イライラ・モヤモヤした時こそ、ベクトルを内に、内に。 | 「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

一度きりの人生、本当に「自分」の人生を生きているのか…
考えたことはありますか?
「遠慮しない」未来を描き、
"自分"に還る方法、一緒に考えてみませんか♡


テーマ:

いつもご覧いただき、ありがとうございますラブラブ

 

ぱちこと柏木むつきです。

(初めましての方はこちらこちらをどうぞ)

(YOUKYOUカフェに込めた想いはこちらです)

コーヒー公式ホームページはこちらですキラキラ
コーヒーYOUKYOUカフェ➡次回以降の先行案内を希望する方はこちらからどうぞコーヒー

 

 

誰かの言動にイライラする。

周りの人に何かを言われてモヤモヤする。

 

人と人とが交わる場所には、

正の感情だけでなく、

負の感情も存在します。

 

私はどちらかというと、

昔から負の感情を抱きやすいタイプです。

(正直に言う)

 

自分より優秀な人を見てはモヤモヤし、

誰かに何かを言われては「私のこと見下して」とイライラする。

それが日常茶飯事でした。

 

 

ここまで書いたのでさらに正直に書いてしまえば、

今だってそんなことはまだまだある。

 

でも、昔に比べてちょっとだけ進歩したのは、

イライラ、モヤモヤした時の気持ちの在り方。

 

以前は、

その対象に対して負の感情を抱いていました。

「あの人のせいだ」

「この人がこんなことを言うからだ」

「あの出来事が悪い」

そんな風にベクトルを自分以外の人に向けていました。

 

しかし、ある日ふと気づいたんですよね。

私と同じ事を言われても、

モヤッとしない人もいること。

自分の心の状態では、

イラッとしないときがあること。

言われる相手によって、

自分が抱く感情が違うこと。

 

「もしかしてこの感情の原因は、自分自身にあるのでは…」。

そう考え、ベクトルを自分に、内側に向けてみたんです。

 

 

すると、そこに在ったのは、

「イライラさせる人」

「モヤモヤさせる出来事」

ではなくて、

「薄々気づいていたことに気づかされて勝手にイライラしている自分」

「図星だったことを指摘されて勝手にモヤモヤしている自分」

「自分の過去の経験と勝手に結びつけて、勝手な解釈をして、勝手に怒っている自分」

「本当はそうしたいのに我慢していて、それを易々とやり遂げてしまうことに勝手に比べて勝手にモヤモヤしている自分」

だったのでした。

 

イライラするのも、

モヤモヤするのも、

目の前の人でも目の前で起きた出来事でなく、

それに対して、

イライラしたりモヤモヤしたりしている自分がいるだけなのでした。

 

 

もちろん全ての負の出来事が必ずしもそうだとは限らない。

だけれども、

このことに気づいてから、

だいぶ心が軽くなりました。

 

負の感情を抱くことで自分の状況を客観的に捉えることができるようになったから。

 

イライラ、モヤモヤさえも自分の成長につなげることができるようになったから。

 

思考のトレーニング、

感情のトレーニングって

一朝一夕で身につくことでもないし、

私もまだまだ現在進行形のトレーニングだけれど、

もし、このことが誰かの背中を押すことができるなら。

そう思って今日は書いてみました。

 

 

 

{B864D4A4-50B0-4852-B381-AD48F249AAE9}

(自分を労わることもついつい忘れてしまいがち💦)

 

 

 

 

 

 

文章に愛を込めたインスタグラムはこちらですルンルンこちらをクリック

 

 

YOUKYOUカフェ♡柏木むつき(ぱちこ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。