★ 牡蠣の入った大きな水餃子

テーマ:

皮から自家製で作る水餃子は、我家の定番ですが

今回は、先日作ったチョジャンと山椒ネギ醤油で食べた煮豚の煮汁を活用しまして作った

水餃子に、つまポン酢をつけて

牡蠣の入った大きな水餃子~合格クラッカー

牡蠣があまりお好きではないとおっしゃる方も、中に入れるものは自由自在!

とにかく皮が美味しいんです♪

切ったシャウエッセンを入れても、切ったさつま揚げを入れても、

ご自分の好みのもので、お宝餃子にして召し上がってください。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

これ、見てください。先日の「煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油で」

の時の煮豚の煮汁! 煮豚自体は全く脂っこくなくさっぱりと頂けた分

一晩置いた煮汁には、ほら!こうして豚バラから出た「ラード」が浮いて

寒いので固まって!

そのまま食べちゃってたら、このガッツリの脂分のギトギトも体に入れてたわけですもんね!

((゚m゚;)

自分のお腹の脂肪と見比べながら、脂を寄せ集めると

キレイに取り除けるので

スッキリとなった、この煮汁を、温め直して水餃子の煮汁として使います。

一緒に煮ていた玉ねぎや生姜も入れたまま、煮汁の量を

2/3程度に煮詰めます。

最初から、この残った煮汁は水餃子に使おうと思っていましたので

 

水餃子の皮を作りますね~

(普通の餃子分だったら、32枚の皮を作れる粉の量ですが、

 今回は大きな餃子にしますから、16枚とれるだけの粉の量です。)

・強力粉、カップ1と1/4

・薄力粉、カップ1と1/4

・塩、小さじ半分

粉に空気を含ませるようにして、ホイッパーでシッカリと混ぜて軽くなった粉に

・熱めのお風呂の温度程度のお湯、カップ3/4強

一気に入れて

粉でお湯を包むような気持ちで、優しく混ぜ合わせ、

ザックリとひとまとめにします。

(やっとまとまっている程度で良いですが、粉があまりにも残るようなら少しお湯を足します。)

 ('-^*)/ パン作りの時は水でこねますが、餃子の皮作りの時は

      こうしてお湯でこねて小麦粉のグルテンを働かせて粘りある生地にします。 

 

ザックリとまとまった生地に

・ごま油、小さじ2程度

を入れて、最初はぎゅっと握力を働かせて握りつぶして

指の間から生地がウニュッと出てくるようにすると、均等に早く混じります。

 

その後、ウンコラドッコイ と、パンをこねるよりも腰に力を入れて、約20分

器にも手にもくっつかなくなって、生地の行面に艶が出てくる様になったら

ひとまとめにして

生地だけラップで包んで、最低30分冷蔵庫で休ませて生地を落ち着かせます。

(この日は、ダーリンの用事で急きょ出かけることになってしまったので

              次の次の日まで冷蔵庫の中で、生地はお休み~┐(´∀`)┌)

 

そして、次の日は節分で恵方巻きを作ったので

次の次の日に水餃子を作ることになったわけです(^◇^;)

この白菜! 立派でしょ~

亀岡にはJA京都のファーマーズマーケットがあって『たわわ朝霧』 というのですが

生産者さんが直接納めるみずみずしいお野菜が沢山。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

晩秋から早春にかけての寒暖の差で発生する霧のおかげで、

できるお野菜が甘くって美味しいんですよ~♪ 

京都市内では品薄の白菜も、こうして新鮮なのが手に入ります♪

白菜の葉っぱ

白いところ3枚分&緑のところ5枚分

 

こうして、チョップドサラダのように

刻んで、ボールに入れて

 

・塩、小さじ1.5

指先でつかむように優しくもんでいると、シンナリシて水分が出てきますので

 

絞って水分と分けます。

使うのは、しぼった実の方を使いますが

ボソボソした時のために使うかもしれないので、水分も最後まで捨てません。

 

・細い長ネギ、2本 きざみ

 

・しぼった白菜 に、加えて

 

・豚ひき肉、230g

菜箸で突っつくように、全体を均等に合わせてから、

ボールを抱えて、菜箸で手早く練るようにかき混ぜると

粘りが出て まとまるので

ここで具を休ませます。

 

2日も冷蔵庫で寝かせた生地はσ(^_^;)

機嫌よく起きてもらって

(薄力粉)を振った台の上に取り出して、カードなどで半分に切ってから

ナマコのようによそ長く伸ばして、

8つに切り分けます。

もう半分も同様にして、16個の生地の塊になりました。

 

生地を回しながら、中心に山高を残しながら1個1個麺棒などで

大き目の餃子の皮に伸ばし

 

16枚とも伸ばします。

(お互いがくっつかないように、薄力粉をまぶしながら伸ばします。)

 

冷凍庫から

・冷凍牡蠣、16個 を取り出して 表面の氷を流水で洗い流しておいて

 中がまだ凍ったままで、次の工程に移ります。

 

・作った餃子の皮 を片手に持って

・作った具材、大さじ1程度 真ん中に広げて乗っけて

・半解凍の牡蠣 真ん中に乗っけて

・しぼった白菜の汁 を皮の半円の縁に塗り

パタンと2つに折っておさえてから、

ヒダ4つほどキャザーで入て

 

2/3程度に煮詰まった

・煮豚の煮汁 (作り方ここ)

が、弱火でゆるく沸騰している所に入れて

作った餃子を、作るごとに入れます

全部入れて

再び煮立って来たら完成です(^^)

 

テーブルの出せるお鍋に入れ替えて

食べる直前まで温めてテーブルへ~

でもって、これだけの夕食!

実はダーリン、今日5日が人間ドックの日!

前夜の昨晩は8時までに夕食を済ましてしまわなくてはならず

5時まで二人で植木の植え替えをして、それからお家のお掃除をして、時間は6時過ぎ!

「あれやこれや、たくさん作らんとってな!

 たくさん有ったら、酒も呑みたぁなるからっ!(。`Д´。)ノ」byダーリン

という事だったのと、ゆっくりする時間もなかったので

 

ビジュアルは地味ですけど(^艸^)

絶品に美味しい

牡蠣の入った大きな水餃子!

熱々のところをいただきましょうね~♪

つまポン酢につけて

(つまポン酢、作り方ここ)  いただきます~♪

「うっわ!旨んまっ!ヽ(*'0'*)ツ

  もはや、くちびるに触れただけで旨いわ!

     牡蠣入ってる~(≧∇≦)d旨い~ジュワって!

               ジュワって汁出てきたぁ~」byダーリン

(静かに食べなさい! (`(エ)´)ノ_彡)

 

「中身も旨んまいけど、皮最高!

 モチッとしてチュルンってしてて(≧∇≦)d」byダーリン

(手作り皮やからね~ (´0ノ`*))

 

「なんで、こんなゆっくりも食べていられへん

 酒も呑んだらあかん日ぃにこんなメニューやねん

 !(´Д`;) 嫌がらせかぁ~?」byダーリン

(あんたに嫌がらせしても、何のメリットもないやんな σ(^_^;)

                          冷蔵庫都合、残りモノ都合や (≧∇≦)d)

 

お箸で割ると、じゅわぁ~って旨味のエキスと美味しい具材がぁ~。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

ダーリン、6個。私、5個食べて 残りはゆっくりと次の日に食べることに♪

「旨かったぁ~大満足やっ!! 

 見た目の地味さからは想像できひんほど旨い!!

 (´□`。) そやけど

   10時過ぎたら水も飲まれへんのやって~

      おれ、死んでしまうかも~・・・・。」byダーリン

「人間ドックの準備で死亡」なんて聞いたこともない ┐(´∀`)┌

  普段、どれだけ自由に食べて呑んでるかって言うことやね! 

   明日の人間ドックが済んだら、自由になるんやから、それぐらい我慢しぃさ

 

お家で作る餃子、美味しいですよ~(^^)

煮豚の汁がない方も、ガラスープ顆粒を溶いたスープで煮ても美味しいです。

好きな具材を入れて、いかがですか?

皆様のお体も、年1回のメンテナンスをして

いつまでも健康で  ('-^*)/

美味しいものを召し上がれるお体

いてくださいね~♪

 

 

 

 

おうちごはんのランキングに参加しています 
皆様の応援で頑張れてます
ここポチットうれしいです
 いつもありがとうございます

また

5バナー ※ クックレインボーご購入希望の方にお知らせです!(o^-')b

『ダーリンのつまのブログを見た!』 と、お伝え頂くと ご購入特典が受けられます!

(特別特典については、お問い合わせしてみてくださいね~♪)

下記ファックス、電話、メールでのお問い合わせ、ご購入申し込みでと、

させていただきますので、よろしくお願いいたします。

FAX 045-914-743
フリーダイヤル 
0120-099-253

メール m.igarashi@cookrainbow.jp  五十嵐(いがらし) まで)

 

 

 

 

 

 

AD

コメント(10)