本日は、須崎市にてミョウガ農家の皆様を訪問。より高付加価値な作物を求めて本県に導入されたミョウガ。技術とマーケティング双方に亘る工夫の積み重ねによって、今や生産量日本一。コロナ禍の中でも、多様な販路を持つ故に比較的好調なんだそうです。本日も大変勉強になりました。

 田舎の園芸農業を生かして、外貨を稼ぐ。そうした取り組みをもっともっと地方に広める!ライフワークとして取り組みます。

 

※高知のミョウガは日本一!美しい!