新大阪リノベーションマンションパート2 ユニットバス塗装工事編 | ピースフィールド営業マンの業務日誌
2011年02月13日(日) 13時10分38秒

新大阪リノベーションマンションパート2 ユニットバス塗装工事編

テーマ:リノベーション

新大阪リノベーションマンションパート2、今回はユニットバス塗装工事編です。


ユニットバスは今回のリノベーションの最大の難所だと思っていた部分です。

この物件を初めて内見したときの第一印象は、「めっちゃカビ臭ぁ~」でした。

それもそのはずです。

ユニットバスの換気扇が故障しており、カビだらけになってからです。

ピースフィールド営業マンの業務日誌-ユニットバス塗装工事1


あまりのカビに、中に入るのがためらわれる位に汚れてます。


それを、塗装工事で復活させました。


室内のカビを落とした後、研磨してから塗装します。

私が作業を覘きに行ったときは、塗装が終了して、乾燥中でした。


ピースフィールド営業マンの業務日誌-ユニットバス塗装工事2


巨大な扇風機をユニットバスの前において、ビニールの筒で、室外に排気してました。

ピースフィールド営業マンの業務日誌-ユニットバス塗装工事3


室内をビニールの筒が突き抜けてて、ものすごい扇風機の音がしてたので、何事かなぁって思うくらいです。


その後、一晩乾燥させます。

ピースフィールド営業マンの業務日誌-ユニットバス塗装工事4


翌日、再度目の細かいサンドペーパーで研磨して、完了です。


塗装したら、洗面のひび割れも、ちゃんと治ってました。


ピースフィールド営業マンの業務日誌-ユニットバス塗装工事5


2日間でピカピカになりました。

ピースフィールド営業マンの業務日誌-ユニットバス塗装工事6


最初はユニットバスを入れ替えないとダメかなぁって思ってたのですが、塗装でここまで綺麗に出来て、良かったです。


次は雑工事編です。


ペタしてね

ピースフィールド@新大阪発不動産日誌さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス