この春でいちばん難解なG1レースかも知れないヴィクトリアマイルですが、とりあえず各馬の

調整過程から天栄、信楽からの帰厩馬から勝ち馬は出るだろうと思っています。

ということで特に調教が良く見えた1番人気のラッキーライラックはメンバーに先行勢が多いのでマークされて被されると前走のようなことにも成りかねないのでここは上位評価の▲にして

軽い時計の出る馬場なら急遽横山騎手に騎乗が決まったアエロリットとルメール騎手の騎乗停止で代役レーン騎手が調教から意欲的に乗り込んでいるノームコアの3頭を基本に△各馬を押さえ評価、紐穴で×印各馬から特にフロンティアクイーンとアマルフィコーストを少し加えておきたいと思います。

 

第14回 ヴィクトリアマイル GⅠ 東京(芝) 1600m

 

◎ ⑪アエロリット

○ ④ノームコア

▲ ⑥ラッキーライラック

△ ⑨プリモシーン

△ ②レッドオルガ

△ ⑮カンタービレ

△ ⑦ミッキーチャーム

× ⑱フロンテアクイーン

× ①アマルフィコースト

× ⑩ミエノサクシード

× ⑧デンコウアンジュ

 

以上、参考にしてください