自分の「やりたい」に正直になること。 | 「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

一度きりの人生、本当に「自分」の人生を生きているのか…
考えたことはありますか?
「遠慮しない」未来を描き、
"自分"に還る方法、一緒に考えてみませんか♡


テーマ:

いつもご覧いただき、ありがとうございますピンクハート

 

ぱちここと柏木むつきです。

(初めましての方はこちらこちらをどうぞ)

(YOUKYOUカフェに込めた想いはこちらです)

コーヒー公式ホームページはこちら→YOUKYOUコラムむらさき音符YOUKYOUマルシェブルー音符
コーヒーYOUKYOUカフェ次回はアフタヌーンティーの会@大阪です♡
コーヒーYOUKYOUカフェ限定♡2019年度卓上カレンダーはこちらからどうぞ♡
→来年の3月まであるので今からでもまだ間に合います♡4月はじまりの方おススメ^^
→動画で語るカレンダーのこだわりポイントはこちらから!
コーヒーYOUKYOUプライベートカフェご希望の方はこちらです♡

 

先日、人として尊敬しているイチローさんが28年間のプロ野球選手生活を引退されました。

私が驚いたのは、私以上に夫がイチローさんのインタビューに感動して泣いていたこと…!

会見を何度も観返しながら、パソコンに印象に残った言葉をメモしていて。

それを私に

「ここに感動した」

「こんな風な考えが印象に残った」

と語ってくれるんです。

 

(画像はこちらからお借りしました)

 

私自身も本当に心に残った引退会見。

こちらから全文読むことができます。

イチロー節全開84分深夜の引退会見/全文一気読み

 

 

そんな折、私が2年前に書いていたシリーズの記事を思い出しました。

私が働きながら大学院入試のために動いていた日々をつづったものです。

 

その① 「受ける」と腹の底から決断する。

その② 「目的地」までの距離を知る。

その③ 「現在地」を正確に把握する。

その④ 「目的地」までの「行き方」を計画する。【前編】

その④ 「目的地」までの「行き方」を計画する。【後編】

エピローグ 「想い」を大事にする。

 

「勉強時間なんて作れない」

「教育学の知識のかけらもない」

「受かる保証なんてあるわけがない」

「休める環境にない」

と思い込んでいた教員生活の中で、どうやって受験を決意し、動き出したのか。

 

「どうせ元々賢かったんでしょ?」

「普通じゃないから、あなたは…」

そんな風に一蹴されることも正直ありますが、

「誰だって可能性はありますよ、諦めているのは自分です」

と思っています。

私自身がずっとそうやって誰かの「成功」を

他人事のように考え、自分に対して諦めてしまっていたから。

 

 

先ほどのイチローさんの会見に話題に戻しますが、

私はこの「成功」に関するイチローさんの答えが大好きです。

-プロで成功したことは(質問)

 

成功かどうかはよく分からないですよね。

全く僕には判断ができない。

だから僕は成功という言葉が嫌いなんですけど。

メジャーリーグに挑戦するということは大変な勇気だと思うんですけど、あえて成功と表現しますけど、成功すると思うからやってみたい、それができないと思うから行かないという判断基準では後悔を生む。

やってみたいなら挑戦すればいい。

その時にどんな結果が出ようとも後悔はでない。

基本的にはやりたいと思ったことに向かっていった方がいいですよね。

 

こちらの記事より抜粋)

 

「成功すると思うからやってみたい、それができないと思うから行かないという判断基準では後悔を生む」

本当にそうだと思います。

イチローさんの考えにはまだまだ足元にも及ばないかもしれませんが、

私自身「受かる保証がないから受けたくない」と思っていたら、

今の私はいないと思うから。

 

進学当時は修士課程を卒業したら十分、だと思っていましたが、

なんやかんやで博士課程に進学している今の私。

「理想」は在れど、更新しながら「理想」を目指すその過程が「理想」なのだと思っています。

 

4月。来月には元号も変わり、

多くの人が「変わりたい」と思っているこの時期。

 

今年度こそは、

自分の「やりたい」に正直になって一歩進んでみませんか?

もしも誰かの背中を押すことができるなら…と思って、

2年前の記事を再掲することにしました。

 

その① 「受ける」と腹の底から決断する。

その② 「目的地」までの距離を知る。

その③ 「現在地」を正確に把握する。

その④ 「目的地」までの「行き方」を計画する。【前編】

その④ 「目的地」までの「行き方」を計画する。【後編】

エピローグ 「想い」を大事にする。

 

もっともっと「自分」にカスタマイズしたい、という方。

私で良ければお手伝いさせてください^^

お会い出来たら嬉しいです。

(一番近いのはアフタヌーンティーの会@大阪です♡)

 

 

ショートケーキYOUKYOUマルシェはこちらから。商品はこちらのサイトから購入できますハート

プリン「自分」とゆっくりじっくり向き合うYOUKYOUプライベートカフェハート

マカロン文章に愛を込めたインスタグラムはこちらですハート