ゼロリセットトレーナー

 

四柱推命

 

松田あつこです

 

クローバー          クローバー          クローバー         

 

先日 ボイジャータロット2回目




 

 1回目の様子はこちら



 

ついていけるのだろうか・・・・・

 

そんな心配も吹っ飛ぶくらい楽しかったので

 

2回目のボイジャー教室も浮かれまくってました

 

この1回目が終わって届いたボイジャーカード

 

ハルアワセ 紫ちゃんに教えてもらっていた



           

 ようこそわが家へのカード


             運命の輪

 

 

わぁぁぁラブラブ  凄く嬉しい

 

それから毎日

朝に「今日の1枚」と 

夜に「締めの1枚」を   引いています

 

まだまだ ノートとにらめっこですが

 

 カードを引いてどの部分が気になるか

  どんな風に思うかをまず自身を内観します

 

自分の事だから知ってることも

 改めてこんな風に考えてるんだ~っと思えたり

 

今まさに たくさん手放して再生する私に

 ぴったりのタイミングで


ボイジャータロットを教えてもらえました音譜

 

この日お勉強に入る前に

 数秘・カラーのミユキちゃん

「こんなのつくったんです~」っと

 

かわいいカードポーチを作ったのを

 見せてくれました

 

かわいいラブ 

 

そして丁寧 上手

 こういうのって少しでも手芸したことある人なら

   これがどんだけすごいかという事がわかるんだよね 

 裏地をつけたりその布の端を入れ込んで縫う大変さなど・・・・

 

すごいね~ すごいね~ っと

  紫ちゃんと感心して

 

「いいな~手先の器用な人は 

     私もこんなん欲しい」って言ったら

 

 「ふふ…あつこさんそういうと思って…」





 

じゃーーーーーーーーん

 

 

うそやろ~~~~~~~びっくり

 すごい!! かわいいドキドキ はぁぁぁぁぁぁ照れ

 

しあわせ~ 

しあわせ~

しあわせ~

 

言ってたら

 「紫さんには・・・・・」 




 

 

もう 紫ちゃんの好みドビンゴすぎて 

驚きのあまり漫画みたいにあとずさりしていました

 

いやぁ凄いなぁキラキラ

 

もうボイジャーどころじゃなくなりかけました

 ダメダメボイジャーに失礼すぎる

 

でももう…

 紫ちゃんと目がハートラブになりながら

 

講座をしてもらい 講座を受けました

 

 この日は

 ヒーローズジャーニーという引き方を

      教えてもらって

 

 ミユキちゃんと読み合いっこしましたよ

 

 私 今は講座中だよ っというのに

 

 がっつり今向き合っていることを

    リーディングしてもらい

 


こんなの出て

 

現状 これからの方向性 課題チャレンジ サポート 

 

 

最後のカードが行動の約束に対するギフトプレゼント

 

そんなんだね おもしろい

 

私たちの間では

ボイジャータロットっと言えば紫ちゃんです

 誰が何と言おうと紫ちゃんラブラブ

 

 彼女の世界観が誰にもない表現と

  こちらの点と点を結び付けてくれて

  結ぼれた頭の中を整理してくれますが

 

 みゆきちゃんのリーディングもすごかったベル


カードと私のとっ散らかった考えを

うまくサポートしてくれながら

 

 私の行動の約束に結び付けてくれました

 

 心理学もたくさん勉強されているし

  あのファンの多い表現力で 

   ミユキちゃんがワタシを数秘で読んでくれたら

     こんな感じクリック

 

大大満足ビックリマーク週末楽しみだな~にしてくれました

そのためには勇気も必要です 

カードが知らせてくれました

 

 先生が最高なのはもちろんですが

 

 そこに楽しいボイジャー仲間ができて

一緒に受講できたことが

この後も続けていけそうな予感

 

三日坊主いつまで続くか心配でしたが 汗

 

これ しっかり続けてみます

 聞かれたときにはやってないかもも知れないけどね

 

 

 9月2日初めて教えてもらってから

  夜0:00を回っても

         カードを楽しんでる私がいます

 

 カードはたくさん引くのが1番! なんだそう

 

 ミユキちゃんと私のたくさん引くビックリマーク に 

 どうぞみなさまお付き合いくださいね

 

 私の大好きなリース 



 

 大好きなポーチ 



 

 これからは大好きに囲まれて生きるんだぁさくらんぼ

 

 紫先生 みゆきちゃん

        ありがとうございました