見た目はかわいいけど・・・

テーマ:
ハクビシン 麓に参上!!

ハクビシン(白鼻芯)ですネコ
村内の方に提供いただきました。
かわいい~ラブラブ!
見た目はなんです。
片品村観光協会公式ブログ
元々は昭和2年に台湾から
毛皮用として移入したものが
繁殖して自然に帰化した
外来種のようです。

特徴は、体長が50~75センチで、
ネコのようにしなやかな
体つきをしている点です。
また、その体は黄褐色で、
鼻筋にある白い線が
ハクビシン(白鼻芯)と言う
名前の由来となっています。
片品村観光協会公式ブログ
ハクビシンが天井裏に侵入して
住みつくと、そこに糞尿を蓄積します。
尿は天井にシミ汚れを作り、
時には雨漏りのように滴り落ちて来る
こともあるようです。

また、ハクビシンは糞を同じ場所に
排出するという特性があるため、
糞が溜まりすぎると天井が重みで
抜けることもあります。
片品村観光協会公式ブログ
家畜や農作物の被害なども
近年では出ているようです。

かわいいのに残念しょぼん

その他、村内の山などでは
カモシカカモシカ
鹿ニホンジカ
きつねキツネ
タヌータヌキ
抽選熊クマ
かもめがとんだ。各種トリや
 テンやオコジョを見ることができます。

もちろん簡単には見れませんがにひひ

ハクビシンについて>>
AD