名古屋市緑区で鍼灸院を営んでいらっしゃる天白小友美先生

女性ならではの視点できめ細やかな施術をされているつぼのエキスパート

その天白先生にアドバイスをいただき製作したレッグウォーマーが遂に完成。

今頃レッグウォーマー?と驚かれる方も多いと思います

レッグウォーマーって冬に使うものっていう概念が実は私の中にもありました。

しかし天白先生曰く、夏も冷えはある、とおっしゃるのです。

夏は薄着になりがち、まして下半身はスカートやズボンも短くなりがちです。外にいるときは大丈夫ですが、室内では?となった時クーラーの冷気で一気に体が冷えていきますよね。

私も夕方買物へ出かけ食料品売り場で寒っ(>_<)てなったことありますなー

入浴もシャワーだけで済ませたりと夏こそ冷え対策が必要なんだそうです。

ずっとクーラーのきいている室内でお仕事をされている方は特に夕方になると、体がだるくなったり足がむくんだり、じーんど鈍痛がしたり(これは私の症状ですが)・・・・

 

天白先生は不妊治療のエキスパートでもいて女性にとって冷えは大敵!!という持論をお持ちです。そのために年間通じて冷え対策の必要を説いていらっしゃいます。

低体温の(平熱が36度未満)の方も最近は増えているとお聞きします。低体温は免疫力も下がるので万病のもとですよね。

くるぶしから指三本のあたりにある三陰交、ひざ内側近くにある足三里を一度にサポートできる天白先生考案のオリジナルレッグウォーマーです。

素材にもこだわり、作り上げた商品は天白先生の治療院でも当社のショップサイトでも購入可能です

はり灸による治療に興味のある方はこちらのHPまで☟

 

https://harikyu-himawari.net

 

はり灸ひまわり 天白先生

お人柄がにじみ出ている優しい院長先生です

 

 

                       ozekiサポーターのhpはこちら☟                        

 

 

ozekiサポーター
   オンラインショップはこちら
矢印 

 

 

 

 

   ozekiサポーター

   公式lineアカウントは

  こちら矢印

友だち追加

    友達登録してくださいねー💖

お得なクーポンや新商品の情報をいち早くお届けいたします