「自分のままで"養護教諭"になる」柏木むつき/YOUKYOUカフェ主宰【関東/関西】

一度きりの人生、本当に「自分」の人生を生きているのか…
考えたことはありますか?
「遠慮しない」未来を描き、
"自分"に還る方法、一緒に考えてみませんか♡


テーマ:

いつもご覧いただき、ありがとうございますラブラブ

 

ぱちこと柏木むつきです。

(初めましての方はこちらこちらをどうぞ)

(YOUKYOUカフェに込めた想いはこちらです)

   

 

 

前回の記事の続きは、

YOUKYOUカフェ特別編@兵庫大学について。

 

 

{4D04A0F1-53F0-4EEB-AE7C-91F1DE3625D5}


 

 

今回、

最初依頼を受けた時点では

YOUKYOUカフェではありませんでした。

いわゆる「座談会」にして、

男性の養護教諭とトークをする内容にしましょうか?

といった形でお話をいただいたのです。

 

それが、

打ち合わせを詰めていくにつれ、

実行委員のお二人が

「YOUKYOUカフェを開催しましょう!」

って提案してくださったのです。

 

しかも、私が

「YOUKYOUカフェではいつもお菓子とお茶があるんです」

「カフェの雰囲気があるから、

皆さん堅苦しくならずに

ホンネを話しやすいのです」

と言ったばかりに。

 

なんと、当日は

参加者80人強もいたのに、

コーヒーや紅茶を準備してくれていたのです。

 

そしてね、

「お菓子も準備しますね」

とおっしゃってくれていたのですが。

経費の中で購入されるのかな…

予算大丈夫なのかな…

と、私は心配していたのです。

 

研修会の数日前には

「お菓子発注しました」

という報告のメールも来ていたので、

心配になりながらも、

「お菓子とコーヒーまで用意してくださってありがたいな」

って温かい気持ちで当日を迎えたのです。

 

 

 

…でも。

目の前に起きた状況は、

私の想像をはるかに超えていたんです。

 

 

 

発注したお菓子。

これ、どこに「発注」したと思いますか?

 

 

 

当日、

コーヒーと一緒に並んでいたお菓子は、

どこでも買えるお菓子ではありませんでした。

当然ながら、

日本のどこかで買えるお菓子なのですが、

そこに並んでいたのは

どれも世界で一つだけのお菓子ばかりでした。

 

 

 

そうです。

全国の各地で活躍されている

男性の養護教諭の方々が、

「ご当地」のお菓子を

ご厚意で用意してくださっていたのです。

 

 

そこに並んでいた「お菓子」は、

お菓子を購入する時点では、

YOUKYOUカフェが何なのか、

YOUKYOUカフェで登壇する人物が何者なのか、

それすら分からない状況の中で、

私を応援してくれた「エールの結晶」なのでした。

 

 

私は、

「知り合いがいないから不安だ」

「いつもはお申込みされた方と交流するけれど、

今回は私が呼ばれる側だから不安だ」

とマイナスな部分にばかり目を向けていて。

 

沢山の準備があった中、

実行委員のお二人が

そんな私の想いも汲み取って、

沢山の「エール」をその場に準備していたことに、恥ずかしながら

当日まで気づけなかったのでした。

 

 

当日は、

お菓子やコーヒーだけでなく、

お二人は衣装も用意してくださっていました。

 

 

{9E92E27C-A4D0-4DE9-B546-CBC011A0EB68}

(蝶ネクタイとエプロン笑

この方も、元養護教諭で、現在は大学で養護教諭養成をされています)


 

 

そして、カフェ中のBGMまで流してくれていました。

「少しでもカフェっぽく」

「少しでも柏木さんの"ホーム"に」

と、支えてくださっていたのです。

 

 

"アウェー"と思っていたのも自分だけなんだって。

私の思考の中で"アウェー"と思い込んでいただけ。

「愛」とか「勇気」とか「希望」とかって

見えないからこそ、

心の目で見ると、

自分の想像を超えて、

そこらじゅうに溢れているんだなぁと。

 

 

そんなことを感じたカフェなのでした。

内容については次回の記事で…。

(そんなこと言っている間に、

YOUKYOUカフェ@札幌が近づいてきた!)

 

 

 

 

 

文章に愛を込めたインスタグラムはこちらですルンルンこちらをクリック

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

YOUKYOUカフェ♡柏木むつき(ぱちこ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。