頑張っても上手くいかない…そんな時。 | 「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

一度きりの人生、本当に「自分」の人生を生きているのか…
考えたことはありますか?
「遠慮しない」未来を描き、
"自分"に還る方法、一緒に考えてみませんか♡


テーマ:

いつもご覧いただき、ありがとうございますピンクハート

 

ぱちこと柏木むつきです。

(初めましての方はこちらこちらをどうぞ)

(YOUKYOUカフェに込めた想いはこちらです)

 

「頑張っても上手くいかない、そんな時あるよね。

そんな時はね、頑張らなければ上手くいくよ^^」

 

先日出会った精神科の先生の一言。

 

「みんな、頑張りすぎて心が疲れちゃってるんだから。」

 

そうおっしゃっていました。

 

 

私もYOUKYOUカフェを立ち上げた背景の一つに、

「頑張りすぎる養護教諭に、自分のままで大丈夫だよって伝えたい」

という想いがありました。

 

 

頑張っても頑張っても認められない。

頑張っても頑張っても評価されない。

頑張っても頑張っても○○先生のようになれない。

 

こんな私なんかダメだ。

こんな私なんか必要ないんだ。

もっともっと頑張らないと…。

 

 

私自身がそんな風に働いている時期があったし、

私の周りにはそんな養護教諭が多かった。

 

 

頑張るのを辞めよう、というのは、

決して「あなたの頑張り」を否定しているのではなくて、

「あなたの成長」を諦めているのではなくて。

 

「もう充分あなたは頑張っているんだから、

少し立ち止まって深呼吸してみようよ^^」

「あなたの頑張りは、充分伝わっているよ^^」

そういうことなのですよね。

 

「自分のままで“養護教諭”になる」とは、

「自分」で在ることを自分自身が認めるところから、

“養護教諭”になる道が始まっているんだよ。

そういうことを伝えたかった。

 

 

息切れしてしまっては、前には進めないから。

呼吸を整えて、一歩ずつ一歩ずつ。

 

 

 

 

 

 


ジャック・オ・ランタン「自分」と出会うPREMIUMなアフタヌーンティー会@東京残2名ですハート

ジャック・オ・ランタン「自分」とゆっくりじっくり向き合うYOUKYOUプライベートカフェハート

ジャック・オ・ランタンYOUKYOUマルシェはこちらから。商品はこちらのサイトから購入できますハート

ジャック・オ・ランタン文章に愛を込めたインスタグラムはこちらですハート

YOUKYOUカフェ♡柏木むつき(ぱちこ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス