2010-10-07 02:04:57

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1話舞台探訪

テーマ:【舞台探訪・俺妹】

ひきこもりかけぶろぐ

どうも、リアル妹と俺妹1話を見たよしです!

なぜか俺の隣にずっといやがったから結果的に一緒に見たようなことに・・・これなんて俺妹?


おかげで京介が『妹と恋しよ?しねーーーよ!!』

『妹もののエロゲ』『兄と妹がアレしちゃったりするゲームなんだろ?』

などと言うたびに!冷や汗が!きまずいなんてもんじゃない!


京介も言っていた、家族で映画見ている時にキスシーンになった時のような空気だと。

キスシーンならまだいいよ、俺妹は妹もののエロゲネタがもう30分ノンストップで続いたような印象で、

さらに俺は兄で、隣のあいつが妹だということで・・・。


もしかしてこいつ俺が妹属性なんじゃねーの?って疑いはじめてるんじゃ?とか思ったり・・・

事実俺が妹属性なところがますますヤバかったり(二次元に限る)


実は今季一番期待しているアニメなのでかなり楽しみだったのに妹と見るなんてことになって

本放送ではまったく集中して見ることができませんでした・・・。


まぁ、今まで以上に京介の心情に深く感情移入できるようになったのはプラスと見ていいことだと

納得させ今に至ります。

長々とすいませんでしたw




さて!そんなわけで始まったアニメ版・俺の妹がこんなに可愛いわけがない。

ちょっと出だし遅れていましましたがその舞台を訪問してきました。


一昨日の夜GoogleEarthで全ての場所を探し出したのに、

念のためネット探して見たらもう行ってる人がいて骨折り損でしたよ^^;

でもその方より1カット多く見つけたのでまぁよしとします。

2話からは放送後すぐに探訪に行こうと思いましたね。



ってまた前置きが・・・今日はそういう気分の日みたいです。

それでは見ていきましょう!



ひきこもりかけぶろぐ ひきこもりかけぶろぐ
まずは冒頭いきなりモノレールが出てきますね。

原作読者なら京介たちが千葉に住んでいることはわかっているでしょうから簡単ですね。

あとはGoogleEarthで千葉モノレール沿線で似たような地形を探せばいい。

該当箇所はすぐに見つかります、場所は千葉公園。


あぁ、それから千葉と書いて“せんよう”と読むのは俺妹読者の常識ですので間違えないように。



ひきこもりかけぶろぐ
キャプでは松の枝っぽいのが出てるのでそれらしく撮ってみましたが印象違いますね。

追記:よく見たら最初の写真に松の枝写ってますねw


この場所を始めとして、俺妹の舞台は比較的背景を忠実に再現するわけではなく、

あくまで作品を、キャラを引き立たせるためだけに使っており、多少アバウトな面が見られます。

例えば邪魔なボートを廃したり、田舎なのでそこまでモノレール頻繁に通るわけではないのに

上りと下り電車が交差するぐらい便数増やしているような印象にしたりしてます。




ひきこもりかけぶろぐ
撮影ポイントは赤い点のところ。

次の目的地は護国神社入り口の青い点の場所。


ひきこもりかけぶろぐ ひきこもりかけぶろぐ
登校シーン、麻奈実が京介を待ってるとこです。

ここも同じく全く同じアングルにはなりえません。

ここでは右上が特に変わっていますね。

そこには本来一定のスペースがあるはずですがその先にある建物を強引に引っ張ってきてる。



ひきこもりかけぶろぐ ひきこもりかけぶろぐ
麻奈実はほんとアニメでかわいくなりましたねぇ、全ては佐藤聡美のおかげだな。

彼女の演技はりっちゃんとかよりもこういうほんわかしたキャラのほうが個人的には好きです。


ひきこもりかけぶろぐ

そしてやはりここも一致しない。手前のポールをキャプに合わせようとすると背景遠ざかる。

遠近のバランスも割と適当なのか、こうしたほうがより良いからか、その両方か。




ひきこもりかけぶろぐ ひきこもりかけぶろぐ
さて学校です。もうバレバレっぽいので書きます、千葉商業高校です。

さっきの神社から西に行けばわかるかな。

これもまたわっかりやすい改変ですねww



ひきこもりかけぶろぐ

校舎の向き全然違うんですよね。

正面から見るとこう見えます。



ひきこもりかけぶろぐ ひきこもりかけぶろぐ

下校時間。

これは電信柱邪魔なので右にどけた格好。


ひきこもりかけぶろぐ ひきこもりかけぶろぐ
下校シーン。

学校のすぐ近くの路地ですが、ちょっとおかしいところがあるんですよ。


写真奥から下校してくるように見えますが、実は学校はこちら側(写真撮った側)なんです。

やっぱ適当なのかな?w



ひきこもりかけぶろぐ ひきこもりかけぶろぐ

冒頭と下校シーンと2回出てきた標識、これは護国神社前です。



ひきこもりかけぶろぐ ひきこもりかけぶろぐ
そして京介は神社沿いの道を帰宅と。

これも完全には一致しません。


ちなみに高坂家は見つけられませんでした。

まったくの創作かもしれませんね。





ひきこもりかけぶろぐ
そして一応モノレールとか公園とかいろいろ撮ってました。

2話でアキバ行く時にこれを使うのか、はたまた千葉からなのか描写自体省略されるか。


どっちにしろ最新話放送毎に行く決意なのでどうせまた来ますけどねww

2話が放送されたら今度はもっと早めに行ってみることにします。



では最後に一言。


「リアルに妹が居る奴は妹萌えできない」
誰が言ってるんだ?そんなこと。


それは二次元と三次元を区別できてないやつの言うことだ!


あぁ、でも勘違いするなよ?

妹萌えを真に解することができるのはまたリアルに妹を持つ兄だけだ!

酸いも甘いも理解してこそ極めているといっていい。


さっき区別と言ったのに矛盾しているというかもしれないが、

区別はしている。

第一リアル妹に萌えられるか?否!断じて否!

リアル妹がどんなものかわかっているからこそ二次元妹の良さがわかるってことだ。

反対にリアル妹の恐ろしさを知らないやつが妹萌えとか片腹痛い。

お前は何もわかっちゃいない!って思うわ。







あ、一言じゃないなこれ・・・。



ひきこもりかけぶろぐ

ついでに。

俺妹とピザハットのコラボが始まりましたね。

ひきこもりかけぶろぐ

実は知り合いにピザハットのバイトがいまして。

3日前から知ってたんですがブログ更新してなかったので報告できませんでしたw

もう公式でも発表されちゃったなぁ。

やっぱブログちゃんとやってないとな。


次はもっと早く更新しますw

それではまた次回です('-^*)/


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

よしさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

10 ■Re:はじめまして

>(・ω・)さん
らしいですねw
アニメで使われる学校で舞台が設定されてるところは大抵教室なども全て一観して使うのが通例ですし。
そういうの見ると、俺も高校生、いや受験控えた中3だったらなぁとか思いますねw
特にkanonやclannadの高校には通いたい・・・。
自分が受験生なら絶対そういうとこ行ってたw

9 ■はじめまして

いつも影ながら見てましたww

某商業高校の教室の中も一緒なんですよww

8 ■Re:無題

>NumberNineさん
あのガチ近親相姦アニメですかw
それだけは無理ですよwwww
わざとそんなことする奴はHENTAIです!w
でもヨスガは好きだよっ!

7 ■Re:無題

>esbitさん
心配ご無用ですwwwwwwwww
うちの糞妹様はビッチですからw
桐乃からオタ趣味を取った感じですねw

次回は恐らくアキバ中心になるので楽だと思うのですが、チラッとでも千葉が出てくると・・ww
まぁ楽しいのでいいんですけどw

6 ■Re:無題

>NEXさん
早い?いえいえ、今回は遅れを取りました。
地元の人には叶わないかもしれませんが、
できるだけ放送日の翌日には行きたいと思ってます。

姉ですか、逆に私なんかは姉に憧れたりしますね。
まぁ無いものねだりというのかw
妹いない人が妹いる人をうらやむのと同じなんだろうなw

中村悠一は最初戸惑いましたね、声が格好良すぎて小説でのイメージに合わないww
そこはドラマCDを聴きこむことで慣れましたけど。
いよいよ今夜禁書2期ですね!
それまでにブログ更新しないとなぁ。

5 ■Re:舞台探訪

>あふぅさん
「妹とは、遠くにありて想うもの。」

二次元だからこそいいのです!

しかし、その遠い別次元の存在に肉薄できることがあります・・・。
それが舞台探訪!
完全な二次元ではない2.5次元の世界ではありますが、確かにそこには作品の残滓があります。

だから燃えるんですよ、場所探しは。
コメントありがとうございます、また見てくださいね^^

4 ■無題

妹ついでに「ヨスガノソラ」も妹さんと見ていかがでしょうか

1話からかなり飛ばしてますよw

3 ■無題

すごい行動力ですね。
次回も期待してます。

p.s.
妹さんがBLにはまってないか心配です。

2 ■無題

早いですねww
自分は姉がいて妹好きですよ。

男でも中村悠一の声には惚れますw

自分の本命は禁書ですね。最新刊も買ってきたんで読もうっと

1 ■舞台探訪

いつもながらすごい。場所の特定とか、直ぐに行く行動力とか。

いつも楽しみにしてみてます。
あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

妹は、2次元だから良いのか!www

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。