700年続く、名刀【正宗】

第二十四代目、山村綱廣 様。


ご縁をいただきまして
お話を伺うことができました。

{F5DAC9E7-4375-41E4-8561-8518AD2F8C89}

正宗工芸美術製作所にて…*


{5340C582-D9E0-4B04-B9CA-B88EFFA7E9F7}


こちらは、綱廣様ご自身の居合刀(真剣)です。
もちろん正宗製。

{EE90FAF0-EF1C-47E6-9BFC-9016CCBE2309}


{8791A473-F3B6-48EC-9105-695C8CF4DF83}


{864E8825-55AA-4069-BC87-B9A967EF1B5F}

快く持たせてくださり、ありがとうございます。



また、
歴史的に重要な人物と、所縁ある刀も
数点、拝見いたしました。


{0BBA0ECE-A985-46A7-97FA-B314A884223D}

こちらの刀、
(こうがい:刀の鞘に仕込まれている道具)のところは、銀のお箸。
食事に毒物が仕込まれていないか、銀の変色で判断する為です。


{A3C20D1B-244E-4AB9-A386-E8E654A59CEA}

鞘を裏返した部分、
そして柄にも、
一つ一つ姿の違う、龍がいます。

また、鞘に入れ込んである、渋くきらめく模様の素材は…!
さて、何だと思いますか?
答えは書きません。


{F3F16662-1932-4FCC-BBA6-1C29748EA88A}

こちらの刀、
はばき(刀の根元の部分。鞘に隠れるところですね)にまで装飾があるなんて、初めて拝見したなぁ。


{23EDC3C0-5301-4D66-9071-D2A001756225}

こちらも驚きの、
某歴史的人物に所縁あるとされる、懐剣です。



他にも、
かなりユニークで精巧な鍔(つば)なども、
見させていただきました。



…が、写真を全て載せたり、
伺ったエピソードを書ききってしまうのも

もしどなたかが今後実物をご覧になる機会に、
味気なくなってしまう気もしますので…(^-^;

ブログでは
微妙〜に、濁したままにしておきますね。笑




また、
お弟子さまが、火をくべ、鉄を打つ、
まさに刀の製作中である現場も
拝見させていただきました。



本ブログに掲載している写真は、
事前に綱廣様よりご承諾を得ているものですが◎

お弟子さまより、「作っている工程は載せないでくださいね」とのことでしたので

鍛治場でのお仕事の様子は、代わりに
店内に飾られていた写真をアップさせていただきますね。


{D1F63FD4-B7BE-4EED-B6AE-A08B8A89481A}


{30C95827-E501-4D74-A6CB-6D849A9D4133}


一度は見たい、見なければならないと思っていた
刀の製作の現場。

まさか叶うとは
有難いことです。

またいつか、じっくりと時間をかけて拝見したいと感じました。



{2C092109-4610-43FE-81EA-E8A1FF24DADE}

ありがとうございました!!






ほんとうに
ご縁、ご縁
すべてが
奇跡的なご縁の連続で
生きています。









本格古武道体験!
ワークショップ


☆古武道やってみたい!
☆刀を扱えるようになりたい!
☆武道の袴姿に憧れる、着たい♡
☆時代劇や、エンタメの剣術・アクションシーンに憧れていた!
☆武道経験がなく、敷居が高いと思っていたけれど、実はやってみたかった
☆他の流派で学んでいるけれど、ここではどんな学びがあるのか気になる
☆俳優志望なので、刀の扱いや所作くらい知っておきたい
☆居合だけ、空手だけ、などでなく、総合的に武術を学べるところを探していた!
☆実際に物を斬る『据物斬り』、やってみたかった…!
etc...♪

3月25日(日) in藤沢


わたしの地元開催☆感謝価格で実施*\(^o^)/*


ご案内&お申し込みは
▷▷こちら◁◁


{FFA6C518-9B8E-4D96-9A93-83DFBA8C7B12}

{9247776F-A37E-43B8-842F-C0E630582695}






Musubi Works
古武道  結 -MUSUBI-

{6F9E3D6B-E801-435C-9D41-C5759108E15C}

Website

Instagram


結井