マニラ一人旅~2日目 

テーマ:

 

昨日の夜便でマニラ入りして実際の活動は今日から

マニラのビジネス街、マカティのマンションに住む息子の部屋に居候
ここで少しマニラ情報
マニラはフィリピンの首都,公用語はタガログ語だがほとんどどこでも英語が通じるほど英語を話せる人がたくさんいる
英語教育が充実していて子供の時から英語のみの授業があるらしい~日本も見習ってほしいな(個人の感想)
通貨はフィリピンペソ 1000円で475ぺソ 大体倍にすれば何となく日本円での金額になる感じ
時差は日本時間-1時間でほとんど時差ボケの影響はなし
今日からマニラ生活開始(#^.^#)
 
 
ベランダからの眺め
 
マンションの中にあるジムで体を鍛えるのが息子の日課
付き合って見学
プールサイドで私は趣味の己書
陽気なフィリピン人が話しかけてくる😆
つたない英語で対応するも伝わっているのかー
 
 
昼は近くのグリーンベルトショッピングモールへ散歩がてらに歩いて散策
 
気持ちの良い公園を通り抜けモール内へ
店内に入ること前で手荷物チェック,人気のタイ料理のお店でランチ
タイカレーにパッタイ 
タピオカミルクティーはマニラでも人気
至る所にお店がある,今日は イーファン(一芳)日本でも人気のあるお店らしいで黒糖タピオカミルクティ
 
 
大衆の移動の味方,ジプニー
グリーンベルトは1から5までありそのままランドマークモール、グロリエッタ,ここも1から5までパートがあり何が何だかわからないほどの大きさ,しかもパートが変わるごとに手荷物検査の警備員さんに荷物チェック
どこにいるのか全く分からなくなってしまう~今回は専用の案内人と通訳がいるので快適にショッピングを満喫
夜は久しぶりにすき焼きが食べたいということで材料を買う
日本の食材や雑貨類もほとんど何でもそろう品数ーただ日本で買うよりずっと高い~まあしょうがないけどね
不自由はない感じ
 
卵は絶対生で食べれないので卵をつけないとりのすき焼き,ねぎはほとんどみどり色の部分しかない薬味のねぎみたいなもの
玉ねぎはゴルフボールを少し大きくした感じのサイズ,さすがに南国マンゴー,パパイヤ,ドラゴンフルーツやバナナが安い
三時からミーティングがあるということで,別行動
といってもマンションの道はさんで迎えにあるマッサージのお店に全身アロママッサージを受けに行ってきた
しっかり一時間リラックスでおおよそチップ入れても1200円くらい~安―( ´∀` )い
 
今夜の夕食 とりのすき焼き,食後のデザート,マンゴー
完熟マンゴー最高にうまい😋しかも安い~アレルギーが出ない程度に食べる( ´∀` )
マンションはよほどの高級なとこでないと湯船がなく,シャワーのみ,ここも例にもれずシャワーのみ
日本人はやっぱり湯船につかりたいなー
 
てな感じで2日目終了