★ 京都十日ゑびす&鍋焼きうどん

テーマ:

昨日は京都ゑびす神社 『十日ゑびす大祭』(通称:初ゑびす) 残り福祭

十日ゑびすは、

8日招福祭、9日宵ゑびす祭、10日十日ゑびす大祭(初ゑびす)、

そして昨日の11日残り福祭、今日12日の撤福祭 と5日間続きます。

 

うちは毎年残り福を頂きに11日の残り福際に出向きます。

福娘さんに副飾りをつけてもらいましたぁ~合格クラッカー

この福娘さん、本当に福顔で笑顔が可愛らしい♪

今年もダーリンの会社の運気が上がりますように 。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

毎年行く残り福の日

今年は、会社の方も行きたいと言うので例年はダーリンと二人で行くところを

3人で出かけました。 寒かったぁ~

京都ゑびす神社の有る通りには露天が立つのですが

寒さで今年は人が少ない?

と、思ったら、露天並びの入り口だけたまたま人が居なかっただけで

沢山の人で賑わっています

いつも、回転焼きやさん(今川焼き)が鳥居手前に陣取っているのですが

今年はたいやき屋さんでした(≧∇≦)d

ゑびすさんに『鯛!』 ん~♪買わないけど縁起の良い年になりそう~

鳥居の左端から一礼して鳥居をくぐります

(真ん中はね(^^)

    ゑびすさんの通り道だから、よけて歩かないと進路妨害になっちゃうもんね♪)

 

ゑびすさん(えべっさん)に来てまず毎年うちがする事は

①昨年賜った副飾りを返納所に返す。

(入ってすぐ右側に返納所があり係の方に手渡しでお返しします)

(ありがとうの気持ちを込めて~と言いたいところですが、

                     あっさりとごみ収集のように引き取られますσ(^_^;))

②おみくじを引く

毎年、初の吉凶を占うために『おみくじ』を引きます。

すぐヨコにおみくじを結ぶところがあり、おみくじ神社がありますので

あまりよくないことが書かれていたら、そこにおみくじを結んで

悪縁が来ませんようにとお願いしてお賽銭を上げて祈ります。

(今年は、大吉でしたので結ばずにそのままお財布に入れて今年の守りにしました♪)

 

さぁさ! それから本殿へのお参りです。

③本殿へのお参りをする

「福来い→2951円」をお賽銭とする方もいらっしゃいますが

うちは変わらず、毎年各々が100円

(長く続けるためには、j分の身の丈にあった金額でないと続きませんもんね(≧∇≦:)d)

 

みんな横に広がりながらも並んで次々にお参りするのですが

私の前の前の初老の男性が大金をつぎ込まれたのか10分近くも祈られていて・・・σ(^_^;)

後ろの方から、「欲張りっ!」とか叫ばれていましたけど・・・・微動だにせず

ある意味、素晴らしい根性を感じました。

(まぁ、周りの方にも気持ちよく、自分も気持ちよく参拝したいものですね(^^))

 

④笹を賜る

お参りを済ませた後は、巫女さんがお神楽舞を舞って清めた吉兆笹を賜ります。

昔は、吉兆笹を賜るだけでしたらタダだったそうですが

今は3000円

いろんなものがシッカリと収益を上げるようにできています(^艸^)

 

3000円を払った方がそれぞれに福娘さんから

吉兆笹を賜ります。

ここにも書いてありますが、 出かけた11日の残り福の日は、時間によって

舞妓さんからも賜れます。

昨年は、丁度この時間に当たっていたので舞妓さんから笹と福餅を賜りました(^^)

(昨年に記事ここ)

 

⑤福飾りを買う

その賜った笹を持って、福飾を選びます(まぁ、いわゆる縁起物の売店です)

自分の好みの福娘さんから買うことができるのですが、今年の福娘さんは

絵に描いたような福顔!

カワイイわぁ~♪

会社を始めてから毎年1つずつ増やしてきている福飾り

今年増やした飾りは、この可愛い福娘ちゃんが

「ご商売をされてらっしゃるんでしたら、

      商売繁盛の『吉帳』はどうでしょうか?」by福娘さん

と言ってくれたので、オススメの福を頂いて

 

そして

⑥ゑびすさんにお参りしましたよの念押し

本殿ヨコ壁に沿って並んでいる列に加わり

賽銭投入口が下にあるしめ縄が張られているところの戸板を

やさしい肩たたきぐらいの力でトントントンとしてお賽銭と入れます。

お賽銭と入れます。

ゑびすさんは、お耳が悪かったという言い伝えから、『念押し』が必要と言われます。

うちは、ここは毎年110円のお賽銭です。

意味?ですか? 意味は(^艸^)

本殿お参りよりも「来たからね♪よろしくねっ!」に力を入れるタイプだからです。

 

⑦神馬を参る

福を持って来られるゑびすさんの神馬にも、よろしくねっ!

しておきましょう

お賽銭と、賽銭箱上の台の上には、「小豆の飴ちゃん」をお供えして

お賽銭100円

「ちゃんと、えべっさん乗っけて連れてきてや~」byダーリン

(お馬さんの機嫌も損ねへんようにしないとね(^艸^))

 

⑧振り返らず無言で帰る

その後は、裏口から表に出て、

福を落とさないために、振り返らずに必要なこと以外しゃべらない、ほぼ無言で

ダーリンの会社に戻りました。

「ごくろうさん~。ありがとう~よう参りやしたぁ~」

(福を落とさずに会社に持って帰ったら、お参りのねぎらいと感謝です(^^))

所定の位置に副飾を飾り

「今年の笹はよく茂って元気できれいな笹やなぁ~

なんか、一年気持ちよく仕事ができそうやわ≧(´▽`)≦」byダーリン

(そういう気持ちの持ちようも大事やねんから、頑張ってね(^^))

 

吉兆笹にはもともと

・小判、・家内安全守り、・紙で折られた箱のようなもの(これの名前がわからないけど)

付いています。

売られて売る全部の種類は

大宝、福俵、千両箱、金蔵、駒札、福熊手、福箕、小槌、宝船、福鈴

福輪、福鯛、大判小判、宝来、吉帳

福娘さんにつけてもらった福飾りは

・福鯛・福箕・福熊手・吉帳・福鈴・宝船 

来年もまた、一つ増やせる様に

シッカリとダーリンを支えていかなくっちゃ 。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

飾り終えたら、揃って二礼二拍手一礼 で、 お疲れ様です♪

 

帰りに、牛乳を買いにスーパーに立ち寄ったら

ダーリンがこれを食べてみたいと言うので買ってみました。

鍋焼き天ぷらうどんと海老天

海老天は、追加で入れたら良いかなと思って買いましたが

開けたらこれ・・・・( ̄_ ̄ i)

え~・・・・? こんなのって、こんななん?(@ ̄Д ̄@;)

(1個98円じゃぁこんなもんでしょうね(≧∇≦:) 家にあるうどん茹でたら良かったかな?)

 

とりあえず、薄ら寒い気持ちになるのが嫌だったので

・三つ葉、1束

・ブタハムチャーシュー、各3切れ (特売の市販品)  切って

こんな

内側の線まで熱湯を入れて2分煮立てろって書いてあります。

麺はほぐさないようにって

2分したら麺をほぐして、

味の粉を入れろって

そしてかき混ぜました。

 

見た目が薄らボケて寂しいので

付属の天ぷら

・たまご、・三つ葉、・プチトマト 入れて

海老天入れて

仕上げの1分沸騰加熱でテーブルへ~♪

「今年も無事にえべっさんに行けたから

                  ビールで乾杯しようや」byダーリン

(えぇ~? σ(^_^;)乾杯が有るんやったら

       こんな出来合いうどんやなくってちゃんとしたのに~

                        こんなん食べるの美容学校以来やわ )

 

「おれは、一人暮らしの時以来やわなσ(^_^;)

          そやけどなんとか豪華になったやん」byダーリン

(豪華というかσ(^_^;) なんとか形になったというか・・・・)

いただきます。

「家で煮た肉や無いから、筋が歯に挟まるわ」byダーリン

(ほんなら、食べんと残しぃや)

 

「うどん、めっちゃコシ無い」byダーリン

(消化に良くってええやん)

くてくて~(≧∇≦:)

たまごトロリで

美味しいやん(^^)

「天ぷら・・・エビ居てへんわ ( ̄Д ̄ i)」byダーリン

(おぉ~(ノ゚ο゚)ノ 衣をこの形にするほうが技術要るやろに・・・)

全て衣!

エビは・・・尻尾近くの3センチ位のところから居ました(^^:)

 

「なんかやぁ・・・食べても食べても減らへんねんけど」byダーリン

((≧∇≦:)気がつけば、汁を吸って麺が増殖してるんやわ、お得やん)

汁は・・・いずこへ・・・・

結局二人共うどんを全部食べることができずσ(^_^;)

「やっぱり、おまえに家で作ってもらったら良かったわぁ~

 もう、鍋焼きうどん、絶対に買わへんでナッ!」byダーリン

(( ̄_ ̄ i) あんたが買う言うたんやん・・・・。

                      いつから私のせいになってる?・・・・・・・)

 

この後、二人でのどが渇いてお茶がぶ飲みσ(^_^;)

今朝は顔がむくんでいました・・・。 (けっこう塩分きついのね・・・)

 

新しい年が始まり、

正月気分も抜けて本格的に日常に戻りました

寒いですから体をいたわって

良い一日でありますように~。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

 

 

 

おうちごはんのランキングに参加しています 
皆様の応援で頑張れてます
ここポチットうれしいです
 いつもありがとうございます

また

5バナー ※ クックレインボーご購入希望の方にお知らせです!(o^-')b

『ダーリンのつまのブログを見た!』 と、お伝え頂くと ご購入特典が受けられます!

(特別特典については、お問い合わせしてみてくださいね~♪)

下記ファックス、電話、メールでのお問い合わせ、ご購入申し込みでと、

させていただきますので、よろしくお願いいたします。

FAX 045-914-743
フリーダイヤル 
0120-099-253

メール m.igarashi@cookrainbow.jp  五十嵐(いがらし) まで)