店舗の設計デザイン/プロデュース

インテリアデザイナー

水谷聡子です。

 

ご訪問ありがとうございます。

 

さてマンションのリノベーション解体工事、最終日。

 

 

朝から職人さん二人で作業。

 

このペースで終わるかぁ~・・・?

 

と心配になるほどの廃材っぷりですあせる

 

マンションの管理会社さんには、解体工事として3日間で申請しているし、

 

何とか今日で終わらせたいところです。

 

 

廃材は職人さんたちが手で抱えて

 

住人のみなさまにご迷惑が掛からぬよう、そして汚さないように、

 

エントランス(ここで靴裏を拭く)

👇

廊下を進む

👇

エレベーターに乗る

👇

駐車場の一部をお借りしたコンテナ置き場

 

 

・・・の順番で養生をした道をひたすら往復。

 

 

 

 

このコンテナは木くず専用ですね。

 

 

リノベーションを行う際、大なり小なり廃棄物が発生します。

 

特にこのような解体工事の際です。

 

今回はコンクリートがら、アスファルトコンクリート塊などは出ませんでしたが

 

石膏ボード、木くず、廃プラスチック類、ガラスくずなどが発生しました。

 

これら建築資材は正しく分別し、リサイクルがされるよう義務づけられているのです。

 

※【建設リサイクル法】

 

今回は、私の先輩経営者が運営する株式会社 アイ・エヌ・ジーさんに、

 

解体工事と、廃棄物処理をお願いしましたグッド!

 

 

作業終了後、養生をしていても汚れてしまった部分は

 

監督さんがキレイにお掃除してくれました合格

 

本当に感謝です。

 

こうして。

 

一期工事である解体作業が本日無事終了いたしましたチョキ