オゾタの“タマネギ”収穫しました~ピンクハート

実は、オゾタメイドは今年が初 !!

タマネギは協力農家の皆さんが作ってくれているのですが、近年リタイヤされる農家さんが増えてきたため、オゾタもチャレンジし始めたのです~ ウインクウインク

やはり最初から立派なものは出来るはずはなく、小タマネギになりましたが、味はイイですよ~OKOKOK

もちろん、プロの協力農家さんが作ったタマネギもあります~ キラキラキラキラキラキラ

新タマネギの優しい味わいをお楽しみくださーい 音符音符音符


春の大仕事、畑に苗を植える作業がほぼ終わりました~ 爆笑爆笑爆笑

畑を耕し、畝を作り、黒いマルチシートを敷いて、穴を開け、そこに種子から育てた野菜の苗を植えるのです アセアセ

まだ少し植える作業が残っていますが、夏野菜は大概出来ました !!

あとは苗の成長を見守り、補助してあげれば実を付けてくれると思います。

もちろんこの作業はオゾタ主人がひとりで行っていました~ キラキラ
(ブログ係Nもちょっとはお手伝いしましたが…(^_^;))

なので、野菜の出荷作業が思うように出来ず、お客様にはご迷惑をお掛け致しましたタラー

野菜が出来て来ましたら、ご案内をさせて頂きますので、どうぞよろしくお願い致しますおねがい


なす


きゅうり


ういきょう


そこに珍客が…

アナグマです~ラブラブ


臆病なアナグマは近寄るとノロノロと逃げていきます~(笑)
先日種まきをした種籾から、苗らしくなってきました~\(^o^)/



もちろん、まだまだ育ってもらいますよ~ 音符


一方、田んぼではオゾタ主人がトラクターに乗って毎日毎日耕しています アセアセ
(下の写真は数日前のものです)



今は、農業にとって一番忙しい時期 ウインクウインク

来月中旬には、田植えが出来るように田んぼの準備を整えています キラキラキラキラ
コシヒカリの種まき終了しました~ (^o^)

これで、苗になるまで温度管理しながら水やりをして待ちます ニコニコ

これまでの工程を大雑把に説明しますと、

①種籾を塩水に入れて、良いものだけを選別します(最初の写真)
               ↓
②二枚目の写真のように、網に入れて
               ↓
③温度調整できる容器に網ごと入れて発芽をさせます(三枚目写真)
               ↓
④あらかじめ土を入れておいたケースに発芽した種籾を敷き詰めます

さらに、上からシートを被せて田植えが出来る状態の苗に育つのを待ちます~ 音符

今年も上手く育てばいいな~ 照れ照れ








先日のこと、オゾタ主人が野菜の出荷作業をしているすぐそばで、何と、雉(きじ)がお散歩していました~ 爆笑爆笑



写真の正面あたりです~



携帯カメラ、ズームで撮ったのでボヤけてますが…アセアセ

普段からこの雉(“きじ山くん”とオゾタ主人は呼んでいますてへぺろ)は、オゾタを含む近所をテリトリーにして、ウロウロ散歩しているので、珍しくはないのですが、オゾタの家まで上がってきたのを見たのははじめてなので、オゾタ主人も嬉しそうに見てました~ラブラブ

ちなみに、


この写真は、“やませみ”(白いの)です~オカメインコ

最近、オゾタの溜め池に遊びに来てるようです ピンクハート

人の気配に敏感なので、近づくと逃げてしまいます タラー

なので、キチンと撮れてないのですがお許しを~アセアセ(携帯カメラでは、これが限界で…ガーン)

ウグイスも囀り、ツバメもやってくる我が家は、鳥の楽園になりつつあります~ 爆笑爆笑爆笑