収納相談で、、、キッチンにゴミ箱の置き場所がないお宅は、最近のご新築ではあまり見かけません。でも、キッチンの収納相談で出るのは、やはりゴミ箱問題。
 

キッチンにゴミ箱置き場もきちんと確保してあり、分別用に置き場所もゴミ箱2つ、3つ用意なのに、、、、不満。

なぜなのか?

不満、どうすれば?の大半は、ゴミがスムーズに出ていく仕組みが出来ていないことから起こるプチストレスからくるようです。

一番のお声はやはり
「面倒、手間がかかる」です。
日々ゴミ捨てをしている方ならわかりますが、回収場所へもっていくの前には、それなりに作業があるものです。代表的なものでは雑紙日、段ボール、新聞、雑誌類、雑紙。仕分けし、紐で縛る。段ボールを解体するのも、新聞類を紐で縛るのも、力がいります、力はある方だと思う私ですが結構な一仕事ですし、年々億劫になっていく作業でもあります。

「ゴミが多くて、ゴミ箱に収まらない」

キッチンスペースに作るゴミ箱置き場にも限界がありますし、ゴミ箱より優先して置き場所を考えなくてはいけないスペースもあります。ゴミ回収のサイクル、ゴミ箱容量と、出るゴミの量が合っていないことも起こります。また、ゴミはいつも一定ではなく、週によっても、時期によっても、家族構成の変化でも変わるものです。キッチンのゴミ箱があふれるてくると、イライラしてきませんか?臭いも気になりますね。

このような相談があった時は「第2のゴミステーション」を作りましょうと提案しています。

回収日までの間の一時置き場、段ボール類、紙類専用置場をきちんと確保することお勧めしています。なんとなくは、皆さん確保しておりますが、スペース分けが明確にされていなかったり、ハサミ、カッター、紐類などのすぐ作業出来る道具の準備が出来ていなかったりします。

予備の場所を確保出来るため、日々使うキッチンの快適さが保たれます。また、今は皆さん食材や大きいもの重い物(トイレットペーパーや飲み物、ペット用食材など)はネット通販を利用させている方も多く、梱包材の処分する作業が増えています。

ぜひ、「第2のゴミステーション」作ってみてください。

 

 

 

  こちらも ゴミ問題、スムーズに家からゴミを出す 

 

          ************************************************************

         ご自宅収納ご相談ください。  <お問い合わせフォームはこちら>

           *************************************************************

        

                   

       

                         にほんブログ村 住まいブログへ
                         にほんブログ村

AD