発明の名称

専門分野は情報処理系なので、カテゴリとして、

装置、方法、プログラム、集積回路を一通り書くことが

よくあります。


以前、発明の名称も、それにあわせて記載していましたが、

最近、プログラムと集積回路を発明の名称に記載することを

省略してます。

指摘を受ければ、補正する必要がありますが、

プログラムを記録媒体に補正する時等に、

発明の名称との不一致が発生する可能性があるので、

省略した方がいいだろうと思うようになりました。


気が変わるかもしれませんが、

しばらくは、省略するスタイルで通してみます。