2月はゲーム三昧 | P-Style「サバゲー部」

P-Style「サバゲー部」

チームで参加したゲーム内容や
企画のお知らせなどを掲載致します。


テーマ:

まいどです。少佐です。

 

さてさて、ハチさんから2月3日の記事を頂戴していたのですが、まさかの私、「チョンボ」して「見落とす」という、

何とも情けない話・・・

ハチさん、ほんとごめんなさい!!(・・。)ゞ

 

 

 

(宜しければこちらもクリックして下さい照れ


サバイバルゲームランキング


 

 

こんにちは、P-Styleのハチです。

 


2018年に入って、もう2月になりました。今年の冬は大寒波が来たりしてとても寒いですね、もう立春だというのに春はまだ遠いように感じてしまいます。寒いときこそカラダを動かしてあったまりましょう!ということで、P-Styleは2月も毎週ゲームに行きますよ!

 

 

2/3土曜日のラグーンシティを皮切りに、TRENCHやNEST、新しくオープンするサバゲの森やTrustにも行く計画を平日週末問わず立てています。まずは2/3のラグーンシティのゲームレポートからお送りします。今月は記事が多くなりそうなので手短に。。。

 


 天気予報では最高気温はずっとひと桁、最低気温はマイナスまで下がるような日々の中、ラグーンシティに集まったのはP-Styleメンバーのうっちーさん、ショージさん、僕の3人。4日はずっと前からゲームの予定が入ってましたが、3日はとくに予定もなく空いてるし、ぼっち参戦になってもいいやとゲームの計画を立てたところ、ちょうどその日が仕事お休みだったうっちーさんと、僕が計画したら必ず行くよ!と言ってくださるショージさんも手を挙げていただきまして、3人でゲームを楽しんできました。

 


 ラグーンシティはひとつの街を模したCQBゲームエリアで、市役所や教会、警察署、コンビニ、バイク屋、キャバレーなどがあるほか、パトカーや装甲車(ハリボテですが)などもあり、板で仕切っただけのCQBとは一味違う面白さがあります。P-Styleは赤チームに入ってゲームスタート。赤チームはバトルゾーンの常連さんたち(これがまた強い人たちばかり)もいて、最初の2、3ゲームは立て続けに圧勝でした。ここで運営スタッフから早くもメンバー入替えの指示があり、途中から黄色チームに入ることに。でも赤チームの連勝ブームは去りません。先週のルートアイリッシュのときと同じ??

 

 やっぱりメンバーがバラバラに動くからかなぁ・・・

 


 

 などといって、めげているとゲームは面白くないですもんね。午前中の殲滅戦やフラッグ戦はP-Styleの3人はそれぞれ自由に動きながらもダウンを稼いだり、フラッグを挙げたりして楽しんでいるうちに、だんだんと両チームの勝敗が拮抗するようになってきた、かな?

 


 午後は大統領戦やカウントアップ戦など、ラグーン定番のバリエーション豊かなゲームメニューでした。大統領戦ではチーム内で大統領役をひとり決めて、相手チームの大統領を先にダウンしたほうが勝ち。大統領は盾を持って防御できるし、護衛が何人ついてもフィールドのどこに隠れてもOK。なので、相手チームの戦力を削りつつ大統領を探し出して仕留めないことには勝てません。

 

 

第1ゲームは両チームとも大統領が生き残ってドロー。第2ゲームでは、こう着状態が続く中メインストリートの向かい側の端っこにあるバイク屋に潜む大統領の姿を発見!

 

 

すかさず大声で大統領の居場所を仲間に知らせ、僕ともう一人のチームメイトがサイクロングレネードをバイク屋に放り込んで突入、大統領を倒して見事勝利を収めました。

 

 

ハンドガンとグレネードだけでバリケードの少ないストリートに飛び出すのはほんとにドキドキもので、バイク屋の中で護衛から撃たれて相討ちにはなってしまいましたが、これで勝負を決めるんだと

覚悟を決めて行動し、結果もついてきたので格別に爽快でした。


 カウントアップ戦はエリア中央にあるパトカーのボンネットに置かれたチーム別のカウンターをできるだけ多い回数押し、自陣にある復活カウント(撃たれても無限に復活できるルールで、復活するときにカウンターを押す)を差し引いて、タイムアップの時点で総カウント数の多いほうが勝ち、というゲームです。パトカーは四方八方から狙える場所にあるのでうかつに近づけません。ここでうっちーさんとショージさんがまわりのメンバーと連携して前線を押し上げてパトカーを完全に赤チームの陣内に包み込み、僕は黄色チームから撃たれることなく数人で交代しながらひたすらカウントアップ!

腱鞘炎になるかも、なんて思いながら高橋名人のごとく(例えが古いっ)カウンターを連打して、結果は4,600対マイナス50で赤チームの記録的勝利となりました。

 


 

日中、小雪か小雨が降ったりすることもありましたが、部活のように短いサイクルでほかにも無敵スナイパーつきの篭城戦やポリタン戦まで数々のゲームをこなして一日が終わりました。さぁ反省会へ、というところでショージさん、ちょっと用事が・・・と。(゚Ω゚;)

 

 

なんとニューウェポンをお店に引取りに行く約束があるんだとか。そんな話を聞いたら一緒に行くしかないでしょ!と、うっちーさんと僕はショージさんのあとを追って山科のモデルショップKMさんへお邪魔しました。ニューウェポンは小路さんのリクエスト通りにカスタムされておりご満悦。

連射サイクルが速くレスポンスもよくて取り回しもしやすいそのアサルトライフルは、ショージさんのお気に入りの相棒になりそうです。翌日のTRENCHでのゲームにさっそく投入するそうですよ。楽しみですねー、ショージさんの活躍の様子はTRENCH戦のレポートを待て!?

 

 

 

ハチさん、ブログ執筆、ありがとうございました!

 

いやぁ、ほんと私のミスで本記事の日の目を見るのが遅くなってしまって申し訳ないです!!

しかしハチさんは完全にラグーンの「カウンター押し職人」と化してる気がしますね!!(笑)

 

P-Styleでは、この様にサバゲーを純粋に楽しんでおります。

 

 

ご興味がある方は、是非下記のメンバー募集ページをクリックしてくださいね♬

 

一緒に楽しみましょう(少佐)

 

P-Style「サバゲー部」メンバー募集サイト

P-Style京都さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.