幻影ヲ駆ケル太陽舞台探訪・長崎新地中華街・大浦天主堂編 | ひきこもりかけぶろぐ

幻影ヲ駆ケル太陽舞台探訪・長崎新地中華街・大浦天主堂編

こんばんは、今日は今季新番の幻影ヲ駆ケル太陽の探訪記事です。
この作品の舞台はなんと長崎!懐かしき我が故郷ですよ。近頃ほとんど帰ってないですけど。

というわけで、今回はストック写真から紹介します。
本格的な探訪は次帰省する時にでもやりたいですね。





ひきこもりかけぶろぐ
ひきこもりかけぶろぐ
長崎新地中華街

劇中では永瀧になってるんですね。
シーボルトの鳴滝塾とも掛けてるのかな。





ひきこもりかけぶろぐ
ひきこもりかけぶろぐ
ここから大浦天主堂。
もっと右だったらなぁ。



ひきこもりかけぶろぐ
ひきこもりかけぶろぐ
なんか買い物帰りの主婦が普通に通ってるけど、入場料払わないと入れないからねw



ひきこもりかけぶろぐ ひきこもりかけぶろぐ



ひきこもりかけぶろぐ ひきこもりかけぶろぐ
大浦天主堂はスマプリやFateにも出てきましたね。



ひきこもりかけぶろぐ
ひきこもりかけぶろぐ



ひきこもりかけぶろぐ
ひきこもりかけぶろぐ



ひきこもりかけぶろぐ
ひきこもりかけぶろぐ




ひきこもりかけぶろぐ
ひきこもりかけぶろぐ


ストック写真から探した割りにはアングル近いの多かったですねw
今度はちゃんと探訪したいです。
お盆休みに帰省してみるのもいいかもしれない。
でもそうなるとコミケを諦めなきゃいけないんですよね・・・うーん悩む。
また次回ですー。