「終わり」を意識する! | P&F社長の今日の一言
2018年06月28日

「終わり」を意識する!

テーマ:ブログ
生きとし生けるもの全てが終わりを迎えます。
人は必ず「死」に毎日向かって生きておりますし、企業も商品
やサービスも必ずいずれは「死」を迎えます。

決して残念な事では無く、誰もが受け入れていかねばならない
事ですが、やはり寂しくなったり、悲しくなったり、辛くなっ
たりするものです。しかし、必ず受け入れていくのです。

当然なのですが、自分自身も「死」との直面をいつもしている
のです。
(人生はいつ何が起こるかわかりません!)

私自身も随分と自分勝手な人生を歩んでまいりましたし、すで
に亡くなってしまった親にも沢山の迷惑をかけました。
親の「死」と直面した時に、色々と後悔もありましたし、「死」
が現実となった時には、強烈な悲しみと心からの感謝を感じました。

私も、そんな自分勝手な自己中心的な生き方から、少しばかり
「利他の精神」や「誰かの為に、何かの為に」キレイな生き方
を意識できるようになったり、精一杯全力でやってみる事が出
来るようになったのは、「終わり」を常に感じ始めたからです。

我々の企業もいずれは必ず「終わり」を迎えます。
自分の命も必ず「終わり」を迎えます。

それを現実的に感じ始めると、人は多少なりともキレイな心を
持ち始めるものだと思いますし、全力で悔いの無い「終わり」
を迎えようとするものだと思います。

メンバー皆さんは、まだまだ若く
自分の人生における「終わり」や会社の「終わり」などが現実
的では無いかもしれません。まだ両親や親族などの「終わり」
も近づいているのは理解しているものの、あまり現実味を感じ
ていない、もしくは考えるのが怖くて考えないようにしている
かもしれません。

しかし!
それをまずはしっかりと感じてみてほしいと思います。
大事にしたい人々、お世話になった方々、恩を受けた恩人たち、
そして今所属する会社や部署、、、
それらは、いずれは必ず「終わり」を迎えるのです。

それをしっかりと感じると、
感謝の念が芽生えますし、
報恩の気持ちが湧きますし、
ひと時ひと時を大事に出来る!
永遠では無いからこそ、今を大切に!
人生も家族もプライベートも!

※明日を持って「今日の一言」は終わりを迎えます。。

佐々木満秀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス