は、
 
真冬にランニングに出かけるという

アクションのハードルを
 
下げる工夫をしているのです
 
 
 
自分にとって「面倒なこと」を減らす
 
 
エクササイズとか、
 
片付けとか、
 
料理とか。
 
・・・まぁ面倒なことですw
 
でも、
 
やらなきゃどんどんデブっていくし、
 
部屋は散らかるし、
 
食事も、外食やレトルト食品などに偏っていきます。
 
 
 
解決策は
 
「仕組みづくり」をすることにあります。
 
自分でつくったその仕組みに、

まんまと乗せられるように仕向ける。
 
私達の脳は、習慣が大好きです。
 
仕組みづくりがいくつできてくると
 
面倒だよぉ〜グラサンという悪魔の囁きが、

遠のいていきます…。
 
 
 
探さない・迷わない

 

 
アタマにやるべきことが浮かんで
 
それをすぐに実行できれば、

面倒なことに対するハードルは下がるものです。
 
たとえばこの日、
 
私がランニングを思い立って、出かけるまでものの5分。
 
 
 
 
 
玄関に隣接しているウォークインクローゼット。
 
中央にあるチェストの左下の引き出しの中には・・・
 
 

 

 
ランニングウェアはじめ、グローブや帽子、
 
イヤホンまでまとめて入っています。
 
ランニングって言ったって、毎日走るような熱心なアスリートではありませんから、
 
ウェアだって冬用とその他で一通りしかもっていません。
 
そうすれば、スペースも最小限で済むし、
 
何着ようかな・・・って迷わなくていいし。
 
 
 
その気になったら超瞬出来る

 

 

あれどこにあったっけ、とか、
 
あーでもないこーでもないと部屋の中をうろうろしていると
 
それだけでうんざりしてくるし、
 
只でさえ面倒なことをしようとしてるのに
 
さらに面倒が重なってきて
 
心が折れてしまいます笑い泣き
 
 
ちゃちゃっと行動に移せる「仕組み」をつくっておけば
 
脳は「ノープロブレム」と判断しくれて、
 
寒空に下にでも、超瞬、飛び出していけるのですウインク
 

 
 
 
 
 
 
メルマガのご登録はこちらへご連絡ください音譜 ☞info@pa-du-due