“できる誰か”になりたい人へ。 | 「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

一度きりの人生、本当に「自分」の人生を生きているのか…
考えたことはありますか?
「遠慮しない」未来を描き、
"自分"に還る方法、一緒に考えてみませんか♡


テーマ:
いつもご覧いただき、ありがとうございますラブラブ

 

 

ぱちこと柏木むつきです。

(初めましての方はこちらこちらをどうぞ)

(YOUKYOUカフェに込めた想いはこちらです)

コーヒー公式ホームページはこちらですキラキラ
コーヒーYOUKYOUカフェ 2018年1月以降開催の先行案内をご希望される方はこちらからご登録をキラキラ

※最近、アメブロがご機嫌斜め…!同じような方いらっしゃいませんか?私だけ?涙💦

 

 

昨日の記事にも書きましたが、

23日は誕生日&入籍記念日でした。

 

今日目が覚めた時にも、

更にメッセージをいただき、

びっくりしています。

 

私自身が、

あまり誕生日とか記念日に対して

淡白なこともあって、

私以上に、私の誕生日を祝ってくださる人が

こんなに沢山いることに、感激しています。

ありがとうございますハート

 

 

つい先日。

妹と連絡していた時のこと。

妹の一言に、深く考えさせられました。

 

「人って、本当は

"できる誰か"になりたいんじゃなくて、

"自分のできる"を増やしたいだけなんだよね…。

それなのに、"ない"ところばかり見てしまって

苦しくなるんだよね。

本当はすでに"ある"のにさ。」

 

 

本当にそう。

働いていた時、

自分より

うまく褒めることのできる先生になりたくて、

自分より

上手に叱ることにできる先生になりたくて、

自分より

丁寧に生徒対応できる先生になりたくて、

自分より

素敵な話ができる先生になりたくて。

 

 

自分には何もない。

自分なんて何もできない。

 

 

そうやって苦しくて苦しくて、

放課後、誰もいない保健室で泣いたことも

沢山沢山ありました。

 

 

でも本当は、

私の一言で笑顔になる生徒もいたし、

叱らなくても分かってくれる生徒もいたし、

「丁寧な対応に感謝です」ってお手紙をくださる保護者にも出会えたし、

「先生の言葉が心に残っています」って手紙をくれる卒業生もいた。

 

 

全部私は持っていたのに。

気づけなかっただけだったんですよね。

 

 

22日で、終業式だった学校が多いかと思います。

今ごろ、

「2学期もあっという間だったな」と、

感じている先生もいらっしゃるかと。

 

「○○ができなかったな」

「もう少し、ここがうまくいけばな」

「去年と何も変わっていないな…」

と、"できなかった"ところを反省することも、

人としては必要ですが。

 

まずは、

自分が2学期の中でできたこと、

言われて嬉しかったこと、

笑顔になれた出来事、言葉…。

 

そういう"できた"ことを思う存分書き出してみてください。

 

きっと気づけるはず。

あなたは既に、

自分のままで、"養護教諭"だってことに。

 

メリークリスマスクリスマスツリー

 

 

 

 

{8A438A7F-4FF7-48EA-87BC-952AD71A5E58}

(お義母さんから、

「修論陣中見舞い」として届いたGODIVAのチョコレートチョコ

 

 

 

文章に愛を込めたインスタグラムはこちらですルンルンこちらをクリック

YOUKYOUカフェ♡柏木むつき(ぱちこ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス